SoftBank Airのヤマダ電機のキャンペーンはどんな特典?「なんと家電割引10,000円!」さらにお得な申し込み方法も解説!

ヤマダ電機でSoftBank Airを申し込むと、家電製品の10,000円割引特典がついてきます!

また、店舗内にはSoftBank専任のスタッフも常駐しているので、料金プランや速度など詳しく話を聞くことができます。ソフトバンクショップではあたりさわりのない説明だったりしますが、電気屋スタッフからはリアルな話が聞けたり、他のお客さん・他社サービスの話が聞けることも!お得だし、情報収集にも便利ですよ!

この他、家電量販店よりもさらにお得に申し込みできる方法も紹介していきます!盛りだくさんの内容でお届けします!

【SoftBank Air キャンペーン】キャッシュバック特典はなんと最短2ヵ月で現金振込!簡単申請完了!オプション不要!

ヤマダ電機のSoftBank Airキャンペーン

ヤマダ電機でSoftBank Airの申し込みをすると、その店舗内で販売している家電製品を10,000円割引で購入することができます。

ビックカメラとノジマ電気もリサーチしてみましたが、いずれも10,000円割引、もしくは期間限定で同等の金額の家電プレゼントなどを開催しています。担当者によっても変わりますが、割引額を増やしてもらうよう交渉できる場合もあります。この他にもメリットがいっぱいあります!

家電量販店で申し込みをするメリット

上記の割引の他に、家電量販店で申し込むメリットが「接客スタッフが持つ情報」です。

まずソフトバンクショップの場合は、SoftBankのサービスを使っている人、これから使おうとしている人が来ることがほとんどです。

でも、家電量販店では、ふらっと立ち寄った人や他社サービスを使っている人など、多種多様なお客さんを相手にします。このため、知識の量が半端ない!

回線のしくみや他社との違いなどを教えてくれたり、要望を聞いてより適したサービスを紹介・窓口に案内してくれたりします。なので、ネット回線の情報収集という意味でも行く価値ありです!

また、在庫さえあれば即日持ち帰りもできます。とにかく早くネットを開通させたい人にはおすすめです!

もっとお得に申し込む方法がある

実は、SoftBank Airの販売代理店は多種多様です。

ソフトバンクショップや、ここで紹介しているヤマダ電機などの家電量販店のほか、街の携帯ショップや代理店のWEBサイトからも申し込みをすることができます。

いずれも代理店から申し込み、SoftBankと契約をすることになります。なので、結局は同じこと。

ただし「新規申し込み特典」がそれぞれ違い、独自のキャンペーンを展開しています。電話や実際取材に行って、特典を比較してみました。

キャッシュバック プレゼント その他サービス
SoftBank Shop × × ×
携帯ショップ × × ⭕️
ビックカメラ × ⭕️ ×
WEB代理店 ⭕️ × × 

一番特典が豪華なのは販売代理店のWEBサイト

単純に、キャッシュバックが金額で選ぶなら、販売代理店のWEBサイトが一番高額です。

もうちょっと具体的に説明すると、SoftBankはいろんな会社に販売代行を依頼していて、その中にネット回線や携帯・スマホサービスの販売代行を請け負う会社があります。その会社のサービスサイトがあって、そこから申し込みをするということです。

なぜWEBサイトから申し込むとキャッシュバックが高額かというと、実店舗の建設や賃貸費用、常駐スタッフの経費を削減できるので、その分キャッシュバックを上乗せできると考えられます。

WEBサイトから申し込むデメリットもある

家電量販店の良さは「専属スタッフ」という話をしました。

WEBサイトから申し込むと、電話での対応になります。対面で話ができないため、どうしてもわかりにくい点があることがデメリットです。ネット回線のしくみや料金プランは複雑なので、面と向かってパンフレットやメモを使ってくれるほうが理解がしやすいです。

なので、直接会っていろいろ話が聞きたいなら家電量販店がおすすめ。特典の豪華さで決めたいなら代理店のWEBサイトがおすすめです。

また、家電量販店では在庫があれば即日持ち帰りも可能ですが、WEBサイトから申し込んだ場合は1週間ほど時間がかかります。どうしても即日ほしい!という人は家電量販店がおすすめです。

販売代理店のWEBサイトを徹底比較!

いざ、販売代理店のWEBサイトから申し込もうとしても、これまた多種多様。なので、インターネットのバナー広告やググってみて上位に表示される代理店の比較してみました!

SoftBank Airのヤマダ電機のキャンペーンはどんな特典?「なんと家電割引10,000円!」さらにお得な申し込み方法も解説!

金額、振り込み時期、オプション条件、SoftBank公式からの評価など、全てにおいて評価できたのが「エヌズカンパニー」「NEXT(ネクスト)」「アウンカンパニー」の3社です。

ここからさらにTwitterなどでリアルな口コミを調査してみた結果、評判が良かったのが「エヌズカンパニーです。(他2社は口コミもほぼありませんでした)

エヌズカンパニーって仲介業者の電話対応がとても良かった。ラフな口調ではあるけど、親身になって融通利かせてくれるし、説明も分かりやすい。— マシュー|今呑めるアイドル (@matthew2238) 2016年10月28日

今のところネット申し込みならエヌズカンパニーって所がキャンペーン強いかな— まるけん😌お金をかけない幸せの作り方 (@maru_cam_photo) 2017年2月24日

自宅を工事したくないからSoftBank Airをエヌズカンパニーから契約。キャッシュバックは2ヶ月後だから楽しみ!電話も話しやすかったです。#エヌズカンパニー— カラストンビ3号 (@karasutonbi3) 2019年3月28日

実際に電話をして話してみても、非常に丁寧でした。また、他の2社よりも電話がつながりやすいのでスタッフも多く抱えていそうです。

エヌズカンパニーでの申し込みの流れ

下の表の赤字「エヌズカンパニーから折り返し電話(1〜2日目)」では、申し込み後に電話が来て、ユーザーの住まいがSoftBank Airの対応エリアかどうかの確認、月額の説明などあり、最後に35,000円のキャッシュバックの申し込みです。(振り込み口座を伝えるだけ)

SoftBankへの申し込みはエヌズカンパニーが代行してくれます。で、SoftBankからメールが来て、登録手続き(2日目〜3日目)をしたら、あとは待つだけです。

まとめ

実際に店舗に話を聞きに行きましたが、家電量販店のスタッフは、ソフトバンクショップのスタッフよりも知識が豊富にあるように思います。

けっこうぶっちゃけトークや裏話を聞かせてくれることも笑 なので、個人的にはおすすめですが、キャンペーン特典を重視するなら代理店のWEBサイトがいいです。

期間は相手も3倍以上のキャッシュバックはやはり魅力的ですよね!ぜひぜひ検討してみてください!