【比較】どんなときもWiFiとTHE WiFi(どすごいWiFi)を比べたらヤバい結果に!?

⚠️どんなときもWiFiでは
2020年2月から4月9日現在
通信障害が発生しています。

復旧の見込みがたっていないので
すぐポケットWiFiが必要な人は
THE WiFi」がオススメです。

➡︎即日発送!
THE WiFiのお申込みはこちら

 

どんなときもWiFi

THE WiFi(どスゴイWiFi)

両方使い放題のポケットWiFiだし、月額も同じくらい。おまけに本体も同じだから、どちらにするか迷っている人も多いですよね。

僕自身、どちらにするべきか悩んでいて、料金、端末、しばりなど、徹底的に比べてみましたが、

結論はシンプルです。それは・・・?

THE WiFiのほうが
安いし気軽に申し込める!

です。

  • THE WiFiの方が安い!

どんなときもWiFiもTHE WiFiも月額3,480円です。しかし、どんなときもWiFiは3年目から500円値上がりします!THE WiFiならずっと3,480円!

  • THE WiFiの方が気軽!

シンプルに言うと、どんなときもWiFiよりTHE WiFiのほうが契約条件がゆるいです。どんなときもWiFiでは1年目に解約すると18,000円、2年だと14,000円の解約料金がかかります。

でもTHE WiFiなら2年未満は一律で9,800円!3年以降は無料です(他のポケットWiFiに比べても安い!)

安いし、気軽に申し込めるからTHE WiFiに決めました!

さらに!今申し込めば初期費用3,000円が無料になります!

サービスは同じなのに、料金が安くて、解約の心理的なストレスもない!ときたら、もう迷う必要はありません!自信をもってTHE WiFiをオススメします!

✅ 初期費用無料キャンペーン
2020年5月10日まで開催中!



どんなときもWiFiとTHE WiFiの料金を比較!

どんなときもWiFi THE WiFi
月額 3,480円 ライトプラン 3,480円
通常プラン3,842円
初期費用 3,000円 無料(※5月10日まで)

上の表をみて、「え!?THE WiFiの通常プランってなに?」と思った人もいますよね?

結論から言って無視してOKです。ライトプランだけに注目してください。

どちらも月額は3,480円です。

しかし、どんなときもWiFiには落とし穴があります!

どんなときもWiFiは2年以上たったら値上がりします!(3,480円➡︎3,980円)

THE WiFiなら何年使っても一律3,480円のままです。

どんなときもWiFiは2年以上使うと500円も値上がりするんだ!高すぎ・・・
THE WiFiならずっと3,480円だよ!

結論として料金で比較した場合は、「THE WiFi」の勝利!

さらに!THE WiFiでは2020年5月10日まで、初期費用3,000円が無料になるキャンペーンが開催されています。

➡︎THE WiFiのお申込みはこちら

THE WiFiの通常プランって?

THE WiFiの通常プランとは、「街の有料フリーWiFiを利用できるプラン」です。

【比較】どんなときもWiFiとTHE WiFi(どすごいWiFi)を比べたらヤバい結果に!?

時々、デパートや街中でフリーWiFiが飛んでいても、料金を払わないと使えないことがあります。THE WiFiの通常プランであれば、有料のフリーWiFiがもれなく使える!というわけです。

ただ、ポケットWiFiを持ち歩けばフリーWiFiを使うことはありません。また、駅前周辺のフリーWiFiしか使えないので月額350円払ってまで契約する必要なしです!

どんなときもWiFiとTHE WiFiの本体(端末)を比較!

【比較】どんなときもWiFiとTHE WiFi(どすごいWiFi)を比べたらヤバい結果に!?
どんなときもWiFi THE WiFi
通信速度 150Mbps 150Mbps
通信回線 docomo、au、SoftBank回線 docomo、au、SoftBank回線
連続利用時間 12時間 12時間
同時接続台数 5台 5台

どんなときもWiFiとTHE WiFiは同じ端末を使っているので、基本的にスペックは同じです。THE WiFiのカスタマーサポートにも確認してみましたが、「同じものを使っています」と答えていたので間違いありません。

なので、本体はどちらも同じです。

⚠️どんなときもWiFi
通信障害 2020/4/9更新

どんなときもWiFiでは現在「通信障害」が発生しています。となる、同じ端末で、同じ回線を使っているTHE WiFiも使えないんじゃないか!?

と不安になってカスタマーサポートに聞いてみました。

どんなときもWiFiで通信障害が起こっていますが、THE WiFiは大丈夫ですか?
はい!THE WiFiでは通信障害は一切起こっておりません!
どんなときもWiFiと同じ端末を使っていて、システムも同じですが「サーバー」が異なるので、別物と考えてください。
【比較】どんなときもWiFiとTHE WiFi(どすごいWiFi)を比べたらヤバい結果に!?

超シンプルに言うとどちらも食べ放題のお店だけど、片方(どんなときもWiFi)は食材不足。もう一方(THE WiFi)は食材が豊富だから大丈夫!ということです。

➡︎THE WiFiのお申込みはこちら

どんなときもWiFiとTHE WiFiの契約・解約条件を比較!

ここ、肝心です!どんなときもWiFiとTHE WiFiでの大きな違いは、解約するときの支払額の違いです。

表を見れば一目瞭然⬇︎⬇︎⬇︎

どんなときもWiFi THE WiFi
契約期間 2年間 2年間
途中解約 0〜12カ月目で解約/19,000円
13〜24カ月目で解約/14,000円
25カ月目/無料
26カ月目以降/9,500円
1ヶ月目〜24ヶ月目:解約事務手数料9,800円
25ヶ月以降:0円

時代の変化が激しいので、場合によっては1年ちょっとで解約するかもしれません・・・。

その場合、解約料が発生してしまいますが、THE WiFiならどんなときもWiFiの半額で済みます。

ほとんどの人は2年使うと思いますが、2年以上使えばTHE WiFiは解約量が無料です!

個人的にはこの「しばりのゆるさ」「解約ハードルの低さ」が決め手になりました。

➡︎THE WiFiのお申込みはこちら

こんな人はTHE WiFiよりどんなときもWiFiがいい!

料金、ネットの速さ、解約条件などで比較すると圧倒的にTHE WiFiですが、どんなときもWiFiが優れている点もあります。

THE WiFiよりもどんなときもWiFiの運営会社の方が大きな会社なので、その分カスタマーサポートの人員が多く咲かれています。

どんなときもWiFiの運営会社は通信サービス大手「オールコネクト」の子会社で、株式会社グッドラック。

THE WiFiの運営会社はこちらも大手ですが「スマートモバイルコミュニケーションズ」です。

どちらも有名な企業ではありますが、グッド・ラックのほうが母体が大きいです。

どんなときもWiFi THE WiFi
運営会社 株式会社グッド・ラック スマートモバイルコミュニケーションズ
住所 福井県福井市栂野町第15号1番地2 東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル 8F
設立 2010年3月17日 2007年2月13日
備考 親会社が資本金5億、通信サービス大手の「オールコネクト」 ーーー

つまりどういうことかというと・・・?

THE WiFiでもカスタマーサポートはもちろんありますが、どんなときもWiFiのほうがスタッフが多くいる可能性が高いです。

なので「アフターサポートが充実していること」を重視するならどんなときもWiFiを選ぶのもありだと思います。

普通に使えればいい、安く使いたいという人はTHE WiFiで問題ありません。

どんなときもWiFiとTHE WiFiを比べた結果は以下の通りです。

どんなときもWiFi THE WiFi
月額、初期費用
本体(端末)性能
通信速度 ※通信障害発生中
契約条件
アフターサポート

いろいろ比較、検討してみた結果、THE WiFiを契約して使い始めました!

【比較】どんなときもWiFiとTHE WiFi(どすごいWiFi)を比べたらヤバい結果に!?

結果は大満足!

利用者が増える夜間でもネットがさくさく速く、最高につながりやすくて便利です!

僕は毎日、仕事とプライベートでネットを使っていて、5GBくらい使うんですがまったく速度制限にはかかりません。

正直言って「買ってよかった物ランキングNo.1」です!

どんなときもWiFiもいいサービスですが、より安く、気軽に使いたいならTHE WiFiがオススメです!

2020年5月10日までに申し込めば初期費用3,000円が無料になります。

また、自宅でネットを使う人が増加しているので、在庫不足にならないうちにお申し込みへ!