SoftBank Airの類似サービスはあるの?他社(docomo,au,UQ)の類似サービスを調査!モバレコAirが酷似してる!

SoftBank Airは、回線工事が不要で、本体にコンセントを入れるだけで自宅でネットが使える手軽なインターネットサービスです。しかも、ポケットWiFiのようにデータ容量の制限がなく、使い放題!

とても手軽で気になるサービスですが、au、docomo、QUでも、似たようなサービスがないか気になりますよね。

リサーチしてみたところ、docomoには類似サービスはありませんでした。

au、UQでは工事不要で使えるWiMAX2+のホームルーターがありました。しかしこちらは3日10GB以内という制限があり、完全な使い放題ではありません。

大手キャリアでは全く同じサービスはありませんでしたが、WiFiサービスを提供するグッド・ラックという会社のモバレコAir」は、SoftBank Airとほぼ同じサービスでした⬇︎

SoftBank Airの類似サービスはあるの?他社(docomo,au,UQ)の類似サービスを調査!モバレコAirが酷似してる!

上の画像の通り、モバレコAirの本体はSoftBank Airと全く同じ「Airターミナル」。利用エリアや通信速度が共通で、データも使い放題です。

ただし!SoftBank Airとサービス内容は同じなのに「モバレコAir」のほうが圧倒的に月額が安いです。WiFi市場では最安クラス!

SoftBankユーザーはもちろん、docomo、au、UQユーザーも利用可能です!新規でも、乗り換えでもかなりメリットあるので、以下より詳しく解説していきます!

⭐️SoftBank Airの類似サービスだけどこっちのほうがずっとお得!!月額1,970円で、28,000円のキャッシュバック付き!今すぐ詳細をチェックしよう!
▶︎お申込みはこちら

モバレコAirってなに?SoftBank Airとの違いは?

超シンプルに行ってしまえば「SoftBank Airの超・格安モデル」です。端末が全く同じもので、月額が違うだけです。

以下、もうちょっと詳しく解説します。

まず当たり前のことですが、SoftBank Airの販売・運営はSoftBankが行っています。

モバレコAirの販売・運営は「株式会社グッド・ラック」という会社が行っています。グッド・ラックは人気のモバイルルーター「どんなときもWiFi」や「NEXTmobile」を取り扱っている会社です。

このSoftBankと(株)グッド・ラックが業務提携をしました。

そしてSoftBankが、SoftBank Airをグッド・ラックに提供し、グッド・ラックが料金プランを改定して生まれたのが「モバレコAir」というわけです。

全く同じサービス(製品・回線)を売っているのに、なぜモバレコAirが安くできるのか?

簡単に言うと、モバレコAirを売ればSoftBankから報酬がもらえるからです。その報酬をキャッシュバックや月額の割引に使っているわけですね。

モバレコAirの本体は「Airターミナル4」

実際に使う本体もSoftBank Airの最新端末「Airターミナル」です。最高速度962Mbpsの超高速インターネットになっています。このレベルの端末が月額1,970円というのは破格!「モバレコAir」を申し込むと、これ⬇︎と全く同じものが届きます。

⭐️SoftBank Airの類似サービスだけどこっちのほうがずっとお得!!月額1,970円で、28,000円のキャッシュバック付き!今すぐ詳細をチェックしよう!
▶︎お申込みはこちら

モバレコAirの料金はSoftBankユーザーと他社ユーザーで月額が違う

上記で解説した通り、モバレコAirはSoftBank Airの格安モデルなわけです。

ただ、もともとSoftBankのサービスであることは間違いないので、SoftBankユーザーにはスマホ割が適用されますが、docomo、au、UQユーザーにはスマホ割がついていません。

スマホとネット回線を同じキャリアで統一して、セット割引してほしいからちょっと残念ですよね、、、、

ただ、モバレコAirの場合は他社キャリアの人でも損をしない工夫がされています。

モバレコAirではSoftBank以外のユーザー(スマホ割を適用しない人)なら、月額が毎月500円安くなります。

SoftBankユーザー
au、docomoユーザー
月額料金 端末購入 端末レンタル 端末購入
端末レンタル
1〜2ヶ月目 2,470円 2,960円 1,970円 2,460円
3〜12ヶ月 3,844円 4,334円 3,344円 3,834円
13〜24ヶ月 3,884円 4,334円 3,344円 3,834円
2年間総額 89,508円 101,268円 77,512円 89,268円
スマホ割 あり(月額500〜1,000円割引) なし
新規特典 28,000円キャッシュバック 28,000円キャッシュバック

スマホが安くならない代わりに、月額がより安くなるわけですね!docomo、au、UQユーザーでも損をしないよう考えられています!

⭐️SoftBank Airの類似サービスだけどこっちのほうがずっとお得!!月額1,970円で、28,000円のキャッシュバック付き!今すぐ詳細をチェックしよう!
▶︎お申込みはこちら

au、UQのWiMAX2+フラットHOME(ホームルーター)と比べてみる

SoftBank Airの類似サービスはあるの?他社(docomo,au,UQ)の類似サービスを調査!モバレコAirが酷似してる!

冒頭でも紹介したWiMAX2+のホームルーターは、工事不要という意味ではSoftBank Airと同じサービスでしたね。

WiMAX2+フラットHOMEを契約すると、auとUQモバイルのスマホ代が割引になります。

なのでauとUQモバイルユーザーなら、WiMAX2+ホームルーターにするべきか、迷うと思います。

しかし、コスパで考えるなら「モバレコAir」のほうが優れています。まずは価格の比較表を見てみてください⬇︎

サービス名 モバレコAir WiMAX2+HOME
プロバイダー グッド・ラック とくとくBB※ au
1〜2ヶ月目 1,970円 3,609円 4,380円
3〜24ヶ月目 3,344円 4,263円
2年間総額 77,512円 101,004円 105,120円
スマホ割 0円 300円 500〜1,000円
キャッシュバック 28,000円 31,000円 なし

※UQ WiMAXの販売代理店「とくとくBB」公式サイト参照

スマホの割引がなかったとしても、WiMAX2+のホームルーターより、モバレコAirのほうが2年間の総額で10,000円〜15,000円くらいお得に使うことができるんです。

⭐️ docomo、au、UQユーザーにとってもだいぶお得!月額1,970円で、28,000円キャッシュバック付き!今すぐ詳細をチェック!
▶︎お申込みはこちら

もう一つが「速度制限」です。モバレコAIは使い放題ですが、WiMAX2+フラットHOMEには3日間で10GB以内というルールがあり、もし超えたら速度制限がかかります。(ネットサーフィンがギリギリできるレベルまで速度が落ちます)

10GBと聞くと多いように思いますが、YouTubeやインスタ、ネットサーフィンを頻繁にする人にとっては結構やっかい。たとえば休日前や休日中、海外ドラマにはまって1日見続けたら絶対アウト。アプリやゲームのダウンロード、アップロードも頻繁にはできません。

  • 1GBで出来ること
    YouTube:高画質90分視聴
    Netflix:1時間視聴
    インスタ:1時間視聴

Twitterの口コミを見ていても、制限で困っている人がたくさんいるようです。動画やネットサーフィンをよくする人はほんと注意!3日で10GBってすぐ超えちゃいます😂

モバレコAirの申し込みの流れ

モバレコAirの申し込みは、とても簡単です。

モバレコAir公式サイトの申し込みフォームを記入すれば完了。最短3日で端末が届きます。面倒な手続きも必要ありません。

STEPにそって必要な情報を記入していけば5分くらいで終わります。

申し込みフォームを記入する際は、本人確認書類とクレジットカードがあればOKです!

端末が届いてから1ヶ月以内に、キャッシュバック用の手続きが必要になります。こちらも難しい内容ではなく、振込先を伝えるだけの内容になっています。メールが来るので、返信するときに振り込んで欲しい口座を指定するだけでOK!

  1. モバレコAir公式サイトで申し込み
    ▶︎お申込みはこちら
  2. 支払い登録
    申し込みが終わったら、完了メールを受け取る。そこに記載されたURLで支払い登録
    ※支払い方法:クレジットカードのみ
  3. 端末お届け・受取
    最短3日〜1週間で端末お届け
  4. キャッシュバック申請
    利用開始の15日〜30日後、キャッシュバック申請メールが届く。振り込んで欲しい銀行口座を返信
  5. 翌々月キャッシュバック振込終了

併用できるキャンペーン

繰り返しになりますが、SoftBankとグッド・ラックが提携して生まれたサービスが「モバレコAir」です。このため、SoftBank公式で実施されているキャンペーンも併用することができます。

現在SoftBankでは「あんしん乗り換えキャンペーン」が実施されています。SoftBank以外のポケットWiFi・モバイルルーター、光回線から「モバレコAir」に乗り換えた場合、その際に発生する解約料、端末残債、撤去費用などが最大で10万円キャッシュバックされます。

現在、SoftBank以外の回線を利用しているならチャンスです!やり方は以下の通りです。

  1. モバレコAirに申し込み
  2. 利用開始
  3. 他社回線の解約
  4. 請求書をソフトバンクショップに提出し手続き完了
  5. 半年後にキャッシュバック

【注意】
必ず、モバレコAirに申し込み・利用開始したあと、他社回線の解約をしてください。

⭐️ 最大10万円キャッシュバックの乗り換えキャンペーンも実施中!新規特典と乗り換え特典:両方のキャッシュバックをゲットしよう!今すぐ詳細をチェック!
▶︎お申込みはこちら

モバレコAirを申し込み前に知っておくべき注意事項

最低利用期間がある

月額が安い上にキャッシュバックがもらえる。しかも本体も高性能な最新機種。「モバレコAir」は非の打ち所がないようなネットサービスといえますが、申し込む前の注意が一つだけあります。

最低利用期間が24ヶ月と決められています。もし、24ヶ月未満で解約した場合、28,000円のキャッシュバックも返金しなければなりません。

一般的に光回線やモバイルルーターは2年契約になっているのでそれと同じことではありますが、こういった情報も理解した上で、納得して申し込むようにしましょう!

クーリングオフも可能

実際に端末を使ってみて、通信速度が遅かったり、電波が入らなかった場合も、端末を受け取ってからクーリングオフが可能です。無条件・解約料無料でキャンセルすることができます。

端末を受け取ってから8日以内に以下の相談窓口まで連絡するようにしてください。

  • SoftBank Air サポートセンター電話番号
    0800-1111-820(通話料無料)
    受付時間10:00〜19:00(年末年始休業)
⭐️ 通信速度に満足できなくてもクーリングオフできるから安心!まずは試しに使ってみよう!
▶︎お申込みはこちら

まとめ

✅ SoftBank Airの類似サービスは「モバレコAir」
✅ 利用端末は「Airターミナル4(最新モデル)」
✅ 月額1,970円、キャッシュバック28,000円!
✅ データ無制限、使い放題!
✅ クーリングオフも可能!
✅ 他社から乗り換えキャッシュバックもOK

SoftBank Airの類似サービス、「モバレコAir」について詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?サービスはSoftBank Airと同等なのに、月額が最安級!コスパで選ぶなら超オススメです!今すぐ公式サイトをチェックしてみましょう!