SoftBank Airから光に乗り換えるといくらかかるの?解約料を無料にする裏技やお得な乗り換え方法を解説!

私は現在、SoftBank Airを使っていますが、SoftBank光に乗り換えようと思っています!

そこで、Airを安く解約する方法や、お得な申し込み方法がないか、めちゃくちゃリサーチしてみました!乗り換えの時は得するチャンスですよ!👍

【  リサーチの結果はこちら! 】

✅ Airを安く解約する方法
SoftBank光の新規契約窓口から申し込むとSoftBank Airの解約料9,500円が免除になる!

✅ お得な申し込み方法
SoftBank光の正規代理店の”WEBサイト”から申し込めば30,000円以上のキャッシュバックがもらえる

ってことがわかりました!がここで重要事項!上の二つを併用することができませんでした!😂さすがSoftBank。そのへんはしっかりしていますね。。。

どっちにするか迷ったら「お得な申し込み方法」を選んでください!理由はそのままですが、もらえる金額が多いからです!

35,000円のキャッシュバックがもらえる!
新規契約キャンペーン開催中⬇︎⬇︎⬇︎

はじめに:SoftBank Airを解約するときは、いくら払うの?

いくらかちゃんと知っておかないと解約料が高くて、結局高くついてしまいかねないの確認しておきましょう!

SoftBank Airを解約するときは「解約料金」と「端末の残債」を支払う必要があります。

  • 解約料金について
    契約期間は2年間。契約の更新月以外で解約する場合は9,500円がかかります
    契約した日を確認したい場合は以下の通りです。

    • 契約した日の確認方法
      (1)【お客さま専用ページ】を開く
      (2)ページ下部の「ご契約の詳細確認/重要事項確認」を開く
      (3)「新規申し込みについて」という項目の「確認」を開くとPDFが開き、そこで契約日が確認可能できます。
  • 端末の残債について
    端末の残りの金額は、「(36 − 利用した月) × 1,620円」で計算することができます。
    目安として12ヶ月で解約する場合の残債は、38,880円。24ヶ月で解約する場合は19,440円です。

SoftBank光の新規窓口で申し込むと解約料が無料になる

単にSoftBank Airを解約するだけであれば、解約料を支払わねばなりませんが、SoftBank光に乗り換えるなら話は別です!SoftBank光の新規受付窓口から申し込めば、SoftBank Airの解約料はかかりません。

なぜなら、SoftBank Airの利用者が光へ乗り換えるという情報が引き継がれ、解約料金がかからないからです!SoftBank光の新規受付の電話番号は以下の通りです。

■ Yahoo! BB 新規受付センター
新規受付センター

電話番号:0120-981-072(無料)
営業時間:10:00~19:00(年中無休)

ソフトバンクショップで手続きをすると解約料金がかかってしまいます。

なぜなら、ソフトバンクショップはあくまで販売を委託しているだけの代理店なので、SoftBank Airから光への利用者の情報の引き継ぎができないためです。必ずSoftBank光の新規窓口から申し込んで対応してもらいましょう!

SoftBank光をお得に申し込む方法

主張したいのはこっちです!

SoftBank光の新規窓口から申し込めば解約料9,500円が無料になるわけですが、代理店の申し込みサイトから契約すれば35,000円のキャッシュバックがもらえるんです!

まよわずこちらの方法を選びましょう👍

では、簡単に説明しますね。

まずSoftBank光の受付窓口は、店舗と申し込みページの2種類から選びます。店舗はソフトバンクショップや家電量販店。申し込みページは公式サイトや販売代理店のキャンペーンサイトのことです。

全部の中で一番キャッシュバックが高額なので、販売代理店のキャンペーンサイトです。全部電話して調べたので、間違いないです。

おすすめの販売代理店は「エヌズカンパニー」

おすすめは「株式会社エヌズカンパニー」のキャンペーン申し込みサイトです。

エヌズカンパニーのサイトから申し込めば、新規契約特典として35,000円のキャッシュバックがもらえます(現金振り込みは最短で2ヶ月後)

エヌズカンパニーから申し込んだ場合は、SoftBank Airの解約料95,00円は支払う必要があります。なので、実質25,000円のキャッシュバックみたいなもの。

でもSoftBank光新規窓口よりもずっとお得なので、ここは見逃しましょう笑

SoftBank Airから光に乗り換えるといくらかかるの?解約料を無料にする裏技やお得な乗り換え方法を解説!

引用:SoftBank 光 正規代理店 株式会社エヌズカンパニー公式サイトより

無駄なオプションに加入する必要もなく、かなり人気の代理店です!口コミでも、対応がいいと評判ですよ!私もまよわずここを使おうと思っています!

エヌズカンパニーって仲介業者の電話対応がとても良かったラフな口調ではあるけど、親身になって融通利かせてくれるし、説明も分かりやすい。— マシュー|今呑めるアイドル (@matthew2238) 2016年10月28日

今のところネット申し込みならエヌズカンパニーって所がキャンペーン強いかな— まるけん😌お金をかけない幸せの作り方 (@maru_cam_photo) 2017年2月24日

自宅を工事したくないからSoftBank Airをエヌズカンパニーから契約。キャッシュバックは2ヶ月後だから楽しみ!電話も話しやすかったです。#エヌズカンパニー— カラストンビ3号 (@karasutonbi3) 2019年3月28日

まとめ

SoftBank Airは解約料・端末残債の支払が高くてなかなか解約できないのがネックですよね。

だからこそ、SoftBank光に乗り換えるときは少しでもお得に申し込むのがベスト!

SoftBank光の新規窓口から申し込むと95,00円の解約料が浮きますが、これなら代理店の方がお得ですね。35,000円のキャッシュバックはとても大きい!

私自身、まだSotBank Airを使って3ヶ月。今のところ満足していますが、後乗り換えを決意したら「エヌズカンパニー」で申し込みます!