SoftBank Airはクレジットカードがなくても契約できる?クレカ以外の支払い方法を解説!Yahoo!ウォレットで支払えば毎月ポイント還元!

SoftBank Airは、クレジットカードがなくても申し込み・契約することができます。

クレジットカード以外の支払い方法は、二つあります。銀行のキャッシュカードかYahoo!ウォレットでも支払い登録することができます。Yahoo!ウォレットを登録すれば引き落としをするたびにTポイントが貯まるのでおすすめですよ!

以下より、クレカ以外の支払い方法やお得な申し込み方法など、詳しく解説していきます!

SoftBank Airの支払い方法

SoftBank Airで登録できる支払い方法は3つあります。
(1)クレジットカード
(2)キャッシュカード
(3)Yahoo!ウォレット

1)が無い場合は2)か3)になります。(3)のYahoo!ウォレットについて、簡単に説明しておきます。

Yahoo!ウォレットとは

SoftBank Airはクレジットカードがなくても契約できる?クレカ以外の支払い方法を解説!Yahoo!ウォレットで支払えば毎月ポイント還元!

引用:https://wallet.yahoo.co.jp/guide/about/

Yahoo!ウォレットの公式サイトでは下のように説明しています。

Yahoo!マネーはヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)、Yahoo!ショッピング、LOHACOでのお支払いに利用できる電子マネーで、1%のTポイントを獲得できます。
(引用:https://wallet.yahoo.co.jp/guide/money/charge/index.html)

WEB上で決済する時に、銀行の口座番号を入力して支払うことがありますが、基本的にはあれと同じです。

Suicaなどの電子カードみたいに「チャージ」をする必要がありますが、銀行口座を登録しておけばそこから自動引き落としになります。

これだと、キャッシュカードを登録して毎月引き落とすのと同じことですよね。

でも、Yahoo!ウォレットなら支払うたびにTポイントが1%還元されます。

通信代として10,000円支払えば、100Tポイント貯まる計算です。それをYahoo!ショッピングで使ってお得に買い物ができますよ!

また、Yahoo!ウォレットなら引き落としでかかる手数料も無料になります。

なので、SoftBank Airの支払い登録では、キャッシュカードよりもYahoo!ウォレットのほうがお得とういわけです。Yahoo!ウォレットのページで簡単に登録することができます。

契約の前に「審査」がある

支払い方法はキャッシュカードかYahoo!ウォレットでもOKとわかりました。しかし、支払い登録はできても契約できるとは限りません。実は、SoftBank Airでは契約前に「審査」があるんです。

店舗で申し込む場合はその場で。WEBで申し込む場合は支払い方法を登録した後に、「審査」が行われます。チェックされるポイントは、(1)SoftBankの携帯の未払いがないか(2)過去のローン返済で傷がないかです。

大丈夫そうならすぐに申し込みしましょう!

もし、心配なら、以下の審査で落ちない為の方法、落ちた場合の対処法について解説したので参考にしてください。

「審査」で確認されるポイント

まず、SoftBank Airには2種類の契約方法があります。本体である「Airターミナル(定価:58,320円)」を購入する契約と、レンタルして使う契約です。

SoftBank Airはクレジットカードがなくても契約できる?クレカ以外の支払い方法を解説!Yahoo!ウォレットで支払えば毎月ポイント還元!

SoftBank Air端末機器:Airターミナル(自宅にて撮影)

分割購入を選んだ場合は、【月額1,620円×36回払い】でローンを組むことになります。ローン返済になるので、審査が入ります。

審査では過去のローン返済やSoftBankの携帯の支払いでとどこおっていないかなどが調査されます。問題なければ数分で済みますですが、問題ありと判断された場合は、契約ができません。

「審査」に落ちない・落ちた場合の対処法

この場合は、2つの対処法があります。

  1. 端末機をレンタルで契約する
  2. 端末機を一括購入する

レンタルのメリット・デメリット

レンタル契約の場合は、本体(Airターミナル)を毎月490円で借りて利用することになります。また、契約1年目にある端末購入者の割引「SoftBank Airスタート割」もないです。なので、デメリットは月額が高くなることです。

SoftBank Airはクレジットカードがなくても契約できる?クレカ以外の支払い方法を解説!Yahoo!ウォレットで支払えば毎月ポイント還元!

しかし、メリットもしっかりあります!それは解約時に支払う料金が少ないことです。

表を見ての通り、購入したとしても「月月割」で1,620円が割引になるので、端末は実質無料です。ただし、36回の支払いが終わる前に解約してしまうと、「月月割」も終了し、残りの金額を利用者が支払います。

レンタル契約ならこの「端末料」は無料です。解約料9,500円と端末返却代だけです。月額が高くなったとしても解約料金まで含めたら話は別なんです。

「SoftBank Airを長期で使うなら購入がお得。短期で使うならレンタルがお得」ということです。だいたい2年以上契約するなら購入がお得。2年未満ならレンタルがお得です。

一括購入のメリット・デメリット

一括購入のデメリットはズバリ、初期費用が高くなることですね。ただ、一括購入したとしても、分割購入と同じように「月月割」が適用になるんです。

一括購入しても毎月「−1,620円×36回」が適用されるので、3年間契約すれば実質無料になります。メリットとしては、一括購入しても端末の月額割引(月月割)が適用されること。そして、分割購入と違って解約する時も、解約料だけで済むのもポイントですね。

お得に申し込むための方法

知っている人も多いと思いますが、SoftBank Airは公式サイトやソフトバンクショップで申し込むよりも、販売代理店で申し込んだ方がずっとお得です。

なぜなら新規契約特典として、代理店独自のキャッシュバックがもらえるから!また、代理店の中でもWEBサイトからの申し込みが一番キャッシュバック額が大きいです。店舗、スタッフ、設備費がないぶん、キャッシュバックを高額にできると言われています。

おすすめの代理店は「NEXT(ネクスト)」

おすすめしたい販売代理店は「株式会社NEXT(ネクスト)」です。

キャッシュバック金額は、代理店の中でもドップクラスの35,000円!無駄な有料オプションに入る必要はありません。しかも最短2ヶ月後に現金振込されます。手続きも電話で振り込んで欲しい口座を伝えるだけなので楽チンです。

また、電話対応が丁寧、親切と評価されていて、SoftBank公式から優良代理店に送られる賞も獲得している安心な代理店です。

ただし!!!!一つだけ注意点があります。端末の分割購入契約、レンタル契約ではキャッシュバックがもらえますが、「一括購入」はキャッシュバック適用外になります。

まとめ

申し込みでつまずくのってものすごくストレスですよね。。。少しでもそんな負担をなくすためにも、いろんな支払い方法を紹介してみました。おさらいすると、

✅ クレカ以外の申し込み方法は、キャッシュカードかYahoo!ウォレット。Tポイントが貯まるYahoo!ウォレットがおすすめ。

✅ 申し込みでは「審査」あり。過去のローン返済で心配があるなら、本体のレンタル契約か一括購入がある。

✅ 分割契約、レンタル契約ならキャッシュバックがもらえる!

です。申し込み前の方はぜひ参考にしてくださいね!