どんなときもWiFiは夜間、混雑で速度は遅くなるのか?自宅でも快適に利用できるのか?

普段、自宅でインターネットをしていて、夜間に速度が遅くなることってありませんか?

一般的に、通信回線は利用者が増える21時以降は、回線が混雑して通信速度が遅くなると言われています。ポケットWiFiでも、光回線でもありえることです。

実際私も、以前使っていたWiFiサービスで夜遅くになるとだい〜ぶ速度が落ちてしまい、それが原因で解約した経験があります。

でも、「どんなときもWiFi」を使ってみたら、夜遅くなる感じもなく、かなり快適に使えています😊

夜、自宅で動画やゲームが快適にできるし、

しかも1日3GBまで、3日間で10GBまでといった制限もないので、自由に使えていますよ!

⭐️ 即日配送・最短翌日お届け。あさってから自宅がWiFi環境に!動画やゲームが自由に楽しめる!申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!

「どんなときもWiFi」は、夜間も通信速度が遅くなりませんでした

「どんなときもWiFi」では、docomo、au、SoftBankの回線を利用することができます。

その都度、最適な電波に切り替えができるので、速度が遅くなりにくいんです。

これは「クラウドSIM」という仕組みを取り入れているためです。

一般的には1SIMは1キャリアで、そこの回線しか使えませんよね?WiMAXならWiMAX回線だし、SoftBank AirならSoftBankの回線です。

でも「どんなときもWiFi」では、「クラウドSIM」という仕組みをとりいれ、1キャリアの回線にとらわれず、docomo、au、SoftBankの中から、使うときや場所にあわせ一番最適な回線をつかむことができるんです。

どんなときもWiFiは夜間、混雑で速度は遅くなるのか?自宅でも快適に利用できるのか?

結果、回線が混み合って、通信速度が遅くなっても空いている回線」に切り替えができ、速度が維持できるというわけです。

実際に「どんなときもWiFi」の速度を測定した結果

どんなときもWiFiは夜間、混雑で速度は遅くなるのか?自宅でも快適に利用できるのか?

※ 私物「どんなときもWiFi」自宅にて撮影

私の「どんなときもWiFi」を使って、昼12時から深夜0時までの通信速度を測定してみました。

数字の横についたMbpsは通信速度の単位です。数字が高いほど速度が出ているということです。

結論からいって、「どんなときもWiFi」は、通信速度15Mbps〜30Mbpsあたりを前後している感じ。ネットサーフィン、SNS、動画配信サービス、オンラインゲームでは、5Mbps以上の通信速度が必要。10Mbpsあれば快適といわれています。

なので、「どんなときもWiFi」は15Mbps以上は保っているので、ほとんど不自由なくネットが使えることになります。

どんなときもWiFi実測表
測定時刻 回線速度
10時台 50.4Mbps
12時台 22.0Mbps
13時台 21.4Mbps
14時台 22.5Mbps
15時台 25.8Mbps
16時台 22.6Mbps
17時台 19.4Mbps
18時台 23.0Mbps
19時台 22.9Mbps
20時台 15.8Mbps
21時台 14.2Mbps
22時台 15.8Mbps
23時台 27.2Mbps
24時台 15.1Mbps
0時台 30.1Mbps

利用者数が増えた場合も、速度は遅くならない

一般的に、夜間に通信速度が遅くなるのは利用者数が増えるからでしたね。

ということは、「どんなときもWiFi」も利用者数が増えたら、その分ネットの速度が遅くなるんじゃないか?という疑問も出てきます。

実際、公式サイトの「よくある質問」の中でもこのような疑問があり、回答が掲載されています。

Q 今後契約者数が増加した場合、その影響により通信速度の低下や通信制限が発生する可能性はありますか?

従来のポケットwifiですと端末1台につき1枚のSIMが挿入されており、そのSIMのパフォーマンスに依存します。どんなときもWiFiはクラウドwifiですのでクラウドサーバーに挿入されている膨大な数のSIMから、最適なSIMを1台につき1枚随時自動選択していますので1枚のSIMパフォーマンスに依存することがありません。※ご自身で端末に挿入したSIMは別となります。

その為、契約者数が増加したとしても他のユーザーの利用数や利用量に影響を受けることがない仕組みとなっております。
したがって、今後加入者増加による速度低下や通信制限はございませんのでご安心くださいませ。

引用:容量無制限でネット使い放題!

「膨大な数のSIMから、最適なSIMを1台につき1枚随時自動選択」っていうのが重要ですよね。図にするとこんな感じです。

引用:どんなときもWiFi公式サイト「よくある質問」

シンプルに言えば、利用者が増えたとしても「空きがある回線(SIM)」を探して使うわけだから大丈夫、ってことですね!

通信速度に満足できなかったら初期契約解除も可能

「どんなときもWiFi」については、夜間の速度制限がなく、データ容量も使い放題。

かなりストレスフリーで使えるとは思いますが、それでも「期待していたより遅い」と感じる人はいると思います。

口コミを見ても、大多数の評価が高かったですが、「遅かった」という口コミもゼロではありません。

もし実際契約してみて、満足できなかった場合には「初期契約解除」をすることができます。

端末を受け取ってから8日以内に、端末を返却すると解約手数料無料でキャンセルすることができます
※ただし、返却料と契約手続き料3,000円はかかります。

もともと国の制度であり、誰でも無条件で契約キャンセルをすることができます(意味的にはクーリングオフと同じです)。

使ってみて満足でいなかったらキャンセルできるので、気軽な気持ちで申し込めますね!

[asode type=”boader”]初期契約解除が可能!「どんなときもWiFi」を試しに使ってみよう!申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!
[/aside]

まとめ

これまでのポケットWiFiだと、外でも家でも、一時的に電波が不安定になったりしていました。。。でも「どんなときもWiFi」にしてから、通信速度が遅くなってストレスになることがほぼなくなりました!

しかも、データ使用量も全く気にせず動画やゲームができるのでかなり満足です!

利用者として自信を持っておすすめできるので、ぜひ試してみてください!

⭐️ 即日配送・最短翌日お届け。あさってから自宅がWiFi環境に!動画やゲームが自由に楽しめる!申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!