どんなときもWiFiのあんしん補償は必要?不要?加入したら途中解約できるの?

「どんなときもWiFi」では、「あんしん補償」というオプションサービスがあります。これは機械を何度も落としたり、浴槽に入れてこわしてしまったとき、新古品と交換してくれるサービスです。

ただし、月額400円なので、加入するかどうか迷っている人も多いですよね。

結論から言ってわたしは「必要ない派」です。

そもそもポケットWiFiは、電源オンしたら後はバッグに入れっぱなしなので、落とす心配はほぼゼロ。少し傷がついてもネットは使えるのでまったく困りません。

また、落とした・無くしたときの心配する人もいるかもしれませんが、「あんしん補償」に入っても紛失は対象外です。(どのポケットWiFiでも紛失は適用外)

最安値で購入する
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

とはいえ、スマホをよく洗濯機に入れちゃうような人は加入しておいた方が安心ですよね。加入するべきか、しなくて大丈夫か、どうしても迷ったら⬇︎を参考にしてみてください!

あんしん補償に加入すべき人

あんしん補償に加入しておけば、機械を浴槽に入れてしまったり、車にひかれてしまって使えなくなったとき、新古品と無料で交換してくれるサービスです。

スマホを使っていて、過去に上のようなアクシデントの経験がある人、今後も心配な人は加入しておいたほうがいいでしょう。

また、十分ネットが使えたとしても、どうしも傷や割れ目がつくのが嫌、という人も加入しておいた方がいいでしょう。

こんな人は加入したほうがいい

  • スマホを何度も落としてバラバラになったことがある
  • 車でスマホを踏んだor踏まれたことがある
  • よく小さな機械を洗濯機に入れて壊してしまう
  • 小さな傷・割れ目があったらどうしても直したい

今なら「あんしん補償が初月無料」なので、迷ったらとりあえず加入するのもありです。

加入しても途中解約できます。手続きも電話で解約したいと伝えるだけなので簡単です。

今なら「あんしん補償」初月無料
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

あんしん補償に加入しなくていい人

冒頭で解説した通り、個人的には「あんしん補償」に加入しなくていい派です。(実際、契約する時も加入しませんでした)

基本的にバッグに入れっぱなしなので落とす心配が少ないから。

また、スマホだと液晶が割れたら使いにくいですが、モバイルルーターは多少キズや割れ目がついても機能には関係ありません。

ちなみに、どんなときもWiFiはレンタル端末なので、解約する時は端末を返却しますが、傷がついていてもネットに接続できるなら問題ありません。

こんな人は加入しなくていい

  • 固定回線代わりに、自宅メインで使う
  • スマホを壊したことがない(補償を使ったことがない)
  • 多少傷があってもネットがつながればいい
  • できるだけ安く契約したい

✅ 補償は不要!最安値で購入する
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

どんなときもWiFi「あんしん補償」の基本情報

加入した方が安心できるならオプションとしてつけてもいいと思います。

もし必要なければあとからオプションを解除することもできるので!

加入する人向けにざっくり、あんしん補償の基本情報をまとめてみました。

月額400円のあんしん補償に加入すると、水没、破損、全損した場合に中古品Aランクのものと無料で交換してくれます。ただし、紛失・盗難の場合は有償(18,000円)になります。バッテリー交換もできません。

あんしん補償の基本情報
補償有無 補償内容
洗濯機に入れた、浴槽に落とした
中古品Aランクと交換
何度も落として機械が割れた 新品交換
落として車に踏まれた
中古品Aランクと交換
盗まれた ×
無くした ×
バッテリー交換 ×
条件
1度補償による交換を利用してから6ヶ月に再度補償を受けたい場合は有償での交換(18,000円)

どんなときもWiFi「あんしん補償」の解約方法

申し込みが完了すると、どんなときもWiFiから申し込み完了メールが届きます。そこに記載されている受付窓口に電話をすれば即解約ができます。もしくは、契約後にマイページをもらえるので、そこでも解約が可能です。

初月無料・電話一本で解除できる
▶︎どんなときもWiFi公式サイト

落下、故障、水没の対策方法

ネットに接続できれば問題ないわけですが、キズや割れ目はないに越したことはないし、水没についても対策をしておいたほうが安心ではあります。

そこでおすすめなのがスマホケースに「どんなときもWiFi」を入れておくことです!

カバーケースに入れておけばかなりリスクを減らせます。

実は、どんなときもWiFiはスマホより一回りちいさいサイズだから、スマホ専用ケースにはすっぽり入るんです!本体をケースに入れた状態はこんな感じです⬇︎⬇︎⬇︎

どんなときもWiFiの「あんしん補償」に加入すべき人、加入しなくていい人を解説。
でも、スマホケースって1個2、3000円しない?意外と高いんだよね。。。

そう思っている人も多いと思いますが、上のケースも実はダイソーグッズです!

100円で変えます!これ以外でもバリエーションが豊富なんです。実際の店舗のケース売り場はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

どんなときもWiFiの「あんしん補償」に加入すべき人、加入しなくていい人を解説。

結構種類が豊富だし、デザインも悪くないんです。どれかを買って入れておけば落として壊れることも少ないし、万が一水没しても3秒ルールでなんとかなるかもしれませんよ!

✅ 補償は不要!最安値で購入する
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

本体を落として紛失した場合

どんなときもWiFiの「あんしん補償」に加入しても、紛失は対象外です。紛失した場合は18,000円で弁償になります。

ちなみに、紛失したと言って新品交換されてしまうリスクがあるので、どのポケットWiFiでも対象外になっているんです。

弁償はさけられませんが、「どんなときもWiFi」は悪用される心配がないのはメリットです。

なぜなら「液晶が付いていない」からです。

通常のポケットWiFiは紛失した場合、液晶でID、パスワードを見られたら勝手に使われる可能性もあります。

でも「どんなときもWiFi」には液晶が付いていないので、万一紛失しても勝手に使われる心配がないんです。

ちなみに、IDとパスワードは本体の裏側に紙で貼り付けてあります⬇︎⬇︎⬇︎

どんなときもWiFiはパソコンでも快適にネットが使えるの?ノート・デスクトップPCとの接続方法から通信速度まで解説

あなたのスマホやパソコンと1回接続すればあとは自動接続になります。

また、残りの充電量も確認できるので、液晶がなくて不便はありません。

どんなときもWiFiのあんしん補償は必要?不要?加入したら途中解約できるの?

✅ 補償は不要!最安値で購入する
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ

まとめ

このページのポイントは以下の通りです。

  • あんしん補償は不要
  • ポケットWiFiは電源を入れたら触らないし、バッグに入れっぱなしだから落としたり壊す心配がない
  • 洗濯機であらってしまったりする人は加入するのもあり
  • 今なら初月無料だし、途中解約も電話一本でできるから
  • 紛失はあんしん補償の対象外。他のポケットWiFiでも補償していない
  • 紛失は照明ができない、ずるして新品交換する人がいるから
  • どんなときもWiFiは液晶がない
  • 無くしてパスワードやIDを見られる心配がない(勝手に使われない)
  • 液晶がないが残りの充電は確認できる

スマホの場合は液晶が割れると見えにくいから補償に入っていたりすると思います。しかし、ポケットWiFiなら傷が付いてもネットに接続できれば関係ありませんよね。

また、ダイソーのケースに入れておけば落としたときの心配もなくせます。

どうしても心配ならもちろん加入もありです。今なら「あんしん補償」初月無料キャンペーンが開催されているので、お得ですよ!

もちろん途中解約できるし、電話一本なので手間はかかりません。

✅ 今すぐ申し込む
▶︎どんなときもWiFi公式サイトへ