どんなときもWiFiの充電時間はどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?充電に関する徹底解説!

「どんなときもWiFi」の充電はどうやるのか、充電時間や利用時間はどのくらいか、充電器やコンセントにつけっぱなしでもいいのか・・・充電についてはいろいろ疑問・不安を持つことがあると思います。

そこで!私は「どんなときもWiFi」を利用しているので、詳しく解説します!

充電の方法、充電時間や利用時間、使い勝手の良さなどレビューしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

◼︎◼︎ ざっくりまとめ ◼︎◼︎

  • 付属品に充電用のUSBケーブルがついているから、PCに接続して充電可能
  • オプション充電器は不要 (ダイソーグッズでOK)
  • 充電の所用時間は3、4時間
  • 利用時間は実測で13時間半
  • 利用中に多少熱を持つ。ノートPCの裏側くらいの温度
  • 充電器をつけっぱなしで利用してもOK
  • 自宅でコンセントに常時接続しても問題なし(自宅用にも利用中)

✅ 付属品だけで利用できる!充電長持ちの最新機種の購入はこちら
▶︎どんなときもWiFi公式サイト

そもそも「どんなときもWiFi」の充電ってどうやるの?

当サイト管理人は「どんなときもWiFi」の利用者なので、はじめにもらう端末一式を公開します!

⬇︎の写真の通り、箱の中に「充電用USBケーブル」がついています。なので、PCを持っている人はすぐに接続・充電ができます。

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

USB電源はなんでも大丈夫?

PCがあれば全く問題なしです。また、USB電源ならどんな形でも充電することができます。

実際に、コンビニで市販されているものやアイコスのUSB電源で試しても充電ができました。

一番安く済ませるならダイソーでもUSB電源が売られています。

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫? どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

充電器の代用品はあるの?

実際のどんなときもWiFiの、充電用USBケーブルの挿入口は「マイクロUSB Type-B」というもの。差込口が「台形をつぶしたような形」をしています⬇︎⬇︎⬇︎

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

Android、アイコス、デジカメの充電用USBケーブル(※機種による)が、この形状と全く同じなので、それらの充電器を流用することもできます。

✅ 充電器のことは心配しなくても大丈夫!今すぐ申し込みへ⬇︎⬇︎⬇︎
▶︎どんなときもWiFi公式サイト

充電時間と利用時間はどのくらい?

モバイルルーターを外で使うことが多い場合、充電に必要な時間と、満タンの状態からの連続利用時間は気になりますよね。

公式サイトを確認すると、「12時間の長時間使用が可能」と書いてあります。こういう場合、大抵はそんなに持ちません。いわゆる「理論値」というやつで、実際に使うとそんなに充電は持たないもの。

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

充電の持ち時間を測定してみた!

実際に私の「どんなときもWiFi」を使って検証した結果、充電満タンの状態から、13時間半も充電が持ちました。

13時間半は電源はつけっぱなしで、5時間ネットを利用しました(内訳は⬇︎の表参照)。結構ヘビーに使ったと思いますが、それでも13時間以上持ったのはすごいなという感じ。

どんなときもWiFi連続利用時間テスト
開始時刻 2019/12/8 10:00
終了時刻 AM 23:30
利用時間合計 13時間半
利用内容

ネット, SNS 1時間46分
動画視聴 2時間5分
スマホゲーム 30分
その他アプリ 1時間

2019/12/8 10:00電源ON

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

10時間連続利用で充電の残りは50%以下

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

13時間連続利用で充電の残り20%以下

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

最終的には23:30で充電が完全に切れました。最後の方は「いつまで充電が持つんだ!?😦」って感じで驚きました。

たまに仕事で屋外利用したり、プライベートで使うくらいなら、充電は3日に1回くらいでも十分かなって思いました。

✅ 充電が長持ちする最新機種を購入する
▶︎ どんなときもWiFi公式サイト

利用中に、端末は熱くなる!?大丈夫?

終日持ち歩いて調べてみましたが、利用中に端末が熱を持つことがあります。

具体的には、駅の中や街中など、電波が混在しているところで使うと熱くなるようです。なのでナビ代わりにグーグルマップを使ったり、電車内で動画を見ている時は気になる人がいると思います。

温度は、ノートパソコンの裏側くらいの熱さです。熱くなる、というよりあったかくなるくらいのイメージ。

ただ、調査をするために触ったらあったかかった、というだけで、普段モバイルルーターを持ち歩く時は、バッグに入れっぱなしなので、まったく気づかないと思います。

また、ノートパソコン、スマホ、モバイルバッテリーなど、持ち運べる端末は熱を持つのが普通なので、あまり気にする必要はないと思いました。

口コミでも「充電長持ち!」と高評価!

✅ 充電が長持ちする最新機種はこちら
▶︎ どんなときもWiFi公式サイト

充電しながら(充電器をつけたまま)使ってもいいの?

いくら利用時間が長いといっても、外出先で充電が切れる可能性もなくはありませんよね。

そんなとき「モバイルバッテリー」をつけっぱなしにして活用することもあると思います。

「どんなときもWiFi」の公式サポートに問い合わせたところ、「充電器つけっぱなしで利用してもOK」とのことです!安心して使って大丈夫ですね。

コンセントにつけっぱなしで自宅用にもOK

自宅でコンセントにつなぎっぱなしにしてもおいてもOK。

私自身も基本的には自宅で使っていて、基本的にはコンセントにUSB電源を付けっ放しにしておいています。

使っていないときは端末がスリープ状態で冷た〜くなっているので、特に心配いらないと思います!

どんなときもWiFiの充電時間ってどのくらい?充電器つけっぱなしでも大丈夫?

✅ モバイル充電器につけっぱなしでもOK!自宅用にも活用可能!
▶︎ どんなときもWiFi公式サイト

まとめ

「どんなときもWiFi」を購入すれば充電用のUSBケーブルがついてきます。

あとはPCがあれば充電できるし、スマホの充電器でも代用ができるので、ほかに必要なものはありません。

コンセントにつなぎっぱにして自宅WiFiとして使ってもいいし、連続13時間半も使えるので、外出先で使うときも長持ちして便利です!家でも、外でもフル活用しています👍

2019年12月4日現在、在庫あり
▶︎ どんなときもWiFi公式サイト