どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!

「どんなときもWiFi」は月額3,480円・データ使い放題で、今人気のモバイルルーターですね!

現在、どんなときもWiFiを検討しているけど、スマホ以外は使えないのか、デスクトップやノートパソコンでも使えるのかと、気になっている人もたくさんいると思います。

先に結論から言えば「どんなときもWiFi」を使って、自宅のデスクトップやノートパソコンでネットをすることは可能です!

実際、当サイト管理人も契約して自宅PCで接続してみましたが、通信速度も安定していて、ストレスなく使うことができましたよ!以下、詳しく解説していきます!

⭐️ 「どんなときもWiFi」は自宅のパソコンでも活用可能!通信速度に満足できなかったら「初期契約解除」ができるから安心!今すぐ詳細を確認しよう
どんなときもWiFi公式サイト

パソコンで接続したときの通信速度は?光回線と比べて遅くないの?

一般的に、光回線に比べ、モバイルルーター(ポケットWiFi)は電波が不安定といわれます。

光回線は、光ケーブルを直接屋内に引っ張って電波をつなぐもので、モバイルルーター(ポケットWiFi)は携帯会社の電波を受信してWiFiを使うものです。

ケーブルと電波だとやはりケーブル(光回線)のほうが安定しているのは事実です。

だからといってあきらめることはありませんよ!

「どんなときもWiFi」の場合、docomo、au、SoftBankの3回線が利用可能で、使う場所・時間にああわせて最適な電波をつかんで接続することができます。

1キャリアにしばられていないので、その分電波が安定しやすいというメリットがあります。

どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説! どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!

なので、モバイルルーター(ポケットWiFi)の中でも、電波の安定感で選ぶなら「どんなときもWiFi」はおすすめです。

もし、実際に使ってみて通信速度に満足できなくても、契約から8日間以内であれば、無条件で「初期契約解除」をすることができます。

通常、1年目の解約は19,000円の解約手数料がかかりますが、この制度を使えば無料です。無条件であるものの、期限は決まっているので忘れないようにしましょう!

⭐️ 通信速度に満足できなかったら「初期契約解除」ができるから安心!まずは1週間試しに使ってみよう!詳細はこちら
どんなときもWiFi公式サイト

初期契約解除の適用期間

まず大前提として「初期契約解除」には期限があります。端末を受け取った日から「8日以内」に、端末を返却する必要があります。申し込みから8日以内ではなく、端末を受け取った日から8日以内です。

手順の解説(返却物・返却先)

◼︎ 返送物
・契約端末
・USBケーブル
・取扱説明書
・個装箱
初期契約解除申請書も同封

◼︎ 返送先
〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33-7F グッドラックサポートセンター

「初期契約解除」で3つの注意事項があります!

返却の前後で注意するべきことが3つだけあります。かならず目を通してくださいね!

公式サイトに「ちいさく」書いてありますが、以下の注意事項には気をつけましょう!!

  1. 事務手数料3,000円と返却送料はかならず支払う
    (※解約後に返金案内が届く)
  2. 必ず配送伝票の品名に「初期契約解除」
  3. 法人契約の場合は制度適用外(※個人名義の人のみ)
⭐️ 通信速度に満足できなかったら「初期契約解除」ができるから安心!まずは1週間試しに使ってみよう!詳細はこちら
どんなときもWiFi公式サイト

「どんなときもWiFi」とPCの接続方法は?必要な物はあるのか?

「どんなときもWiFi」は有線LANケーブルの接続口がありません。また、LAN接続するための機器「クレードル」もありません。

パソコンと接続する場合は「無線接続」だけになります。

無線接続の場合、パソコンによって必要な物がある場合とない場合があります。

まず、ノートパソコンやMacのパソコンならばほぼ無線LANに対応しているので、必要な物はありません。

デスクトップもほとんどの場合は無線LANに対応しているので同様です。

自宅のPCが「無線LAN」に対応しているかわからないときは【型番・製品名 WiFi規格】【型番・製品名 仕様】などでググってみましょう!

たとえば「LAVIE Desk All-in-one 仕様」でググると、検索結果に「製品の仕様ページ」が掲載されます。ページの下の方に「ワイヤレスLAN」「無線LAN」と書かれていればOKです!もしわからなければ家電量販店やメーカーに問い合わせてみましょう!

どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!

 

無線LANに対応していない場合は、以下のような「子機」と呼ばれる機器を家電量販店などで購入して、デスクトップパソコンのUSB差込口に装着すれば、無線LAN対応になります。

どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!

引用:Amazon

※「子機」には2.4GHzと5GHzの2種類があります。「どんなときもWiFi」は2.4GHz対応の子機を購入してください。

「どんなときもWiFi」とパソコンの接続方法

ここでは無線LAN対応のパソコンの接続方法について解説していきます!(非対応の場合はメーカーごとに設定が異なるので、問い合わせ確認をしてみてください)

  1. まず電源ONにした時のスタート画面で、以下のようなWiFiマークを探してください。Windowsであれば画面下、Macであれば画面上にあります。
  2. WiFiマークをクリックすると、今いる場所で利用できるWiFiの種類が表示されます。そこで「donnatokimo」という表示を探してください。
  3. クリックするとSSIDとパスワードの入力を指示されます。「どんなときもWiFi」本体の裏側に、SSIDとパスワードがシールで貼ってあるので確認して入力してください。これで完了!
どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!

WiFiマーク

どんなときもWiFiの申し込みは公式サイトから

冒頭でもお話ししたように「お試しサービス」はありませんので、申し込み・契約をする必要があります。

「どんなときもWiFi」の申し込み窓口は、公式サイトのみになります。申し込みフォームも記入内容が少なくてとても楽です!申し込みのステップは以下の通りです。

  1. 公式サイトで申し込む
    (審査期間:当日〜翌日)
  2. 配送
    (最短当日配送)
  3. 端末の受け取り
  • 配送期間
    【関東エリア】1日後
    【東北・北陸・東海】2日後
    【関西・四国・中国エリア】2日後
    【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

つまり公式サイトで申し込んだらもう完了!当サイトの管理人も実際に申し込んでみましたが、5分もかかりませんでした。電車の中でスマホでサクッとできるレベル!

どんなときもWiFiはデスクトップPC、ノートPCで接続できる?必要な物や接続方法、通信速度まで詳しく徹底解説!
⭐️【超かんたん】申し込みはスマホで5分以内に完了!今すぐ申し込みフォームを確認してみよう
どんなときもWiFi公式サイト

まとめ

モバイルルーター(ポケットWiFi)と聞くと、パソコンにも接続できるのかな?電波は大丈夫かな?なんて心配があるかもしれませんが、無線LAN対応のPCであれば全然OKです!

外出先ではもちろん、自宅のPCやタブレットで使う時もかなり便利ですよ😊👍

「どんなときもWiFi」は、一時期品切れになるほど人気でしたが現在は在庫が入荷し問題ないようです。一度品切れになると再入荷の予定がわからなかったりするので、検討・契約はお早めに!