SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割(2,000円割引)で利用できます

SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割はある?契約の必要に必要な書類やお得な申し込み方法を解説! SoftBank Air

まずは前提として

SoftBank Air(ソフトバンクエアー )は18歳以上であれば契約することができます!

あなたが18歳以上、20歳未満の場合、契約に必要なものは以下の通りです。

  1. あなたのキャッシュカード
  2. 親に書いてもらった同意書
    +親の本人確認書類
  3. 自分の本人確認書類

なんかめんどくさそう・・・って思った人もいるかもしれませんが、これ、本当に大したことありません!

同意書と言っても正直5分で書ける簡単なもの。両親に見せたら「え?ここだけでいいの?」と言うレベルです。

本人確認書類についてはスマホと同じでSoftBankに出す必要がある、と言っておけば大丈夫!難しいところは一切ないので楽に考えてくださいね!

最新速報
2020年5月1日より、SoftBankでは25歳以下限定で月額2,000割引キャンペーンを開催しています!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を2年間超格安で利用できるチャンスです!(25歳の人なら28歳まで割引対象)

さらに、今申し込めば30,000円のキャッシュバックも適用されます!人気が殺到しているので、すでに契約を決めている人は、早めに申し込んでくださいね!

➡︎月額2,000割引の詳細はこちら


SoftBank Airは未成年でも契約できるの?

カスタマーサポートに確認したところ、SoftBank Airは「18歳以上」であれば契約できるそうです!

SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割はある?契約の必要に必要な書類やお得な申し込み方法を解説!

ただし、申し込みをする際に、親の同意書が必要です。

SoftBank Airの「同意書」ってどうやって書けばいいの?

同意書ってなんか難しそうですが、実はたいしたことありません。親に見せる前にざーっと確認してみてください。

簡単に書けることがわかれば頼みやすいですよ!

Step1 同意書を印刷する⬇︎PDF

SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割はある?契約の必要に必要な書類やお得な申し込み方法を解説!
  1. このWEBページを開く
    同意書のPDFです
    https://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/campaign/procedure/shared/pdf/agreement.pdf
  2. 「同意書」を印刷する
    ※自宅にプリンターがない場合は、セブンイレブンのネット印刷を利用しましょう。
  3. 見本を見せて記入してもらう
    ⬇︎以下の見本写真をそのまま親に見せれば、記入項目が少ないことをわかってもらえますよ!
SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割はある?契約の必要に必要な書類やお得な申し込み方法を解説!

本人確認書類ってなにを準備すればいいの?

本人確認書類について、公式サイトではこのように案内されています。⬇︎のリストの中からいずれか1点です。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 健康保険証 + 補助書類
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳、
    療育手帳、
    精神障がい者保健福祉手帳の
    いずれか1点

この中でおすすめなのが、「健康保険証 + 補助書類」です。

(※「補助書類」とは、自宅の公共料金の領収書)

親から、いつも使っている保険証と自宅の公共料金の領収書をもらってくればOKです。借りるときに「自宅の住所確認に必要だから貸して!」といえばすんなり貸してくれますよ。

すでに就職、独立されている方
18歳以上で、すでに自宅を離れている、就職している場合は、同意書のURLをメールで送って、印刷・記入してもらいましょう。あわせて本人確認書類をスマホで撮影して送り返してもらえれば準備OK!あとはあなたの本人確認書類とキャッシュカードで申し込めます。

親権者の本人確認書類

本人確認書類として「健康保険証 + 補助書類」を準備しておけば、それでOK。健康保険証には親の名前も書いてあるので、問題ありません。

《重要》保険証を借りたときにスマホで表、裏全体を撮影しておきましょう!契約時にSoftBankに提出するので!

申し込みで注意することはあるの?

上記の通り、同意書、親の本人確認書類、自分の本人確認書類、キャッシュカード(クレカもOK)があれば、契約準備はOKです。

ただ、申し込みをする際は、公式サイトよりもキャンペーンサイトを利用するようにしましょう。

キャンペーンサイトから申し込みをすれば、30,000円のキャッシュバックがもらえます!公式サイトはキャッシュバックがもらえないので、キャンペーンサイトから申し込む方がお得です。

▶︎一番お得なキャンペーンサイト
/25歳以下は月額2,000円割引\


レンタルプランでの契約もオススメ!

また、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は端末を分割購入するプランと、レンタルするプランの2種類があります。

SoftBank Airは未成年でも契約できるの?学割はある?契約の必要に必要な書類やお得な申し込み方法を解説!

※自宅にて撮影

本体価格は驚異の59,400円!分割購入プランだと1,650円×36回払いのローンを組んで返済していきます。実際には、毎月の1,650円の支払いは割り引いてくれるので、3年使えば実質無料になります。

ただ、3年経たずに解約してしまうと、残りの端末代を利用者が支払わねばなりません。

2年で解約すると、残りの端末代19,800円はあなたが支払うことになります。分割=ローンなので契約時に審査があったりもします。

なのでいつ解約しても端末代がかからない「レンタル契約」もオススメです。

新しく安いネット回線が出てきたらサクッと乗り換える!

✅ レンタル契約でもキャッシュバックがもらえる!

▶︎一番お得なキャンペーンサイト


キャンペーンサイトの申し込みの流れ

申し込み方法は1〜4の通りです!初めの申し込みのあとは、全部電話やメールで誘導してくれるので、おまかせで大丈夫ですよ😊

  1. SoftBank Airキャンペーンサイトから申し込む
  2. 折り返し電話
    運営会社から料金プランの説明&キャッシュバックの振り込み口座を指定
  3. SoftBankからメールが来る
    メールに指示にしたがい、準備した書類を提出する
  4. 申し込み完了
    3〜5日でSoftBank Airお届け
  5. キャッシュバック振り込み完了
    開通から最短2ヶ月後、30,000円が振り込まれます

まとめ

未成年の場合、「同意書」と「親の本人確認書類」を準備してもらうという手間がありますよね。

ただ、1:契約に必要だから「同意書」を書いて欲しい、本人や住所の確認のために「本人確認書類」「保険証」が必要であることをしっかり伝えれば大丈夫ですよ!

SoftBank Airは有名なサービスなので、両親も知っていると思うので、あとは説明次第!

自分用のインターネットが使えたら楽しいですよ!スマホのギガ数も気にしなくていいんです!

SoftBank Airはデータ容量制限もないので、ゲームや動画も無限に楽しめます。

また、スマホのデータ通信量が減ると思うので、もうちょっと安いプランに変更するなんてこともできます。毎日が楽しくなるし、コスパもいいと思うので、おすすめです!

▶︎一番お得なキャンペーンサイト
/25歳以下は月額2,000円割引\