THE WiFi(どスゴイWiFi)って5Gが使えるの?アップグレードプログラムって何?

THE WiFi(どスゴイWiFi)の公式サイトで「5G アップグレードプログラム対応」!と書いてありますが、「結局5Gが使えるの?」って疑問に思う人も多いですよね。

実際僕も、購入前に気になるポイントで、これがクリアーになれば速攻契約しよう!という勢いでした。

調べたところ以下のようなことでした。

  1. THE WiFi(どスゴイWiFi)の端末は5Gの電波は受信できない=使えない
  2. けど、5Gに対応した端末が完成したら、乗り換え手数料(3,000円)は無料でOK

「結局使えないんかい!?」とツッコミを入れたくなりますが、はっきり言って現時点で5Gについて考える必要は全くないんです。

なぜなら、5Gは、利用エリアが拡大するまで2、3年はかかると言われているから!

さらに5Gが普及したとしても、当面の間は4Gも余裕で使えるからです。

5Gはいったん無視ししてOK。

むしろTHE WiFiでは2020年5月10日まで初期契約無料キャンペーンが開催されているので、今が買い時!

リモートワークが増えた影響で、人気上昇しているので、購入を決めた人はお早めに!

THE WiFi(どスゴイWiFi)の5G対応プログラムって何?

公式サイトを見ると、【5G】という文字がデカデカと掲載されているので、「5Gにも対応しているのか?」と思ってしまいますが、実際には違います。

現状、THE WiFiの端末は5Gに対応していませんが、「5G対応端末が完成したとき、手数料無料で機種交換できます!」ということです。

当社にて5G対応の環境が整い次第、THE WiFiを24か月以上ご利用のお客様を対象に、5G対応端末への機種変更時の切り替え手数料の3,000円(税抜)を免除いたします。5Gアップグレードプログラムの開始時期や申し込み方法等については、プログラム内容が確定次第、当社ウェブサイトにてご連絡させていただきます。

※公式サイトより引用

実際、THE WiFi(どスゴイWiFi)の運営会社であるスマートモバイルコミュニケーションズでは、

5G(第5世代移動通信システム)の産官学推進団体5GMF (第5世代モバイル推進フォーラム)

株式会社NTTドコモ様の5Gソリューション共創推進活動である「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」

などに参加しているので、5Gが普及して、対応端末が完成したら機種変更に対応してくれるんです。

 

とはいえ、正直言って
な〜んだ、残念・・・」と思ってしまいますよね。

ただ、5Gについて詳しく調べると、一般に普及するのは相当先の話、今考える必要は全くないことがわかりました。

5Gのこれからについて、以下よりわかりやすく説明していきます⬇︎⬇︎⬇︎

5Gの現状とこれから

SoftBankが、2020年3月27日より5Gの商用サービスを発表しました。

またSAMSUNG(サムスン)やシャープからも5G対応のスマホが発売されるなど、5G通信への注目が高まっています。

これから徐々に5Gの電波も、5Gに対応した機器も増えていくと考えられます。

しかし、期待とはうらはらに普及するのには時間がかかりそう。Yahoo!ニュースの記事(産経新聞より転載)ではこんなことが書かれていました⬇︎⬇︎⬇︎

当初は限られた場所での限られたサービスにとどまる。

5Gに対応するスマホ端末も種類が少なく高額機種が主体。

野村総合研究所は、5G対応の携帯電話端末の販売が令和3年度の時点で全体の1割未満、過半を超えるのは7年度と、緩やかな普及になることを予測する。

引用:Yahoo!ニュース

ポイントは二つ、「限られた場所」「高額機種」というところです。

5Gが限られた場所でしか使えない理由

5Gの電波は4Gに比べて、飛ぶ範囲が短いと言われています。日経新聞の記事ではこのように書かれています。

5Gは現行の4Gに比べて電波の飛ぶ距離が短い。従来は1つの基地局で半径数キロメートルをカバーすることもあったが、5Gでは半径800メートル程度しか飛ばない場合もある。

引用:日本経済新聞公式サイト

基地局の整備に時間と費用がそうとうかかるんです。いつ、どこまで普及するかについては、2020年〜2021年(令和2~3年)は限られたエリアで高速通信ができる「エリア限定期」、

2022年〜2023年(令和3~4年)は「エリア拡大期」とされています。

5Gのスマホの価格(2020年3月現在)

ここでは先行して発表された2社の5G対応端末について紹介します。

  • シャープ「AQUOS R5G」
    本体価格129,600円
  • SAMSUNG「Galaxy S10 5G」
    本体価格111,000円

最近では5万円でも最新のスマホが購入でき、10万円はかなり高額です。

また、5G電波に関しては、通信料も若干高くなります。SoftBankでは5G対応にした場合、月額1,000円追加となっています。

月々の支払いは「基本料金+端末代(分割)+5G追加料金」となり、安いデータプランにしたとしても毎月約10,000円かかります。

限界突破WiFiは5Gに対応してるの?まだ購入しない方がいいの?

4Gから5Gへの移行について

「5Gの普及が急ピッチに進んだとき、2年先、3年先にも使えるのか」

2年先、3年先など、長期的に使っていきたい人は気になるかもしれません。

ただ、心配することはありません。

4Gから5Gに変わるときも、いきなり4Gが使えなくなるわけではないからです。

たとえば今でも3Gって接続できますよね?

同じように、5Gになってからもしばらく4Gがつながると言われています。

THE WiFiは5Gに対応していませんが、4、5年後、5Gが普及した後でも利用できるので、長期的に使う人も安心してくださいね。

個人的には、契約期間である2年が過ぎたら無料解約して、そのとき一番いいサービスに乗り換えようと思っています!

まとめ

このページのポイントは以下の通りです。

  • THE WiFiは5Gに対応していない
    対応機種ができたら手数料無料で乗り換えできる
  • 5Gスマホの普及は2025年で半分程度
  • 5Gは基地局の開発に時間がかかる
  • 5Gは4Gと比べて電波の飛ぶ距離が短い
  • 5G端末が高額(10万円以上)で、追加通信料もかかる(SoftBank 月額通信料1,000円追加)

結論として、まだ5Gについて考える必要はありません。THE WiFiを使って、2年後に考えてもまだ早いぐらいです!

✅ THE WiFiでは2020年5月10日まで初期契約無料キャンペーンが開催されているので、今が買い時!

リモートワークが増えた影響で、人気上昇しているので、購入を決めた人はお早めに!



⬆︎ 加藤浩次さん出演のCMでも話題!