SoftBank Airは月末に申し込むと損?初月通信料は日割り計算だからいつでも大丈夫!

SoftBank Airをいつ申し込むのが一番お得か、考えたりしませんか?月末に申し込んだらその月の通信料が無駄になる?やっぱり月の初めに申し込んだほうがお得?とかとか。

月額制のサービスだと、申し込みのタイミングで悩むことがありますよね。

でもSoftBank Airは、申し込み月の通信料は「日割り」計算なので、どの時期に申し込んでも使った日数分だけの請求です!だからいつ申し込んでも損得なし!

ここでは、これからSoftBank Airを申し込む人向けに、初月の費用から申し込みの方法、お得なキャッシュバック情報まで、くわしく解説しています!

初月の通信費用は日割り計算

SoftBank Airを申し込んだ初月の通信費用は、「日割り計算」になります。したがって、その月のどのタイミングで申し込んでも損得ありません。使った日数だけ支払います。

月額料金表をもとに、日割りの計算式を解説していきます!

おうち割あり おうち割なし
基本料金 4,880円
端末代 1,620円
月月割 −1,620円
Airターミナルレンタル料
SoftBank Airスタート割(12ヶ月間) −1,080円 −580円
1年目の月額 3,800円 4,300円
2年目以降の月額 4,880円

まず、SoftBank Airは本体であるAirターミナルを購入するか、レンタルするかで月額が変わります。
ここでは月額が安い分割購入プランで、さらに携帯のセット割(おうち割)を使った月額「4,300円」のプランで計算してみます!

  • ケース1:4月1日に店舗で端末を購入。即日持ち帰った場合
    課金開始日4月9日
    4月の通信料
    4月9日〜4月30日(22日間)
    1日あたりの通信料
    4,300円(税込4,644円)÷30=155円
    _________________
    22日間 × 155円= 3,410円
  • ケース2:4月1日にWEBで端末を購入した場合
    (※SoftBank Air最短お届け日:4月7日)
    課金開始日4月15日
    4月の通信料
    4月15日〜4月30日(16日間)
    1日あたりの通信料
    4,300円(税込4,644円)÷30=155円
    _________________
    16日間 × 155円= 2,480円

課金開始日がSoftBank Airの本体(Airターミナル)を受け取ってから9日後からです。なので、月初に購入したとしても、満額支払うことはありません。

キャンセル期間は8日間以内

本体(Airターミナル)を受け取ってから、8日間以内であれば契約キャンセル(初期契約解除)することができます。条件は8日間以内に必ず、SoftBank Airに連絡を入れることです。【問い合わせ番号:0120-1111-820】

初回にかかるお金は通信費+事務手数料

上記のその月の通信料に加えて、申し込み時の事務手数料が追加でかかります。つまりSoftBank Airの初期費用は「初月の通信費+3,240円の合計額」です。これが次の月に引き落としとなります。

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

契約前に準備するべきこと、必要な持ち物

契約前の準備は2つあります。以下、二つの書類があればOKです!

  1. 住所が確認できる本人確認書類
    SoftBank Airは、自宅で使うことが基本的な条件なので、自宅の場所を証明する書類が必要になるためです。◼︎ 住所が確認できる本人確認書類
    運転免許証
    保険証(住所記入欄を埋めておく)
    パスポート(住所記入欄を埋めておく)
    ※ 上記以外は「SoftBank Air公式 お申し込みに必要な本人確認書類」を確認してみてください(注意)運転免許証に書かれた住所が、現住所と異なる場合:今住んでいる住まいの領収書を持参すればOKです!
  2. クレジットカードorキャッシュカード
    SoftBank Airはクレジットカードか銀行口座の引き落としのどちらかで支払いをします。
    ◼︎ 主な金融機関
    みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、地方銀行、信用金庫、労働金庫※ その他利用できる金融機関はこちら
    ◼︎ 主なクレジットカード会社
    VISA、JCB、AMEX、イオンほか多数
    ※ その他利用できるクレジットカード会社はこちら

SoftBank Airの支払い方法や携帯代との合算

SoftBank Airは月末締めの翌月25日or26日払いになります。なお、SoftBankの携帯電話と合算することも可能です。WEBでも、店舗でも、申し込みをする際に同時に合算の設定をしてもらえます。

店舗で申し込む場合のワンポイントアドバイス

ソフトバンクショップは土日や月末、混雑しがちです。一人一人の対応時間も長くなることがあり、結構待たされます。店舗で申し込む場合は事前に予約を取っておくとスムーズです!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

お得な申し込み方法

最後にお得な申し込み方法についてご紹介します!SoftBank Airの申し込みは、SoftBank公式サイト、ソフトバンクショップのほか、家電量販店、街の携帯ショップ、販売代理店のWEBサイトなど、さまざまな窓口が存在します。この中で新規契約特典が一番充実しているのが、販売代理店のWEBサイトです。

なぜなら、ほかと違って店舗やスタッフがいないので、その分キャンペーンやキャッシュバックにお金がかけられるためです。

オススメの代理店は「株式会社NEXT(ネクスト)」です。35,000円のキャッシュバックが最短で2ヶ月後に現金で振り込まれます。無断オプションに入る必要もありません。

また、顧客対応が丁寧・親切と評判で、SoftBank公式からも優良代理店に送られる賞も受賞しているので、安心して申し込みができそう。

申し込み方法は簡単で、株式会社NEXT(ネクスト)の公式サイトから申し込めばOK。その後、ネクストが代理でSoftBankに申し込みを済ませてくれます。あとはSoftBankの指定サイトに、契約に必要な資料をアップロードするだけです。下記のボタンから申し込めば、電話で詳細を説明してくれます。

まとめ

SoftBank Airは工事がいらないインターネットサービスなので、本当に初期費用がかかりませんね!

日割りの通信費用と事務手数料3,240円だけ!

また、実際に利用していますが、セッティングも本体の電源を入れるだけですぐにWiFiを利用できるので、楽チン!気軽に使えるインターネットサービスなのでおすすめです!