SoftBank Airの契約に必要な本人確認書類がない、不備がある(汗)そんな時の対処法や裏技を解説します!

SoftBank Airの契約で必要な持ち物は二つだけです。

  1. 自宅の住所が確認できる本人確認書類
  2. クレジットカードor銀行カード

本人確認書類は運転免許証、保険証などです。これ以外で使える本人確認書類は、SoftBank公式サイト「申し込みに必要な本人確認書類」に記載されています。

ただ、私自身、SoftBank Airの利用者ですが、契約するときこの1番を準備することができませんでした。

なぜなら、本人確認書類(免許証)に記された住所と現住所が違ったため!😭引っ越ししたのにそのままで、契約を断られました。

このため、自宅の住所が確認できる本人確認書類がないとき・不備があった時の対処法をカスタマーや店舗スタッフに教えてもらいました。なので、ここでも紹介していきます!

SoftBank Airの契約では「現住所確認」が超重要

SoftBank Airはサービスの対応エリアであれば、どこでも使うことができます。しかし登録した住所でしか使えない」というルールがあるんです。

(そもそも牛乳パックくらいの大きさがあるので、そうそう持ち運びはできませんが、、、)とにかく原則持ち出し厳禁です。

このため、どの住所で使うのかを契約の時に登録するわけです。このため住所が載っている本人確認書類が必要になるわけです。

もし、ここで使います!という登録をしたにもかかわらず、無断で別の場所で使ってしまうと、SoftBankから警告がきます。最悪の場合、サービス停止になることもあるそうです。

別の場所で使う手続きをすればOK

Softbank Airのいいところは、引っ越ししてもそのまま使えることです。

登録した場所でしか使えないルールでしたが、登録住所を変更すれば別の場所で使ってもOKということ。(ちゃんと認められています!)

引っ越し手続き」から登録住所の変更が可能で、WEBサイトで簡単に変更できます。

変更に関して、最低利用期間はないので、長期休みなど実家・別荘・旅行先で使ったり、出張先・単身赴任先で使ったり。登録住所を一時的に変更して使うのは問題ありません。

私はSoftBank Airの利用者ですが、実際にゴールデンウィークは実家に帰省して使っていました。(もちろん「引っ越し手続き」は済ませて)

本人確認書類の住所と現住所が違う場合

話がちょっとずれました。

ここからは「現住所が掲載された身分証・本人確認書類がない場合」の対処法です。以下のような方法で代用することができます。

パスポートの最終ページに住所を記入する

パスポートの最後のページには「所持人記入欄」という項目があり、「氏名」、「現住所」、「電話」を直筆で書くスペースが設けられています。「所持人記入欄」に現住所を書き込むことで”今住んでいる住所”が書かれた本人確認書類として使うことができます。ただし、有効期限が切れている場合は使えません。

引用:ジャパネット銀行

健康保険証の裏面に住所を記入する

やりかたは「パスポート」の時と同じです。健康保険証の裏面には住所を記入する欄があるので、そこに現住所を書き込むことで”今住んでいる住所”が書かれた本人確認書類として使うことができます。ただし、国民健康保険の保険証には住民届けされている住所が印字されているので使えません。

※ 国民健康保険は簡単に言うと、自営業の人の健康保険です。

マイナンバーカードと公共料金の領収書

マイナンバーカードも本人確認書類として利用できますが、補足で書類が必要になります。今住んでいる場所の公共料金の領収書(住民票記載事項証明書、官公庁発行の印刷物でも可)がいります。

領収書があれば、そこに本人の氏名も記載されているので、住んでいる証拠になるからでしょう。

実家で契約をむすび、現住所で使うのもあり

これは「裏技」になります。これはちょっと「足」を使います。

今持っている本人確認書類に掲載された住所に、家族や友人が住んでいる場合は、その場所で契約するのです!

端末(SoftBank Air)がその場所に届いたら、取りに行きます。その後、登録した住所を現住所に変更(「引っ越し手続き」)すれば利用開始できます!ちょっと手間がかかりますね。

だたしこれをやる場合、注意事項があります。

登録した住所で、一回は本体(端末機:Airターミナル)のコンセントを入れ、SoftBankに使用したことを証明しなければなりませんこれはルールだそうなので、絶対忘れずに!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

お得に申し込むための方法

「持ち物を確認したからソフトバンクショップへ行こう!」という人はちょっとお待ちを!お得な申し込み方法があるので紹介します。

知っているかもしれませんが、申し込みは「新規契約特典がある販売代理店のWEBサイト」からしたほうがだんぜんお得です!

公式サイトやソフトバンクショップなどから申し込み&契約をしても、新規契約キャッシュバックはもらえません。(そもそも無い)

申し込みを販売代理店のWEBサイトにして、それ以降はSoftBankと契約を結ぶことになります。

ちなみに販売代理店は家電量販店や路面店にもありますが、店舗が無い(=運営費がかからない)WEBサイトの特典の方が豪華です。

なお、登録に必要な持ち物も「現住所が記された本人確認書類」と「クレジットカードor銀行カード」だけで、同じですね。申し込み方を変えるで特典がもらえるのでぜひ活用しましょう!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

おすすめの代理店は「NEXT」。申し込み方法や注意点をご紹介

SoftBank Airで人気の代理店は「株式会社NEXT(ネクスト)」です。
NEXT(ネクスト)のメリットは

  1. キャッシュバックが35,000円
  2. 最短で2ヶ月後に現金振り込み
  3. 無駄なオプションに加入しなくていい
  4. キャッシュバックの手続きが楽
    (申し込み時に電話で振り込んで欲しい口座番号を伝えるだけ)

これだけ好条件なので人気なわけです。ちょっと電話がつながりにくいくらい混んでいます。

また、正規代理店としてSoftBankから表彰を受けるなど、組織としての評価も高く安心できますね。

NEXT(ネクスト)の申し込みの流れ

SoftBankの公式サイトで申し込んでも、「NEXT(ネクスト)」で申し込んでも、お届けまでは早くて5日、基本は1週間ほどかかります。申し込みからお届けまでの流れを図にしてみました。

SoftBank Airの契約に必要な本人確認書類がない、不備がある(汗)そんな時の対処法や裏技を解説します!

大きな違いは二つです。

  1. 申し込みサイトが違います
    株式会社NEXT(ネクスト)の公式サイトから申し込みを行います
    今すぐ申し込む
  2. 電話連絡があります
    上の表の赤字「NEXT(ネクスト)から折り返し電話(1〜2日目)のところです。NEXT(ネクスト)から電話が来て、ユーザーの住まいがSoftBank Airの対応エリアかどうかの確認、プラン内容などの簡単な説明があり、その電話でキャッシュバックの申し込みを行います。

SoftBankへの申し込みはNEXT(ネクスト)が代行してくれます。で、SoftBankからメールが来て、登録手続き(2日目〜3日目)をしたら、あとは待つだけです。この登録手続きの際に「本人確認書類」の写真をアップロードします。

NEXTで申し込むならこれだけは要注意!

NEXTは優良代理店ですが、手続きでひとつだけ注意事項があります。

SoftBank Airの契約後、すぐに「おうち割」の手続きをするとキャッシュバックの対象外になります!!これ本当に要注意!

課金開始の翌月以降にしてください。課金開開始日はSoftBank Airの本体を受け取ってから9日目です。

例)4月1日に申し込んだ場合
4月1日にWEB申し込み
4月8日にSoftBank Air本体受け取り
4月16日から課金開始
➡︎ 「おうち割」を申し込むのは5月でOK!

例)4月16日に申し込んだ場合
4月16日にWEB申し込み
4月23日にSoftBank Air本体受け取り
5月1日から課金開始
➡︎ 「おうち割」を申し込むのは6月!!

◼︎ 正規販売代理店「NEXT」適用条件・注意事項
ソフトバンクAir課金開始月以前(※課金開始月を含む)に「おうち割 光セット」及び「光セット割」を申込した場合、本キャンペーンの対象外となります。

(引用:https://next-air-wifi.com/campaign/cb.php)

キャッシュバックがある代理店で申し込んだ場合、「おうち割」の手続きは課金開始月の翌月以降にすること。

(※ 課金開始は、SoftBank Airの端末機(Airターミナル)が自宅に届いて8日後になります。)

せっかく数万円のキャッシュバックがあるのに、もらえないのはあまりに悲しい!損しないよう忘れないようにしてください。

契約内容や「おうち割」の条件などは、申し込み後の折り返し電話で聞けば、くわしく教えてくれます!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

まとめ

何かのサービスを契約する時の書類・申請・登録ってめんどくさいですよね。。不備があったり、不足があることもよくあること。だからこそ、いろんな対処法を知っておくと役立つはずです!ぜひ参考にしてください!

あと、やっぱり公式よりも代理店で申し込みがお得!公式サイトや店舗で契約するのはもったいなさすぎです。「NEXT(ネクスト)」はおすすめなので、申し込んでお話聞くだけでもありだと思います!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】