ソフトバンクエアーでテレワークする前に絶対知るべき3つポイントを解説します!

ソフトバンクエアーと言えば「工事なしですぐに使える」というのがメリットですよね。

僕自身、自宅にネットが必要だったものの、開通工事が高いし、面倒でずっと放置していました。しかし、仕事がテレワークになって早くネットが必要になったので、速攻、ソフトバンクショップに行ってソフトバンクエアーを契約しました。

僕の自宅ではソフトバンクエアーは爆速だし、会社と同じく有線接続もできるので機能としては満足していますが・・・

実は申し込み方法や、契約のしかたを変えるだけで、ずっとお得に利用することができたんです。

僕のように後悔しないよう、これからソフトバンクエアーの契約を考えている人には下の3つのポイントを抑えておいて欲しいです。

  1. 本体は分割購入かレンタルかを検討する
  2. 契約するときにオプションに加入しない
  3. 店舗ではなくネットから申し込む

この3つです。以下、詳しく解説していきますね!

もうわかった人は、速攻申し込んじゃいましょ!かなり利用者が増えてきていて、品切れになる可能性もあるのでお急ぎを。

ソフトバンクエアーをテレワークで使う前の3つのポイント

① 本体は分割購入かレンタルか、検討すること

ソフトバンクエアーには、2種類の契約方法があります。

一つは本体の分割購入と、本体のレンタルです。

今、世間ではコロナウイルスが流行っています。それでテレワークとかも広がっているわけです。

なので、このようなご時世だから自宅にネットは必須だなぁ、ネット回線ひかないとなぁ、という人は分割購入がおすすめです。

コロナが落ち着いたらまた出社メインになりそう。自宅にネット引くほどではないかもなぁ、という人(一時的に必要な人)はレンタル契約がおすすめです。

本体の分割購入とレンタルの違い

【必見】ソフトバンクエアーを使ってテレワークする注意点!3つポイントで解説します!

SoftBank Air端末機器:Airターミナル

まず本体の分割購入とレンタルでは、月額が違います。以下の表をご覧ください。

分割購入の場合 レンタルの場合
基本料金 5,368円 5,368円
SoftBank Airスタート割 -1,188円(12ケ月)
本体料金 実質無料(-1,650円×36ヶ月) 539円
特典適用後の月額 4,180円 5,907円
ソフトバンクエアーの本体とは
ソフトバンクエアーの本体「Airターミナル」の本体価格は59,400円!本来はこれを1,650円の36回払いで支払っていくのですが、今は割引があります。毎月の支払い1,650円は全額割引となり、3年間利用し続ければ実質無料。途中解約すると残りの代金は利用者負担です。

分割購入は実質無料、レンタルの場合は端末代として毎月539円がかかる。このためレンタルの方が月額が高くなるんです。

なので、長い目で見てずっと自宅でネットを使っていきたいのならば分割購入をおすすめします。

しかし、僕のようにコロナの時期だけ自宅でネットが使いたい、コロナが治まってテレワークが終了したらそこで解約したいと考えている人はレンタルがおすすめです。

悩んでしまうようならこう考えてください。

2年以上使うなら分割購入
2年以内に解約するならレンタル

▶︎分割購入の人はこちら

▶︎レンタルの人はこちら

契約するときにオプションに加入しないこと

ソフトバンクショップで契約するとき、オプションプラン「Yahoo! BB基本サービス」を追加しました。

これは月額300円で、ヤフーショッピングやPayPayモールでの買い物のポイントが2%アップする、ヤフオクでの購入が1割引きになるオプションです。

▶︎Yahoo! BB基本サービスの詳細を見る

ソフトバンクショップのスタッフのすすめで加入して、しばらく使わないのに1年放置してしまい損をしました。10,000円近く無駄に払いました…

スタッフであれば必要、不要は問わず、営業としてオプションをすすめるのは当然です。

しかし、ヤフーショッピングやPayPayモールを毎日使っているとかでない限りは不要です。

少しでも月の通信コストを減らすためにもオプションは断りましょう。

店舗ではなく、ネットから申し込む(一番重要)

これが一番辛かったかもしれません・・・

ソフトバンクエアーはどこから申し込むかによって、特典内容が変わります。

僕はこのことを全く知らなかったので、ソフトバンクショップ(実店舗)で契約してしまい、大損しました。

これから契約する人は絶対に、絶対に、絶対に。実店舗ではなく、ネットから申し込んでくださいね!

なぜならネットから申し込むともれなく40,000円のキャッシュバックがもらえるからです。

具体的には以下の図のとおりです。

ソフトバンクエアーでテレワークする前に絶対知るべき3つポイントを解説します!

シンプルにネットから申し込んだ方がキャッシュバックが高額です。

ネット申し込みの流れ

ネットから申し込むのに抵抗がある人もいると思いますが、意外にも、拍子抜けするほど簡単です。

  1. ネット申し込みをする(▶︎詳細はこちら
  2. 受付スタッフから折り返し電話がきて説明をうける
  3. WEBサイトで本人確認書類と支払いで使う口座番号を登録する
  4. 1週間で本体が届く
    (※最短2ヶ月後にキャッシュバックが振り込まれる)

本体が届いたらコンセントに挿せばすぐに自宅でネットが使えますよ!

ここでポイントなのが②で詳しく話が聞けることです。わからないことがあればなんでも聞くことができるので、実店舗のスタッフ対応と同じです。

(この電話で、口頭でキャッシュバックの手続きも完了します)

③の登録が怖いなって人がいるかもしれませんが、不安なことは電話の時に解決しちゃいましょう!

ソフトバンクエアーでテレワークする前に絶対知るべき3つポイントを解説します!

まとめ:ソフトバンクエアーでテレワークする際の3つのポイント

ソフトバンクエアーはいいんだけど、本当に申し込みで損したなぁ〜ってめちゃくちゃ後悔しました。

なので、これから申し込みをする人はぜひ、上のポイントを参考にしてくださいね!

ポイントをおさらいすると・・・

  1. 本体の購入か、レンタルを検討する
    2年使うかどうかで決める
  2. オプションはつけない
    ずっと月額300円払うのはもったいない
  3. ネットから申し込む
    40,000円キャッシュバック

ぶっちゃけ③が一番大きい笑 このご時世、給料はなかなか上がりませんが、申し込みしただけで40,000円もらえるなんて!!

臨時収入でほしかった物を買ったり、貯金にまわしたり、そのまま通信費で使ったり。使い道考えるのも楽しみです!