ソフトバンクエアーでオンライン授業って快適に受けられるの?実際の利用者が解説します

ソフトバンクエアーで快適にテレワーク(在宅勤務)できるの?実際の利用者が解説します! SoftBank Air

コロナウイルスの影響で、小、中高、大学でも、オンライン授業が普及し始めていますよね。英会話やセミナーなどオンラインでの習い事なんかもかなり人気があります。

そこで、工事不要でお手軽なソフトバンクエアーを契約しようと考えている人も多いはず。

ただ、ソフトバンクエアーでオンライン授業が快適に受けられるのか?気になっている人もいますよね。

固定回線の方が安定はしてるだろうけど、やっぱりすぐ使えるソフトバンクエアーが良い。

でも、電波が不安定だったり、ネットが遅くて授業が受けにくかったら最悪ですよね😭

・・・

まず先に結論から言って

ソフトバンクエアーなら快適にオンライン授業が受けられます!

僕自身、ソフトバンクエアーを愛用していて、毎週オンライン授業や友達とのオンライン飲み会をして問題なく使えているので間違いありません。

もうちょっと具体的には、各大学の公式サイト・教育系サイトでは「オンライン授業」に必要な通信速度が紹介されています。

大体1.5Mbps以上あればオンライン授業が快適に受けられるんですが、ソフトバンクエアーは日中30〜50Mpbs、利用者が増える夜間でも5Mbps以上はキープできています。

なのでオンライン授業も余裕で受けられているんですね!

実際、僕もソフトバンクエアーで友達とビデオ通話したり、オンラインでセミナーを受けていると周りから「電波がいいね!」といわれます!
ソフトバンクエアーには毎日、本当にお世話になっています!

ただ、ソフトバンクエアーに限った話ではありませんが、夜間は電波の利用人数が増えてネットが遅くなりやすいです。できたらオンライン授業は21時までに終わらせましょう!

ちなみにこれから申し込みをする人はチャンスです!

今なら「学割(25歳以下 特別割引)キャンペーン」が開催されているので、月額2,000円割引に!さらにキャンペーンサイトから申し込みをすれば、30,000円のキャッシュバックももらえます!

学割とキャッシュバックのおかげで、1年間通信料無料になるよ!迷っている人もマジで今、契約しておいた方がいいよ!

✅ 学割適用で2,000円割引!
✅ 使い放題なのに月額2,880円

✅ 誰でも必ず30,000円がもらえる

ソフトバンクエアーでオンライン授業が快適に受けられる理由

モバレコAirの全額返金キャンペーンってどうなの?ほんとに返金される?キャッシュバックがもらえないからやめたほうがいい!

超シンプルに言うと、ソフトバンクエアーの通信速度が、オンライン授業に求められる通信速度よりも速いからです。

ざっくり答えると自宅で愛用しているソフトバンクエアーでは、30Mbps〜50Mbps、速い時は100Mbps近くの通信速度がでています。

昔からオンライン授業で有名な「放送大学」では6Mbps以上、の通信速度が必要と言っていますが、余裕で超えていますよね。

だから問題なく利用できるってわけです。

ソフトバンクエアーの実測とオンライン授業に必要な通信速度
ソフトバンクエアー オンライン授業で必要な通信速度
10時〜12時 80Mbps 放送大学 6Mbps
13〜17時 50Mbps 東京大学大学院 2Mbps
18時〜20時 30Mbps 成蹊大学 1.2Mbps
21時〜24時 7Mbps 武蔵野大学(通信教育部) 1.5Mbps

実際、どんな風にオンライン授業が予定されているか

2020年6月からオンライン授業が始まる大学生にインタビューをしてみました!

やり方がいくつかあって、それに合わせて利用するツールも異なります。

  • ゼミ形式のオンライン授業(少人数)

オンライン授業ではゼミのように、コミュニケーションをとる少人数制の場合はZOOM(ズーム)、Skype(スカイプ)

  • 講義形式のオンライン授業(大人数)

講義・セミナー形式で大人数を相手にする場合はYouTubeを使って、質問があればコメント欄に記入、などがあります。

ソフトバンクエアーならZOOM・Skypeが快適

大学のオンライン講座では、ZOOMやSkypeなどのビデオ会議ツールを利用することになります。

それらのツールを快適に使うために必要な1.2Mpbs以上のネット環境を用意する必要があります。

上の表で、1.2Mpbs以上のネット環境を進める大学が多いのも、ZOOMやSkypeをするのにそのくらいの通信速度が必要だからです。

でも、ソフトバンクエアーなら日中は30〜50Mpbsはでているから余裕。速度制限される夜間であっても1.2Mbpsを下回ることはないので、全く問題ありません!

ソフトバンクエアーで快適にテレワーク(在宅勤務)できるの?実際の利用者が解説します!
オンライン英会話もZOOMやSkypeを使うので快適に受講できますよ!

データ使い放題なのもポイント高し

オンライン授業の目的であっても、自宅でネットが使えるようになれば動画やゲームを長時間したくなりますよね!

僕自身、自宅では毎日3、4時間、休日は半日くらいは動画をみています。

こんな風に自由にネットが使えるのもソフトバンクエアーのメリットです。

例えばよくあるWiMAXだと、3日10GBまでといった利用制限が設けられています。

朝からオンライン授業を受けて、午後からレポート

夜になって動画やゲームを楽しもうと思ったら速度制限でネットがノロノロ・・・😭!!!

なんて事態にもなりかねません。ネットを使う時間に注意しないと。

でも、ソフトバンクエアーは使い放題!

一日中オンライン授業を受けて、夕方から深夜まで(極端な話、朝まででも!)動画やオンラインゲームを楽しむことができます!

ソフトバンクエアーは今めちゃくちゃお得に申し込める!

ほんっとうにこれから申し込みをする人がうらやましい・・・

特に25歳未満のあなた!!!

ソフトバンクエアーでは、2020年5月1日より「U-25限定 SoftBank Air 特別割引 2020」が開催されています。

これ、契約するときに25歳以下であれば、月額2,000円割引というありえないほどお得なキャンペーンです。

SoftBankが勝負にでてきた感がスゴイ。

【25歳以下限定】ソフトバンクエアーが月額2000円割引に!キャッシュバックもついています!

引用:SoftBank Air公式サイト

+4,880円:基本料金
+1,650円:機種代金(36ヵ月)
-1,650円:月月割(36ヵ月)
-2,000円:U-25割引(36ヵ月)
─────────────
1~3年目:2,880円/月
(税込 3,168円/月)

契約する時に25歳であれば、そこから3年間割引されます。25歳の人は28歳まで割引に!

さらに!!

今なら「U-25 特別割引」といっしょに新規契約特典として30,000円のキャッシュバックももらえるんですよ!

キャッシュバックを通信費に当てれば1年目は実質無料です!

【25歳以下限定】ソフトバンクエアーが月額2000円割引に!キャッシュバックもついています!

代理店のキャペーンサイトを使い、U-25 特別割引とキャッシュバックをもらうのが一番お得です!

こんなベストタイミングはもうないかもしれません。すでに購入を決めている人は、在庫がなくならないうちに早めに申し込みを!

契約前の注意事項

ソフトバンクエアーに限った話ではありませんが、ネット回線は「自宅の周辺に同じサービスの利用者が多いと遅くなる」傾向があります。

例えばマンションの住人の多くがソフトバンクエアーだったら、ネットが遅くなりやすいというわけ。

これ、すごく気になったのでソフトバンクショップで聞いてきましたが、「ソフトバンクエアーでは通信速度が遅くならないよう、エリアごとに定員を定めている」そうです。

例えば港区なら何人までエアーが使えますよ!みたいな。

つまり早い者勝ちです!

ちなみに僕の自宅は人口100万人のさいたま市なのですが、まだ制限はされていません。

しかし、ソフトバンクエアーの利用者が急増しているので、空きがあるうちに早めに申し込んでくださいね!