どんなときもWiFiとY!mobileのポケットWiFiはどっちがいいの?料金、通信速度、利用エリアで徹底比較!

ポケットWiFiの老舗であり、以前から定番のWiFiとして認知されている「Y!mobileのポケットWiFi」。

そして2019年から販売開始され、使い放題の格安WiFiとして人気の「どんなときもWiFi」。

この2種類のサービスを比較してどちらがいいのか?

結論から言って、もしデータ使用量5GB以下でも十分ならば「Y!mobileのポケットWiFi」でもいいと思います。月額も2,480円と格安です。

外ではほとんど使わないからとにかく格安で抑えたいならこれでもいいかもしれません。

ただ、5GB以上使う可能性があるのなら、迷うことなく「どんなときもWiFi」にするべきです。

理由は、シンプルに安いから!笑

Y!mobileの7GBプランは3,696円ですが、「どんなときもWiFi」は使い放題(無制限)で3,480円で使えるためです。

また、利用エリアに関してもY!mobileはSoftBankの回線のみですが、「どんなときもWiFi」はSoftBank、au、docomoの回線を利用することができます。利用エリアも「どんなときもWiFi」のほうが広くていいわけです。

⭐️ 使い放題で月額3,480円の格安WiFi!「どんなときもWiFi」の申し込みはこちら▶︎どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiとY!mobile ポケットWiFiの料金比較

どんなときもWiFi
初期費用 3,240円
月額料金 クレジットカード払い 3,480円
口座振替 3,980円
通信量制限 無制限
Y!mobile ポケットWiFi
初期費用 3,240円
月額料金 5GB 2,480円
7GB 3,696円
無制限 4,380円

安さだけを考えるならY!mobileの5GBプランが2,480円と一番安く済みますが、1ヶ月で5GBはかなり利用時間が少ないと思います。

◼︎ 5GBの使用量めやす
YouTube:5時間視聴(3GB使用)
インスタグラム:2時間利用(2GB使用)

これでもう、5GB近く使います。1ヶ月間にこの利用時間で足りるでしょうか?他にも、画像が多いWEBサイトを見たり、スマホのアプリをアップロードしたり、日常的に使ってしまうとすぐになくなると思います。

ほとんど使わないけど、スマホがギガ不足の時にそなえて持っておく、という場合ならいいと思いますが、、、

また、Y!mobileで7GBのプランにしてしまうと、「どんなときもWiFi」の使い放題プランのほうが安くなります。

このようなことから、外出先や移動中、日常的に使うつもりなら「どんなときもWiFi」のほうがおすすめです。

家でも使うならもう迷わず「どんなときもWiFi」ですね😊

Y!mobile ポケットWiFiのセット料金

SoftBankのスマホユーザーだと「同じ会社だから、Y!mobileのポケットWiFiにしたらセット割り効くかな?」と思うかもしれませんが、残念ながら割引サービスはありません。

ただし、Y!mobileのスマホを持っている場合は、月額500円割引がつきます。

この場合7GBプランであれば、実質月額3,169円になるわけです。

とはいえ、300円足しただけで「どんなときもWiFi」の使い放題になるわけです。

(Y!mobileの場合、7GB使ってしまうと、500MBを500円で購入することになりますし)

7GBも使わない!と言い切れる場合は、Y!mobileのスマホとポケットWiFiのセットもありかもしれませんが、残りのデータ量を気にせず使える「どんなときもWiFi」のほうがストレスフリー。

さらに、「どんなときもWiFi」なら、使い放題なので自宅でのんびり動画やSNSを使うときも便利です。なので、「どんなときもWiFi」のほうがおすすめ!

⭐️ 使い放題で月額3,480円の格安WiFi!「どんなときもWiFi」の申し込みはこちら▶︎どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiとY!mobile ポケットWiFiの利用エリア比較

Y!mobileはSoftBankの回線を利用しています。

一方「どんなときもWiFi」はSoftBank、au、docomoの回線を利用することができます。

理由は、「どんなときもWiFi」がクライドSIMというしくみを取り入れているからです。

一般的には、端末にdocomoならdocomo、SoftBankならSoftBankに対応したSIMを挿入して、通信ができるようになります。

「どんなときもWiFi」では、無数にあるSIMの中から一番最適なものを選んで使うことができるんです。図にするとこんな感じです。

どんなときもWiFiとY!mobileのポケットWiFiはどっちがいいの?料金、通信速度、利用エリアで徹底比較!

SoftBankの回線につながっていたけど、その回線が弱くなったからauの回線に切り替えて使うことができるわけです。しかも、自動的に最適な電波をつかんでくれますよ!

Y!mobileを無制限で使う場合、利用エリアが限られる

上記の料金表でY!mobileの無制限プラン:4,380円があります。

これは7GBプランに、「アドバンスモード」というオプション(684円/月)を追加した金額になっています。

この場合、Y!mobileでも使い放題になるわけですが、「アドバンスモード」は利用エリアがかなり限られています。

⬇︎のマップの青っぽい部分が利用エリアです。無制限のプランにしたとしても、使える場所が限られていて、使いづらいです。

赤いところがSoftBankの利用エリアで、その中で青いところだけがアドバンスモードの利用エリアです。

どんなときもWiFiとY!mobileのポケットWiFiはどっちがいいの?料金、通信速度、利用エリアで徹底比較!

引用:https://www.ymobile.jp/area/map/?pref=13&device_type=603hw

アドバンスモードにしてしまうと、青いところでは無制限に使えますが、赤いところでは圏外になります。

人によっては仕事中、都市部では使えるけど、自宅に帰ると使えない。出張や旅行時も圏外になって使えないというデメリットがありそうです。

⭐️ 使い放題で月額3,480円の格安WiFi!「どんなときもWiFi」の申し込みはこちら▶︎どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiとY!mobile ポケットWiFiの通信速度の比較

通信速度は端末のスペックの比較ということになります!

その前に、インターネットをするためにどのくらいの通信速度が必要か、解説しますね!

フレッツ光の公式サイト「インターネットに必要な通信速度」によると、ネットサーフィン、メール、SNS、動画視聴などをするためには、5Mbps以上の通信速度が必要、と言われています。

この5Mbpsという数字を忘れないでください。

では、「どんなときもWiFi」と「Y!mobile」の端末のスペックを比較しましょう!

サービス名 端末名 通信速度
どんなときもWiFi D1 150Mbps
Y!mobile Pocket WiFi 601ZT(5GBプラン) 112.5Mbps
Pocket WiFi 801HW、603HW、502HW(7GBプラン) 612Mbps

どんなときもWiFiの端末は1種類で通信速度は150Mbps。Y!mobileの端末は2種類あって112Mbpsか、612Mbpsとなります。

これはあくまで最高速度のことで、実際にはいずれも速度は半分以下に落ちます。ただどちらも5Mbps以上は出るので、電波が届いてさえいればある程度ネットは快適に使えるでしょう。

この電波が届くという条件が重要です。

上記でも解説したようにY!mobileよりもどんなときもWiFiのほうが利用できる回線が多いので、その分利用エリアも広くて、電波をつかみやすい。

つまり、Y!mobileよりもどんなときもWiFiのほうが電波が安定しているというわけです。

(Y!mobileの場合、アドバンスモードはそもそも利用エリアが都市部に限られているため、圏外になりやすいという危険があります)

では「どんなときもWiFi」の通信速度が安定しているのか、どこでも使えるのか?

実際に契約して、東京23区内のいろいろなスポットで速度を測定してみました!結果がこちら!

どんなときもWiFiとY!mobileのポケットWiFiはどっちがいいの?料金、通信速度、利用エリアで徹底比較!
どんなときもWiFiの実測結果
測定場所 通信速度
駅前 15〜25Mbps
電車内 7〜18Mbps
地下鉄 16〜28Mbps
地下鉄車内 16〜29Mbps
デパ地下 17Mbps
自宅(昼間) 15〜25Mbps
自宅(夜間) 14〜30Mbps

ネットに必要な速度は5Mbpsでした。

どんなときもWiFiは、どこで測っても、15〜30Mbpsくらいはキープしていました。なので、どの場所でも快適に使えたんです!😊本当に速度が安定していました。

⭐️ 使い放題で月額3,480円の格安WiFi!「どんなときもWiFi」の申し込みはこちら▶︎どんなときもWiFi公式サイト

まとめ

✅ 月額5GB以上使うなら迷うことなく「どんなときもWiFi」がおすすめ!
✅ 「どんなときもWiFi」はdocomo、au、SoftBankの回線が使えるからエリアも広い!
✅ 通信速度はどちらのWiFiも十分出そう。だけど、エリアが広い「どんなときもWiFi」のほうが安定している。圏外になりにく

結論!Y!mobileのポケットWiFiよりも「どんなときもWiFi」のほうがおすすめですよ!

もし、どんなときもWiFiを使ってみて「期待したほどじゃなかった」「あんまり満足できなかった」という場合は、端末を受け取ってから8日以内であれば「初期契約解除」することができます。

無条件で契約キャンセルができ、解約手数料もとられません(事務手数料3,240円と端末の返送料のみかかります)

なので、まずはお試し感覚で「どんなときもWiFi」使ってみるのが一番です!

私自身、とても満足することができ、契約解除することなく使い続けています。

「どんなときもWiFi」は以前、品切れになったそうですが、現在は大丈夫みたいです!人気があるので、早めに申し込みを!

⭐️ 使い放題で月額3,480円の格安WiFi!「どんなときもWiFi」の申し込みはこちら▶︎どんなときもWiFi公式サイト