どんなときもWiFiで動画は見れる?読み込み・カクつきの心配無用!YouTube、Netflix、DAZNは快適に視聴できます!

「どんなときもWiFi」は、データ使用量が無制限、回線速度も無制限でかなり人気があります。一時は品切れになったほど!

でも、契約前っていろいろ気になりますよね。ポケットWiFiは基本2年契約だし、長く使うからこそ心配するは当然です。

特に、動画やSNSのユーザーであれば、どうしても気になるのが「データ容量」「回線速度」「速度制限」ですよね。

こんなこと、気になりませんか?⬇︎⬇︎⬇︎

外出先でも動画はスムーズに見れるのか?電車内ではどうか?

長時間見ても制限がかからないのか?

YouTube以外の動画配信サービスも快適に見れるのか?

自宅で見るときは離れた部屋でも快適に見れるのか?

画質は悪くならないかな?

動画を見たら、他でネット使えなくなるのかな?

私もこれらのことが気になって、徹底的にリサーチしました。そのリサーチ結果と、実際に使ってみた感想や実測を伝えていきます!

◼︎ 実際に使ってみた感想

どんなときもWiFiで動画は見れる?読み込み・カクつきの心配無用!YouTube、Netflix、DAZNは快適に視聴できます!

ちなみに、実際「どんなときもWiFi」を契約してみましたが、家でも外でもかなり快適に動画が見れました!電車内や地下鉄でも回線速度が速くて安定している感じでした。

これはトリプルキャリアのおかげみたいです。「どんなときもWiFi」はdocomo、au、SoftBankの回線を使うことができ、使う場所で最適なものを自動で選んでくれるのです。さらに使いたい放題・速度制限なしなので無敵ですね笑

速さと安定感を維持してくれる「どんなときもWiFi」は、いつでもどこでも動画が楽しめるのでおすすめですよ!

そもそも論:動画を見るにはどれくらいの回線速度が必要か

次の項で「実測調査」の結果を表にしていますが、その前に「そもそも動画やネット、SNSを見るためにどのくらいの通信速度があればいいか」解説していきます!

フレッツ光の公式サイト「インターネットの速度はどれくらいあればいい?用途別に推奨回線速度をまとめてみた」によると、必要な回線速度は以下の通りです。

必要な回線速度
用途 コンテンツ 推奨回線速度
メール・SNS 3Mbps
ネットサーフィン 5Mbps
動画 YouTube 0.5Mbps
Netflix 3Mbps
DAZN 5Mbps

となっています。むずかしく考えず、Mbpsは「速度」の単位。時速kmくらいに考えてOKです!5Mpbsより上回っていれば、動画はもちろん、ネットサーフィン、SNSなども快適だと思います!

実測調査!駅前、電車内、もちろん自宅、いろんなところ測りました

東京都内の駅前、電車内などで計測!

どんなときもWiFiで動画は見れる?YouTube、Netflix、DAZNはどこでも快適に視聴できるのか解説!

まずは屋外編から!実際に駅から駅に移動しながら、測定しました!結論から言って常時5Mbps以上!15Mbps〜30Mbpsをキープしていました!通信速度が速かったし、電車や地下鉄で移動中もスイスイ動画を見ることができました!ラグや角つきもなく画像もきれいでしたよ!

スマホと違って、読み込みにも時間はかからないし、なによりデータ使用量を気にせず見れるのが最高でした!

エリア 回線速度
駅前 渋谷駅 26.1Mbps
新宿駅 14.5Mbps
東京駅 16.2Mbps
新橋駅 15.3Mbps
駅構内 渋谷駅 30.6Mbps
新宿駅 20.1Mbps
東京駅 33.9Mbps
新橋駅 15.8Mbps
電車内 山手線
(渋谷駅〜新宿駅)
平均13Mbps
丸ノ内線
(新宿駅〜東京駅)
平均22Mbps
おまけ 新宿小田急 / デパ地下 17.3Mbps

その他の路線で速度を計測していた人を発見!速さに満足したら、共有したくなる気持ちはよくわかる😊

自宅で計測!

どんなときもWiFiで動画は見れる?YouTube、Netflix、DAZNはどこでも快適に視聴できるのか解説!

※ 私物「どんなときもWiFi」自宅にて撮影

次に屋内(自宅)の回線速度も測ってみました。表を見ての通りですが、15〜25Mbpsをキープしていました。インターネットの利用者が増える21時〜23時であっても、昼間とほとんど回線速度がかわりません。もちろん動画もサクサクのまま!

WiFiサービスによっては、夜の時間になると利用者が増え、まるで回線が渋滞でもしいるんじゃないか!?ってくらい遅くなるサービスもあります。
BUT!
「どんなときもWiFi」に関しては速度はほとんど落ちませんでした。

測定時刻 回線速度
12時台 22.0Mbps
13時台 21.4Mbps
14時台 22.5Mbps
15時台 25.8Mbps
16時台 22.6Mbps
17時台 19.4Mbps
18時台 23.0Mbps
19時台 22.9Mbps
20時台 15.8Mbps
21時台 14.2Mbps
22時台 15.8Mbps
22時台 27.2Mbps
23時台 15.1Mbps
0時台 30.1Mbps
今すぐクリック!
どんなときもWiFi公式サイトへ

いつでも・どこでも快適に見られる理由

屋外でも、自宅でも速度が落ちないのは「トリプルキャリア」という仕組みのおかげっぽいです。

「どんなときもWiFi」は、docomo、au、SoftBank、3つの回線を利用できるので「トリプルキャリア」といわれています。

どんなときもWiFiで動画は見れる?YouTube、Netflix、DAZNはどこでも快適に視聴できるのか解説!

引用:https://donnatokimo-wifi.jp/charm

使う場所や時間によって、3つの回線の中から一番速い回線を自動で選んで使うので、どこに行っても速いんですね。

もうちょっと詳しい図にするとこんなイメージです。まずは一般的な1キャリアの回線がつかえる状態。

トリプルキャリアはこんな感じです。

⬆︎この差は一目瞭然ですね。トリプルキャリアのほうが、安定して速いって理由がよくわかると思います。このため、都心でも、山間部でも、自宅でも。どこにいても電波が安定しているんですね!

安定して速いが「爆速」にはならない

そんなのずるい!!!と思ったりもしますが、デメリットもあります。高速インターネットは維持できますが、「超」高速にはなりません。

SoftBankであればSoftBank Air、auであればWiMAX。それぞれ場所によっては理論上1Gbps近くの通信速度が出ますが、「どんなときもWiFi」の端末で、最大でも30〜50Mbpsが限界でした。

機械のスペックは二つよりも劣っているわけです。

ただ、上記の「そもそも論」のところでも説明したように、通信速度は最低5Mbps以上、10Mbps以上あればストレスを感じることもないで問題なしです。

普通にネット、動画、SNSをするのには困りません。

また、SoftBank AirはもちろんSoftBankの回線、WiMAXはauの回線を利用しています。1つの回線に依存しているから、利用エリアも限られます。

エリアから外れたり、エリア内でも電波が弱い場所があるわけで、そういうときは回線も遅くなります。爆速だからこそ、つながらないときのイライラ💢も大きんです。

「どんなときもWiFi」なら3大キャリアのネットワークが使えるからエリアも広いし、使用量も無制限。いつも変わらず、けっこう速いほうが安心で使いやすいですよ😊


自宅で見るときの注意点:接続台数と接続範囲

ちなみに自宅で動画、SNSをするときの注意点を少し。「どんなときもWiFi」の接続範囲はだいたい10mくらいです。10m以上離れてしまうと、スマホの場合は4G回線に切り替わります。

使う場合は必ず持ち運ぶようにしてください。とはいえ、サイズ・重さはiPhoneと同じくらいなので移動する面倒はほとんどありませんが😊

また接続台数は5台までとなっています。動画やネットを快適に使うなら、3、4人までがちょうどいいと思います!(他社サービスでも同様)

5人同時に動画やネットをする状況はなかなか無いとは思いますが😅

「どんなときもWiFi」動画に関しての口コミ/評判

自分以外でも、「どんなときもWiFi」で動画を見ている人の口コミ/評判を探してみました!たくさん見つけたので、3つだけピックアップ。北海道でもサクサク見れているんですね!

どんなときもWifi。先週の北海道旅行では大活躍。旅先の動画をDropboxにインポートしてアップしたり、2時間の移動中も子供にタブレットでAmazonビデオを垂れ流して過ごさせたり。最高のモバイルルーターです。— ドックス (@beachend08) August 3, 2019

ジムでいつもアマゾンプライムでドラマや映画見ながら走ってるんだけど、今までやっぱ通信使いすぎると制限入るので家でダウンロードしてから行ってた。しかし制限なしのどんなときもwifiに変えてから外でダラダラとダウンロードし放題!— BBQ インストラクター (@doroicarv_nob) June 9, 2019

#どんなときもWiFiこれいいっ!地下鉄の中でも動画がサクサク見れる!👁👁 ちょっと新鮮🙂家でも速いし。自宅の回線、解約しようかなぁ🧐 pic.twitter.com/04tzFBKWhr— ☆奇跡のおじさん:育ち盛りの37歳。 (@yutan_1205) August 8, 2019

どんなときもwifi届いた!これ、めちゃ速度出る…。これで無制限は神#どんなときもwifi— ゆう@SV650ABSきました (@marubob2) August 3, 2019

「UQ WiMAX」から「どんなときもWiFi」に変えて1週間ほど経ったけど、今のところ不満は一切なし。YouTubeも最高画質で見れます。 pic.twitter.com/mwR0k0zczB— 静電気 (@seidenki_bilibi) August 3, 2019

実際に契約してみて

「どんなときもWiFi」って、なんだか変な名前だなぁ〜って思っていましたが、まさに名は体を表す!いつでも、どこにいても、一番速い回線が使えるって無敵ですよね!

実際、ほんとに内でも外でもスイスイネットが使えてすごく便利!自信を持っておすすめできます👍👍👍

正直、これほど使えるとは思っていなかったので、今度は自宅のネット回線が無駄になってしまいそうで…😅

今なら4,410➡︎3,480円の割引キャンペーンも開催されているので、お早めに!