ソフトバンクエアーって短期契約できるの?最短1年は契約してください!

ソフトバンクエアーは短期契約できないの?って、気になっている人もたくさんいますよね。

先に結論から言うとソフトバンクエアーは2年契約しかありません。

すでに1年未満で解約が決まっている人は損をしてしまうのでオススメできません。

ただもし、

1年以上契約するならお得な契約方法があります。

やり方は至ってシンプル。

キャンペーンサイトで、本体を「レンタル契約」することです。

 

え? レンタル契約って?

 

レンタル契約を簡単に説明しますね。

ソフトバンクエアーでは契約の時、本体を購入するか、レンタルするか選ぶことができます(下写真:本体)。

ソフトバンクエアー本体(Airターミナル)

このソフトバンクエアーの本体は約60,000円です。なので本体を購入すると解約するときに高額な端末代を払うことになります。

しかし、レンタル契約ならば本体を返せばOK。解約のとき、端末代の支払いは一切ありません。

なので、1、2年で解約する場合はレンタルの方がお得というわけです。

本体のレンタルのデメリットとしては毎月490円のレンタル代がかかることですが、こちらのサイトから申し込めば新規特典として25,000円のキャッシュバックがもらえます。

<今なら25,000円キャッシュバック!>
▶︎ソフトバンクエアーをレンタルで契約する

ソフトバンクエアーを短期契約する方法(1年以上)

ソフトバンクエアーには長期利用に向いた本体の分割購入プランと、短期利用に向いた本体のレンタルプランの2種類があります。

長期利用向け、短期利用向けの契約がある

2つの契約の違いをシンプルに言うとこんな感じです。

  • 長期利用向き:分割購入
    • メリット_月額安い:3,800円
    • デメリット_解約料が高い
      12ヶ月で解約:49,100円
      24ヶ月で解約:29,300円
  • 短期利用向き:レンタル
    • メリット_解約料が安い
      違約金9,500円のみ
    • デメリット_月額が高い:4,290円
      (レンタル費490円含む)

レンタル契約の場合でも、月額490円のレンタル代や違約金9,500円が気になるところですが、ここはキャンペーンを利用するえばクリアーできます。

WiFi博士
ソフトバンクエアーといえば高額キャッシュバック!

金額だけでも知る価値ありです!

▶︎ソフトバンクエアーをレンタルで契約する

短期向け・レンタル契約でもキャッシュバックがある

今、ソフトバンクエアーのキャンペーンサイトから申し込みをすると30,000円のキャッシュバックがもらえるので、

レンタル代(月490円)を全く気にすることなく利用することができます。

正直、かなり高額なキャッシュバックになっているのですが、一つだけ注意が必要です。

✔︎最低利用期間1年間

キャッシュバックを受け取る場合、最低でも1年間(12ヶ月)以上は利用しないといけないと言うルールがあるんです。

12ヶ月は利用してもらわないと企業側が損をしてしまうので、そりゃそうだって気もしますが笑

こう言うわけで1年以上使うならソフトバンクエアーで損しないんです。

➡︎レンタル契約でもキャッシュバックがもらえる!一番お得なキャンペーンはこちら

 ソフトバンクエアーを短期利用する方法(1ヶ月〜12ヶ月)

1年も使わない。1、2ヶ月で十分。そんな人もいますよね。

この場合はソフトバンクエアーを契約すると確実に損します。

理由は簡単で解約料が高いからです。

上で説明した「長期向けの分割購入契約」では、1年未満で解約すると4万円〜5万円の解約料が取られます。※利用期間により変わる

「短期向けのレンタル契約」でも、9,500円の解約料がかかります。

この9,500円をキャッシュバックで相殺したいところですが、キャッシュバックの条件は「1年以上利用すること」です。

(なので、1年未満で解約するキャッシュバックは返却です💦)

まとめ:ソフトバンクエアーの短期利用で注意するポイント

あなたがソフトバンクエアーを短期利用する場合に注意することは1年以上は使うならレンタル契約で申し込むことです。

レンタル契約なら解約料が安いし、キャンペーンサイトから申し込めばちゃんとキャッシュバックももらえます!

✅ソフトバンクエアーを短期で利用する