「どんなときもWiFi」は沖縄県本島・離島でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間についても詳しく解説!

「どんなときもWiFi」は沖縄県本島・離島でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間についても詳しく解説! どんなときもWiFi

どんなときもWiFiは沖縄でも利用できるのか?申し込みをしたら送料や配送期間はどのくらいか?

気になっている人も多いと思います。

まず結論から言ってどんなときもWiFiはスマホが使える場所ではどこでも使えるので心配いりません。具体的には石垣島や宮古島などの離島でも余裕で利用できます。

また沖縄本土でも離島でも送料は無料。WEBで申し込んで5日後に届きます。月曜日午前中に申し込んだら金曜日には届くイメージですね!

もし心配ならクーリングオフができるので、1週間試しに使ってから考えてみましょう!

✅ 送料無料
✅ 沖縄県内は3〜4営業日で届く
✅ 5分で申し込み完了
▶︎今すぐ欲しい人はこちら

どんなときもWiFiが沖縄本島や離島でも利用できる理由

どんなときもWiFiはdocomo、au、SoftBankの回線を利用したポケットWiFiです。

これまでのポケットWiFiは1種類の電波しか使えず、都心から離れると電波がとぎれたりしていました。しかし、どんなときもWiFiなら3社の電波で一番強い電波を利用できるんです。

なので、3社のスマホが使える場所ではどこでも利用できるし、電波も安定しやすいというわけです。

スマホが使える場所ならどこでも使えるから

スマホが圏外でなければ使えるので、利用エリアはめちゃくちゃ広いです。

実際に利用エリアマップをみても、ヤンバル地域や石垣島、宮古島などの離島も利用エリア内です。山間部やビーチもほぼすべて使えるので、心配いらないです。

どんなときもWiFiは沖縄でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間について解説!

引用:docomo、au、SoftBank公式サイトより

他社回線につながって余裕で使える

ここでdocomoにつながっていたらdocomoのスマホじゃないと接続できないんじゃないの?って疑問がわくかもしれません。

でも、docomoの電波を受信してどんなときもWiFiの機械が「WiFiに変換」してくれるわけです。

どんなときもWiFiは【北海道 (札幌)】でも使えるの?利用エリアや通信速度ついて徹底リサーチ!

WiFi接続にキャリアは関係ありません。WiFi接続できるスマホであればなんでも接続することができます。

docomo回線につながってもSoftBankのスマホで接続できるんです。実際に利用していますが、どんなときもWiFiが他社回線に接続してても、余裕で使えるので、心配なく👍

パソコンやタブレットも大丈夫。極端な話、スマートスピーカーなどのIot家電でもほぼ行けますよ。

電波がより強くなるチップが入っている

どんなときもWiFiの機械の中には特別なチップが入っています。

どんなときもWiFiは【北海道 (札幌)】でも使えるの?利用エリアや通信速度ついて徹底リサーチ!

「チップセット」という名称で、電波を安定して受信でき、通信速度が速くなります。しかも、世界でシェアNo.1のクアルコム社製のチップなので、めちゃめちゃ高品質!

なので、どこでもネットが快適に使えるわけですね!

✅ 送料無料
✅ 沖縄県内は3〜4営業日で届く
✅ 5分で申し込み完了
▶︎今すぐ欲しい人はこちら

実際に沖縄県内で利用している人の口コミ

実際、Twitterの口コミを見ていると、「どんなときもWiFi」は山間部や海辺、離島でも使える!というツイートがたくさんでてきます!

沖縄以外で利用している人の口コミをみてもかなり評価が高いです。ポケットWiFiなのに、オンラインゲームも普通にできるというのは驚き!

口コミでも好評!
▶︎今すぐ欲しい人はこちら

使い放題だから外も、家も、これ一台でおさまる

利用エリアが広いからどこでも使えるわけですが、使い放題っていうのも見逃せないです。

ポケットWiFiではよく月7GBまでといった制限があるけど、どんなときもWiFiはデータ容量無制限。

どんなときもWiFiなら、朝から晩まで海外ドラマを見続けても、何本もゲームのダウンロードをしても全く問題ありません。

ネットが安定して速いし、使い放題なので、固定回線のかわりに使ってもOK!

光回線と違って、本体を購入すればすぐに使えるし、月額も安いので、通信費の節約にもなりますよ!

▶︎今すぐ欲しい人はこちら

使ってみて満足できなかったらクーリングオフができる!

それでも自分の家や街でネットがちゃんと見られるのか、速度は遅くないか心配ですよね。

実際のところ、通信サービスは実際に使ってみないとわからない部分も多いです。

でも、「どんなときもWiFi」なら使ってみて満足できなかったとき、本体を受け取ってから8日以内であれば無条件でクーリングオフすることができます。

たとえば、月曜日に受け取ったら翌週月曜日ということです。やりかたはどんなときもWiFiのカスタマーセンターあてに端末を返却するだけです。

よくある違約金は無料でキャンセルできます。端末代や1週間分の通信費もかかりません。

✅ 1週間試してみる
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

WEBで申し込み、沖縄本島・離島には最短5日後に届く

「どんなときもWiFi」はWEB申し込みだけになります。

WEB申し込みって聞くと、めんどくさそうだよね。。。

WEBからの申し込みに慣れていないと嫌かもしれませんが、正直言って「どんなときもWiFi」の申し込みは超シンプルです。クレジットカードかキャッシュカードがあればすぐに申し込みができます。

住所、氏名、支払い方法の登録だけで簡単に申し込めます。Amazonで買い物するような感覚で申し込める手軽さがいいですよ!

ざっくりとした申し込みの流れはこんな感じです。月曜午前中に申し込めば金曜日には利用できます!

▶︎申し込みフォームへ

申し込みのポイント:あんしん補償オプションは不要

そもそも料金プランが使い放題プランしかないので、スマホのようにプランで悩むことがありません。

また、月額400円の「あんしん補償」で迷うかもしれませんが、これも無しでOKです。

まず自然に故障したときは1年間のメーカー補償がついているから交換してもらえます。

落としたり壊すのが心配なら、ダイソーに売っている100円のスマホケースに入れておけば十分です。

そもそもポケットWiFiってバッグに入れっぱなしだから落とす・壊す心配はないよね。

▶︎申し込みはこちら

申し込みのポイント:配送時間と場所は指定できる

申し込みフォームで配送時間と場所を指定することができます。

どんなときもWiFiは【北海道 (札幌)】でも使えるの?利用エリアや通信速度ついて徹底リサーチ!

平日に届きそうなら職場にしておけばいいし、休日であれば午前中に指定しておけば休みを活用できるし。

不在にしがちな人はぜひ活用してくださいね!

▶︎申し込みはこちら

まとめ

ここまでのポイントをまとめると以下の通りです。

  • どんなときもWiFiは沖縄本島、離島でも使えるエリアが広い
  • スマホが使える場所ならどこでも使える
  • ネットが速く、安定してみられる世界レベルのチップが入っている
  • 他社回線につながっても利用できる
  • 沖縄で利用している人の口コミで評価が高い
  • 街でも山でも、自動車で移動中でもネットが使える
  • 申し込みはネットのみ。5分でできるシンプルなもの
  • クレカかキャッシュカードがあればOK
  • 沖縄本島、離島は申し込みから最短5日後に届く
  • 配送時間と場所の指定ができる

控えめに言っても、どんなときもWiFiはポケットWiFiの中で最強クラスです。購入した人の口コミで「どんなときもWiFiは、ここ最近で1番の買い物」と言っている人がいたほどです。

実際に使い始めたら、スマホのパケット代がかからなくなるので、スマホの料金プランを安いのに変えて節約もできますよ!

使い勝手も、コスパも含めてめちゃめちゃおすすめです!

5分で簡単申し込み!
▶︎今すぐ公式サイトへ