「どんなときもWiFi」は外国人・留学生でも契約できるの?在留期間は重要?申し込み方法、条件、お届けまで徹底解説!

外国人の友人が「どんなときもWiFi」を契約したがっていて、カスタマーサポートにやりかたを詳しく聞いてみました!

外国人の方、または外国人の友人がいる人向けに、契約の流れをわかりやすく解説していきます!

◼︎ まずは外国人が契約するための条件
・在留期間が2年以上かつ、クレジットカードを持っていること
もしくは
・永住権(日本国籍取得済み)があり、クレジットカードorキャッシュカードを持っていること

どちらか一つを、満たしている必要があります。在留期間5年以上でもクレジットカードを持っていないと契約ができません。

まずクレジットカードを契約してから、「どんなときもWiFi」に申し込むようにしましょう。(また、クレジットカードにすれば月額も3,980円から3,480円になるので、お得です!)

◼︎ 申し込みの流れ
申し込みフォームは簡単。記入項目が少なくスマホで、2分で完了します!そのあとメールで本人確認書類を送るだけ。端末は関東であれば翌日に届きます(スピーディ!)

それでは、「どんなときもWiFi」の基本情報から申し込みの流れ、注意事項など、くわしく解説していきます!

「どんなときもWiFi」の基本情報

「どんなときもWiFi」はデータ使い放題(容量無制限)の高速インターネットが使えるポケットWiFiです。使い放題で格安なので、品切れになるほど人気が出ています。

どんなときもWiFiの基本情報
初期費用 3,000円
月額料金
3,480円(クレジットカード払い)
3,980円(キャッシュカード払い)
通信速度 150Mbps
通信量制限 無制限
発送日 最短即日
利用エリア
docomo、au、SoftBankの回線が利用可能
海外利用 可能 ※申請不要
最短契約日数 2年間
解約料
0〜12カ月目で解約/19,000円
13〜24カ月目で解約/14,000円
25カ月目/無料
26カ月目以降/9,500円
支払い方法
クレジットカード,口座振替(ゆうちょ可)
利用できる金融機関
クレジットカード会社(JCB、VISA、master、AMEX、ダイナース)

外国人の「どんなときもWiFi」の申し込み方法

まず「どんなときもWiFi」は公式サイトの申し込みフォームを記入・送信する必要があります。(電話での申し込みができません)

  1. WEB申し込み
    英語版のWEB申し込みページはありませんが、名前、住所が書ければ大丈夫!2分で終わります。
    申し込みURL
    https://donnatokimo-wifi.jp/form-complete
  2. 申し込み完了メール(契約審査)
    審査は1〜2日かかりますが、申し込み完了メールに記載された問い合わせ電話へ連絡すればすぐに審査してもらえます!おすすめ!
  3. 本人確認書類をメールで送付
    審査が完了すると、本人確認書類に関するメールが来ます。本人確認書類を添付して返送する必要があります。
    【本人確認書類で利用できる書類一覧】
    ・日本国の運転免許証
    ・日本で発行された健康保険証
    ・在留カード(旧 外国人登録証明書)+外国パスポート
    ・特別永住者証明書
    ※いずれか一つ添付して返送
  4. 端末発送
    本人確認書類が提出できたら端末発送!配送日数のめやすは以下のとおりです。
    【関東エリア】1日後
    【東北・北陸・東海】2日後
    【関西・四国・中国エリア】2日後
    【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

外国人が「どんなときWiFi」を契約するときの注意事項

「どんなときもWiFi」では、クレジットカードかキャッシュカードを利用することができます。

しかし、外国人がキャッシュカードで支払い登録できるのは「永住権」がある人だけです。

クレジットカードがあり、在留期間2年以上あれば契約可能です。

また、支払い方法をキャッシュカードの月額は3,980円、キャッシュカードなら月額3,480円です。

契約ができるし、月額も安くなるので、クレジットカードを契約した後「どんなときもWiFi」を申し込みましょう!

クレジットカードは日本国内でつくったものに限ります。外国でつくったクレジットカードを登録することはできません

「どんなときもWiFi」を契約した感想

外国人の友人のために、「どんなときもWiFi」について調べましたが、使い放題なのに格安だから、いっしょに契約をしてみました!

「どんなときもWiFi」は外国人・留学生でも契約できるの?在留期間は重要?申し込み方法、条件、お届けまで徹底解説!

「どんなときもWiFi」はdocomo、au、SoftBankの回線が使えるので(トリプルキャリア)、とにかく利用エリアが広かった!

電車内、地下鉄、地下街など、電波がつながりにくい場所でもインターネットが快適に使えました!田舎や海でも使えるそうです(どこでも使えるって!)

安くて、使いやすかったのでかなりおすすめですよ!