SoftBank Airの本体代が実質無料って本当?知らないとヤバい適用条件を解説!端末代を支払わないで済む裏技も紹介します

SoftBank Airの公式サイトを見ると、「本体代実質無料」と書かれていますが、この「実質」があやしいですよね。。。私自身、SoftBank Airの契約前はけっこう疑ってました。

けれど契約してみると、本当に本体代はかかりませんでした。具体的に言うと、本体代58,320円を1,620円の36回払いするんですが、毎月支払う1,620円が割引になります。このため36ヶ月間契約していれば、実質無料になるわけです。

ただし、36回の支払いが終わる前に解約してしまうと残りを利用者が支払うことになります。たとえば12ヶ月で解約してしまうと結構高額な端末代を支払うことになります。これは要注意!!

もし短期間で契約したいと考えるなら「端末購入」よりも「端末レンタル」での契約をおすすめします!

SoftBank Airの本体割引サービス「月月割」

下の表がSoftBank Airの分割購入プランの月額料金表になります。

冒頭でも解説したように、本体代金は58,320円(高い!)です。これを1,620円の36回で支払います。毎月支払う1,620円を割引くサービスが「月月割」になります。

SoftBank Airの本体代が実質無料って本当?知らないとヤバい適用条件を解説!端末代を支払わないで済む裏技も紹介します

「月月割」に関しては、端末を購入した人全員が対象になるので安心してください。

「月月割」の注意事項

「月月割」についての注意事項は、解約したら「月月割も終了する」ということです。

この場合、36回払いなので36ヶ月(3年)経過していなかったら、残りの支払い分は利用者が支払うことになります。いつ解約したら、いくらの端末代が残るのかは以下の通りです。

12ヶ月で解約 ➡︎ 端末残債 38,880円
18ヶ月で解約 ➡︎ 端末残債 29,160円
24ヶ月で解約 ➡︎ 端末残債 19,940円
30ヶ月で解約 ➡︎ 端末残債 9,720円
36ヶ月で解約 ➡︎ 端末残債 0円

36ヶ月契約したら本当に端末無料になるわけです。

短期で解約するかもしれないならレンタル契約がおすすめ

上記で説明した通り、短期間で解約してしまうと、高額な端残債を支払うことになります。

他のネット回線に切り替えるかもしれない。もともと短期間での利用を考えているといった場合は、「レンタル契約」がおすすめです。これは、端末を月額490円でレンタルして利用していく契約になります。

レンタル契約のメリットは、分割購入よりも解約時に支払うお金が安いこと。デメリットは、月額が高くなることです。

まずレンタルも分割購入も、基本料金は共通で4,880円です。レンタルはここにレンタル料490円が追加され、月額5,370円になります。

分割購入はここに購入者割引「SoftBank Airスタート割」が適用され、1年目は3,800円or4,300円、2年目以降4,880円になります。レンタルとの差額は、初年度は最大1,500円、2年目以降は490円ということになります。

SoftBank Airの本体代が実質無料って本当?知らないとヤバい適用条件を解説!端末代を支払わないで済む裏技も紹介します

迷った時は分割購入OK!

どっちにするか迷った場合は、「2年以上契約するなら分割購入がお得。2年未満の契約ならレンタルがお得」と考えてください。月々の支払いと解約料・端末残債を足した総支払額の表がこちらです。2年でとんとん、2年半以上使うなら確実に分割購入の方がお得です。

もともと、SoftBank Air自体が2年契約なので、もし解約予定やこだわりがないのなら、「分割購入」に決めて良いと思います。

分割購入でも、レンタルでもキャッシュバックがもらえる

上記で説明したよう二、レンタルは分割購入よりも、解約時に支払う金額が少ないわけです。つまり、解約のハードルが低いことになります。

SoftBankとしては少しでも長く契約してほしいので、端末レンタルよりも分割購入の方を選んで欲しいわけです。結果として分割購入のほうが割引や特典が充実しているんです。

申し込むときはは、新規契約特典がもらえる販売代理店を選ぶ人も多いと思いますが、レンタル契約だとキャッシュバックがもらえないケースが多いです。

そこで、リサーチをして、分割購入でも、レンタルでもキャッシュバックがもらえる代理店を探してみました!

見つけたのが「株式会社NEXT(ネクスト)」です。NEXT(ネクスト)の公式サイトから申し込めば、35,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月後に振り込まれます。無駄なオプションに加入する必要もありません。

また、NEXT(ネクスト)は顧客対応が丁寧、親切と評判で、SoftBank公式からも「顧客対応」の賞を送られている、信頼できる代理店です。

※ 申し込みはNEXT(ネクスト)でも、契約先はSoftBankになるので、「月月割」や携帯のセット割などは適用されるのでご安心を!

まとめ

携帯やネット回線の料金代って、ほっとにわかりにくいですよね。だから実質無料!割引!と聞いても、どうせ適用条件がいっぱいあって、使えないんじゃ。。。とうたぐってかかってしまいます。

SoftBank Airに関しては、実際に使ってみて本当に本体代を支払っていないので一安心でした。

また、SoftBankやワイモバイルの月額が最大1,000円安くなる「おうち割」もちゃんと適用され、お得に使えています!

利用者としてもおすすめできるインターネットサービスですよ!