SoftBank Airの審査ってどのくらい時間がかかるの?審査の内容や目的、落ちないための方法を徹底解説!

SoftBank Airを契約するときは、必ず「審査」が行われます。審査の所要時間やタイミングは申し込み窓口によって異なります。

【 SoftBank Airの審査の時間とタイミング 】

✅ 店舗申し込みの場合
支払い方法を登録したら、その場で「審査」が行われます。早ければ1、2分で完了

✅ WEB申し込みの場合
支払い方法などを登録してから自宅に本体が届くまでの間に行ってくれます。2〜3日で完了

実際にSoftBank Airを使っていますが、審査には気がつきませんでした。っていうぐらいすぐ終わるものです。審査のために◯日間、◯時間待たされるというより、申し込みしながら自然に審査されている感覚でした。

☝️ 一番お得に申し込めるページはこちら!

そもそもなぜ、SoftBank Airに審査があるのか?

結論から言うと、審査は「ローン返済」のために行われています。順を追って説明します。

SoftBank Airは端末機「Airターミナル」をコンセントにつなぐと、自宅でWi-Fiが使えるようになるインターネットサービスです。

この端末機「Airターミナル」は、購入かレンタルかを選ぶことができます。ちなみにAirターミナルの価格は58,320円。ショップスタッフに聞いたところ、高価なものなのでほとんどの人が分割購入されるそうです。

分割購入ということはローン返済。これのために「審査」が行われるわけです。「審査」されるポイントは2つあります。

  1. SoftBank Airを設置する場所の電波・通信環境などサービスがちゃんと利用できるか
  2. SoftBankのサービス利用者の場合、滞納金がないか。その人の過去のローン返済状況などから、ちゃんと支払いができる人か

1〜3まで、思い当たらない人は速攻で審査終了です。いつやったの?ってくらいの早さです。

1は申し込みの時点でも調べられているのでほぼ問題なし。(されていないこともありそう)2はその場で支払うか、請求書を送ってもらって支払えばOK。やっかいなのは「3」

2010年に「改正割賦販売法」が施行されました。この法の元、個人のクレジットカードやローンの履歴が記録されるようになりました。ソフトバンクなどのキャリアも、閲覧できるのでしょう。過去の情報は数年(一説では5年)消えないそうです。

逆に「ローン返済」の必要がない一括購入やレンタル契約なら審査が甘くなるそうです。(店舗スタッフに聞きました!)

窓口別の審査の所要時間はどれぐらいか?

  • 店舗の場合
    店舗:ソフトバンクショップ・家電量販店・街の携帯ショップでの申し込み
    本人確認書類や支払い方法を登録した後、気がついたら行われている感じ。特別に審査時間が設けてあることもなく、待ち時間もなし。
  • WEBの場合
    WEB:SoftBank公式&販売代理店のWEBサイトからの申し込み
    本人確認書類や支払い方法はWEB上で登録。その端末機:Airターミナルの発送までの間に行われる。審査にひっかかかった場合は、SoftBankから連絡がくる。

審査が嫌、審査の時間を減らすための方法とは?

もう一度おさらいすると、端末機:Airターミナルを分割購入する場合に、ローン返済に関する審査を行う、ということでした。つまり、レンタルや一括購入であれば審査は甘くなるんです。

なので、とりあえず分割購入でチャレンジしてみて、ダメだったら端末をレンタルするか、一括購入するのが良いと思います。どうしても審査を避けたい場合は、はじめからレンタルか一括購入しましょう。

ここから分割購入、一括購入、レンタルについて解説します!

分割購入と一括購入について

まず、分割購入しても、一括購入しても、実質無料になります。これについて解説します。

  • 分割購入の場合
    分割購入は、本体価格58,320円の36回払い、月額1,620円になります。しかしSoftBankでは「月月割」というサービスがあり、月額1,620円は割引になります。結果、36回=36ヶ月使い続ければ無料になるというわけ。途中で解約してしまうと、「月月割」も終了してしまい、残った金額はユーザーが支払うことになります。つまり、長期で利用するほど得をするしくみになっています。
  • 一括購入の場合
    はじめに端末の支払いは完了しますが、「月月割」が適用されます。毎月基本料金から1,620円が割引になります。36ヶ月(36回分)が経過したところで実質無料になるわけです。こちらも途中で解約してしまうと「月月割」が終了になります。

分割購入・一括購入の月額表

一括購入では端末代は0円になりますが、月月割の−1,620円は適用されます。表内の「おうち割」はSoftBank携帯のセット割引です。セット割を使ったほうが、通信費用全体でみるとお得です。

購入
おうち割 × おうち割 ●
基本料金 4,880円
端末代 1,620円
月月割 −1,620円
SoftBank Airスタート割(12ヶ月間) −1,080円 −580円
12ヶ月目まで 3,800円 4,300円
13ヶ月目以降 4,880円

レンタルについて

レンタルは分割・一括購入とは月々の支払い額がかなり違うのでまずは表をみてください。

月々の支払い料金
基本料金 4,880円
レンタル料 490円
月額 5,370円

レンタルは基本料金に端末レンタル代490円が追加されます。一方、SoftBank Airスタート割は適用されません。その結果、分割購入よりも月額が多くなります。

その代わり、レンタルなので解約するとき、端末機の残債はありません。(解約料9,500円と端末返却料は必要)なので短期間で解約するかも、解約したいと考えているならレンタルのほうがおすすめです。目安は契約年数2年以上は一括・分割購入、契約年数2年未満ならレンタルがお得です。

今回は「審査を避けるためレンタル」にしておいて、2年度、新しいネットサービスに乗り換えるのもありだと思います!

☝️ レンタル契約でも35,000円のキャッシュバックがもらえる!SoftBank Airキャンペーン

お得に申し込むための方法

すでに知っている人もたくさんいると思いますが、SoftBank Airは申し込む時は販売代理店のWEBサイトから申し込むのが一番お得です!なぜなら、現金キャッシュバックがあるから!!

おすすめの代理店は「NEXT(ネクスト)」です。ここで申し込むと35,000円のキャッシュバックが、最短2ヶ月後に振り込まれます。無駄なオプションに加入する必要もないので安心です。

⬇︎NEXTの申込先はこちら⬇︎

注意点
NEXT(ネクスト)では「端末機の一括購入」で申し込みすることができません!一括購入に関してはSoftBankの公式サイトでも申し込めません。店舗に行って申し込み・契約しましょう!

まとめ

「審査!」と聞くとちょっとビビっちゃいますよね😅 でも問題なければ時間もかからないので大丈夫!心配な場合は、端末の一括購入やレンタルで契約すれば審査も甘くなりますので。

端末の一括購入でなければ、申し込みはNEXT(ネクスト)がおすすめなのでこちらもぜひみてみてください!下のボタンから申し込みをすると、折り返しの電話で料金プラン、通信環境、キャッシュバックなどいろいろ教えてくれますよ!

⬇︎NEXTの申込先はこちら⬇︎