SoftBank Airから光に乗り換えるといくらかかるの?解約料を無料にする裏技やお得な乗り換え方法を解説!

この記事では「SoftBank Airlから、SoftBank光に乗り換える」ときに絶対に知っておくべき情報を紹介します!

乗り換えでかかる費用はSoftBank Airを解約する費用とSoftBank光を始めるための初期手数料(工事費含む)です。2種類も支払わねばならないから少しでも費用をおさえたいですよね。このページでは以下のお得な情報をお伝えします!

【 ズバリお得な情報 】

✅ SoftBank光の新規契約窓口から申し込むとSoftBank Airの解約料が0円になる!

✅ SoftBank光の正規代理店の”WEBサイト”から申し込めば30,000円以上のキャッシュバックがもらえる

このいずれかを使って、SoftBank AirからSoftBank光へ、安く乗り換えることができます。それぞれ詳しく解説していきます!

SoftBank Airを解約するときに支払う金額

SoftBank Airを解約するときは「解約料金」と「端末の残債」を支払う必要があります。

  • 解約料金について
    契約期間は2年間。契約の更新月以外で解約する場合は9,500円がかかります
    契約した日を確認したい場合は以下の通りです。

    • 契約した日の確認方法
      (1)【お客さま専用ページ】を開く、(2)ページ下部の「ご契約の詳細確認/重要事項確認」を開く、(3)「新規申し込みについて」という項目の「確認」を開くとPDFが開き、そこで契約日が確認可能できます。
  • 端末の残債について
    端末の残りの金額は、「(36 − 利用した月) × 1,620円」で計算することができます。
    目安として12ヶ月で解約する場合の残債は、38,880円。24ヶ月で解約する場合は19,440円です。

SoftBank光の新規窓口で申し込むと解約料が無料になる

単にSoftBank Airを解約するだけであれば、解約料を支払わねばなりませんが、SoftBank光に乗り換えるなら話は別です!

SoftBank光の新規受付窓口から申し込めば、SoftBank Airの解約料はかかりません。

なぜなら、SoftBank Airの利用者が光へ乗り換えるという情報が引き継がれ、解約料金がかからないからです!SoftBank光の新規受付の電話番号は以下の通りです。

■ Yahoo! BB 新規受付センター
新規受付センター

電話番号:0120-981-072(無料)
営業時間:10:00~19:00(年中無休)

ソフトバンクショップで手続きをすると解約料金がかかってしまいます。

なぜなら、ソフトバンクショップはあくまで販売を委託しているだけの代理店なので、SoftBank Airから光への利用者の情報の引き継ぎができないためです。

必ずSoftBank光の新規窓口から申し込んで対応してもらいましょう!

SoftBank光をお得に申し込む方法

ここからはSoftBank光をもっとお得に申し込む方法は、「代理店」から申し込んで新規特典をゲットすることです。

SoftBankの公式サイトやソフトバンクショップでは新規契約の特典はありません。

代理店は、家電量販店、街の携帯ショップ、販売代理店のWEBサイトなどありますが、キャッシュバック額が一番大きいのは販売代理店のWEBサイトです。

なので、SoftBank光の販売代理店のWEBサイトから申し込み、キャッシュバックをもらうことでお得に乗り換えができるわけす。

おすすめの販売代理店は「エヌズカンパニー」

おすすめの代理店は「株式会社エヌズカンパニー」です。エヌズカンパニーのWEBサイトから申し込めば、35,000円のキャッシュバックor 30,000円+高速ルータープレゼントという特典がついてきます。(現金振り込みは最短で2ヶ月後)

【SoftBank光キャンペーン】新規申込3万円CB!更に次世代高速Wi-Fiルーター進呈!

おすすめは「30,000円+高速ルータープレゼント」の方です。なぜなら、SoftBank 光は無線ルーターを月額500円でレンタルしないといけないからです。「30,000円キャッシュバック+高速Wi-Fiルータープレゼント」を選べば、500円のレンタル代が節約できます!

SoftBank Airから光に乗り換えるといくらかかるの?解約料を無料にする裏技やお得な乗り換え方法を解説!

引用:SoftBank 光 正規代理店 株式会社エヌズカンパニー公式サイトより

エヌズカンパニーで申し込むときの要注意点(1)

現在、SoftBank Airの契約で「おうち割」を使っている場合は、「おうち割」を解除して、その翌月に申し込むようにしてください。

「おうち割」を契約したままだと、キャッシュバックがもらえません!例えば7月に「おうち割」を解約して、8月にエヌズカンパニーで申し込む、という流れです。

「おうち割」を復活させたい場合は、SoftBank光が開通した翌月以降に再度申し込むようにしてください。

エヌズカンパニーで申し込むときの要注意点(2)

同等でも紹介しましたが、「SoftBank光の新規契約窓口から申し込めば、SoftBank Airの解約料が無料になる」でした。

しかし、エヌズカンパニーから申し込んだ場合は、SoftBank Airの解約料95,00円は支払う必要があります。当たり前ですが、お得さで考えればエヌズカンパニーで申し込むのがおすすめです!

まとめ

SoftBank Airは解約料・端末残債の支払が高くてなかなか解約できないのがネックですよね。

だからこそ、SoftBank光に乗り換えるときは少しでもお得に申し込むのがベスト!

SoftBank光の新規窓口から申し込むと95,00円の解約料が浮きますが、これなら代理店の方がお得ですね。35,000円のキャッシュバックはとても大きい!

私自身、まだSotBank Airを使って3ヶ月。今のところ満足していますが、後乗り換えを決意したら「エヌズカンパニー」で申し込みます!