どんなときもWiFiは沖縄でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間について解説!

沖縄に住んでいて、こんな悩みや疑問を持っていませんか?

インターネット回線がほしいけど自分の街や家は利用エリア外・・・

沖縄にはWiFiのフリースポットが少ないから街中でも海でもネットを使えるようにしたい

沖縄に引っ越しで行くけどWiFiはどうするか、どこと契約するべきか?使い放題でお得な回線ってないものか・・・

そんな人におすすめしたいのが「どんなときもWiFi」です!

ちょっと前まで、ポケットWiFiは利用エリアが少なかったり、電波が弱くなったりしていましたが、「どんなときもWiFi」は利用エリアが馬鹿でかいんです!沖縄では那覇などの都市部はもちろん、ビーチや山間部、離島でも使えるですよ!

しかもデータ容量の制限がないWiMAXのような3日間で10GBまでといった速度制限もありません。

これだけ好条件がそろっていて月額も3,480円なので文句無しって感じですよね。(※支払い方法をキャッシュカードで登録した場合は3,980円)

万が一、利用エリア外だった場合も、「端末の受取日から8日以内に返却(発送でOK)」すれば解約料無料でキャンセルができますよ!

ここでは、「どんなときもWiFi」の利用エリアや通信速度、さらに申し込み方法から発送期間まで、利用者の私が、詳しく解説していきます!

⭐️ 沖縄の離島でもビーチでも使えるポケットWiFi「どんなときもWiFi」
申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!

沖縄県も「どんなときもWiFi」の利用エリア内!余裕で使えます!

「どんなときもWiFi」の特徴は、使い放題・速度制限なしだけではなく、利用エリアが広くて速度も安定していることにあります。

その理由はずばり「トリプルキャリア」だから!これを簡単に言うとdocomo、au、SoftBankの回線が利用できるということです。

「どんなときもWiFi」の端末は、使う場所、時間に応じて3つのキャリアの回線から、最適のものを自動で選んでくれるんです。

沖縄県ももちろん、利用エリアに含まれていますよ!3回線の利用エリアマップは以下の通りです。赤い部分がWiFiエリアになっています。

このマップ上のすべての場所で「どんなときもWiFi」はつながるというわけ。那覇などの都市部はもちろん、ビーチや離島、ヤンバル地域まで含まれているんですね。(与論島も使えるみたい!)

海辺や山間部でも使える!しかも通信速度が速い!

実際、Twitterの口コミを見ていると、「どんなときもWiFi」が山間部や海辺、離島でも使える!というツイートがたくさんでてきます!

このほか、北海道でも使えた!北陸や四国の山間部でも使えた!など、全国各地の「どんなときもWiFi使えたツイート」が多数ありました。

⭐️ 沖縄の離島でもビーチでも使えるポケットWiFi「どんなときもWiFi」
申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!

自宅用のインターネットとしても活用できます!

「どんなときもWiFi」はデータ使用量の制限なしです。仕事で使っても、プライベートで使ってもOK!

ゲームを何種類もダウンロードしても、海外ドラマを一日中見ても全く問題なし!容量を気にせず自宅でも思う存分使うことができます!家族で共有もOKです!

好きな動画やゲームも楽しめる!

フレッツ光の公式サイト「インターネットの速度はどれくらいあればいい?用途別に推奨回線速度をまとめてみた」によると、ネットサーフィンや動画、オンラインゲームなどは通信速度が5Mbps以上あれば快適に楽しめるとあります。

Mbpsとは、通信速度の単位のことです。

「どんなときもWiFi」は最大速度150Mbps。実際に計測すると周囲の環境や基地局からの距離などが影響して遅くなりますが、それでも十分使えます!

実際にわが家で「どんなときもWiFi」の速度を測ってみた結果がこちら!

どんなときもWiFiは沖縄でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間について解説!

私の「どんなときもWiFi」自宅にて撮影

どんなときもWiFi
測定時間帯 通信速度
18時台 23.0Mbps
19時台 22.9Mbps
20時台 15.8Mbps
21時台 14.2Mbps
22時台 15.8Mbps
23時台 27.2Mbps

平均して20Mbpsくらいはキープできています。なので、インターネットの利用者が増える夜間に、遅くなることもありません。容量も気にせず、動画やオンラインゲームも思いっきり楽しめますよ!

接続台数は5台まで!家族みんなで使える!

「どんなときもWiFi」の接続台数は最大5台までです。同居、同棲、家族住まいであっても、共有して使うことができます!

快適に使いたいなら3、4台くらいで使うことをおすすめします。他社のポケットWiFiの場合でもこのくらいまでと言われています。

注意点:接続範囲が10m。近くで使うか、部屋に持って行って使う

家で使う場合の注意点としては「接続距離が10mまで」ということです。

仮に一戸建てやファミリータイプのマンションで使う場合は、自分の部屋まで持って行って使ったり、リビングに置いてそこでみんなで使ったりするとよいと思います!

ちなみに、大きさはiPhone8よりも少し小さいくらいなので、持ち運びは全く問題なしですよ!

⭐️ 仕事用にも自宅用にも使えるポケットWiFi「どんなときもWiFi」
申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!

申し込みはWEBで。「沖縄県」まで配送期間はわずか3日

「どんなときもWiFi」はWEB申し込みだけになります。

販売店はなく、家電量販店でも取り扱っていません。わざわざ店舗に行く必要がなく、24時間いつでも申し込みできますね!

また、申し込みフォームの記入内容が少ない!ので、スマホでサクッと申し込みできちゃいます。

配送日や時間の指定もできるので、とても便利ですよ!

どんなときもWiFiは沖縄でも使えるの?利用エリアや通信速度、配送期間について解説!

また、沖縄県の配送期間は3日間。即日発送できたとして、最短3〜4日くらいで端末を受け取ることも可能です!

申し込み手順と早く入手する裏技

  1.  「どんなときもWiFi」公式サイトで申し込む
  2. 審査を経て配送(確認メールあり)
  3. 端末受け取り

この3ステップだけです。

早く入手する裏技は、まず①の申し込みを午前中にすること。

①の申し込みが終わると「申し込み完了」のメールがきます。そこに、問い合わせ番号が記されているので、「審査を催促」することができますよ!

「どんなときもWiFi」はクレジットカード払いになるので、現在滞納がないか、利用停止されていないかなどの簡単な審査が行われます。(私のときは申し込みから2時間後に審査通過していました!)

これで時短して、即日発送に持っていけます!そこから最短3日後には「どんなときもWiFi」が届きますよ!

※キャッシュカードで銀行引き落としも可能です。ただし、料金が3,480円➡︎3,980円に変わるのでご注意を!

⭐️「どんなときもWiFi」は申し込みがとっても簡単!午前中に申し込めば即日発送。配送期間は3日!
申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!

満足できなかったら契約キャンセルもOK。まずは試しに使ってみよう!

私はこれまで、SoftBank AirやWiMAXなど、いろんなインターネット回線を使ってきましたが、なかでも「どんなときもWiFi」が気に入りました!

安い、速い、エリア広い、速度制限がない。ずるいぐらい完璧なWiFiだなって思います😊

また、もしも使ってみて満足できなくても、端末を受け取ってから8日間以内であれば無条件に契約キャンセルすることができます(解約料、端末料無料。事務手数料3,000と端末の返却代のみ必要)

初期契約解除は国が定める制度なので、安心して活用できますよ!

なので、まずは実際に申し込んで、使い倒してみるのがおすすめ!私もお試し感覚で使って気に入ったから使い続けています!

⭐️「どんなときもWiFi」の申し込みフォームがシンプルですぐ記入できる!
申し込みはこちら▶︎容量無制限でネット使い放題!