SoftBank Airは月額7,000円?2年目の月額は高いが、格安にする裏技を大公開!

SoftBank Airは月額7,000円?2年目以降は月額が高いけど、最安値で利用する裏技がある! SoftBank Air

SoftBank Airを契約した1年目は、SoftBank Airスタート割が適用され、月額3,800円or4,300円です。しかし、2年目(13ヶ月)以降は、スタート割が終了します。

端末(Airターミナル)を購入した人の2年目の月額は基本料金4,880円+端末の分割料である1,620円/月が追加され、月額は6,500円(税込7,020円)となります。

しかし、この端末代金1,620円については2年目以降も割引対象です。したがって、2年目以降の実際の月額は4,880円(税込5,270円)となります。

とはいえそんなに安くはないですね…….。でも、2年目以降も安く使う方法が一つだけあるんです。

それはSoftBank Airの格安モデルとして販売される「モバレコAir」を使うことです。

モバレコAirは1年目も2年目も月額3,344円で使うことができます。さらに新規申し込み特典として28,000円のキャッシュバックがもらえます。リスクやデメリットはないのでモバレコAirにしない理由がありません。

以下、SoftBank Airの2年目の月額や、モバレコAirの詳細・料金プランなどを解説しています!

やっぱり大手の方が安心ならSoftBank Airがいいと思います!でも、コスパを重視するなら圧倒的に「モバレコAir」

✅ 以下、「モバレコAir」のリンクから申し込みをすれば、新規申し込みで28,000円のキャッシュバックがもらえます!
▶︎ モバレコAirキャンペーンサイト

SoftBank Airの2年目の月額(分割購入プラン)

スマホセット割なし スマホセット割あり
基本料金 4,880円 4,880円
Airターミナル分割金 実質0円
・36回払い:1,620円/月
・月々割:−1,620円
SoftBank Airスタート割 −1,080円 −580円
適応後の月額(1〜12ヶ月目) 3,800円 4,300円
スタート割終了後の月額(2年目以降) 4,880円
(税込5,270円)
4,880円
(税込5,270円)

SotBank Airスタート割の適用期間は「12ヶ月」です。

2年目以降は、月額4,880円になります。

SoftBank Airの2年目の月額(レンタルプラン)

端末をレンタルして使う場合は、スタート割が適用されません。従って2年目以降も月額は変わりません。

基本料金 4,880円
Airターミナルレンタル料 490円
毎月のお支払い 5,370円
(税込5,799円)
SoftBankの携帯電話がセットで安くなる「おうち割」については永年で継続。ソフトバンクエアーを契約している限り、ずっと500〜1,000円が割引されます。

2年目以降も安く使うなら「モバレコAir」がおすすめ

SoftBank Airは月額7,000円?2年目の月額は高いが、格安にする裏技を大公開!

モバレコAirってなに?SoftBank Airと何が違うの?

まず当然のことですが、SoftBank AirはSoftBankが開発・運営・販売を行っているインターネットサービスです。

そしてSoftBankが通信サービスの販売代理店であるグット・ラックと提携をむすび、グット・ラックにSoftBank Airの販売権利を与えました。

グット・ラックでSoftBank Airの月額を低価格にし、再販売したのがモバレコAirです。

端末はSoftBank Airの「Airターミナル」だし、利用回線もSoftBank回線になります。なので、通信速度や利用エリアは全く同じです。違うのは料金だけ。ここでは超シンプルに考えて「SoftBank Airの格安モデル=モバレコAir」と考えてください。

図にするとこんな感じです⬇︎

SoftBank Airは月額7,000円?2年目の月額は高いが、格安にする裏技を大公開!
株式会社グッド・ラックとは
今話題の「どんなときもWiFi」や「NEXTmobile」など、WiFiサービスの運営・販売を行っている会社です。BroadWiMAXを販売する会社も同じグループ。モバイルルーターの会社としてはかなり知名度があります。

モバレコAirとSoftBank Airの月額比較

モバレコAirはSoftBank Airと全く同じサービスですが、月額が800円安く設定されています。断言しますが、どちらか悩んだら迷うことなモバレコAirを選ぶべきです。「モバレコAir」のほうが、2年間の総額で25,000円もお得に利用することができます。

モバレコAir
初期事務手数料 3,000円
スマホ割あり
スマホ割なし
1〜2ヶ月目 2,470円 1,970円
3〜24ヶ月 3,844円 3,344円
2年間総額 89,508円 77,512円
SoftBank Air
初期費用 3,000円
スマホ割あり
スマホ割なし
1〜12ヶ月 4,300円 3,800円
13〜24ヶ月目 4,880円 4,880円
2年間総額 110,160円 104,160円

 「モバレコAir」を契約すると1〜2ヶ月目は月額1,970円で利用できるキャンペーン開催中!以下のリンクから申し込めば28,000円のキャッシュバックももらえる!
▶︎ モバレコAir公式サイト

モバレコAirのリスクやデメリット、注意事項

モバレコAirも、運営会社の「グッド・ラック」も、あまり認知度は高くありませんよね。いろいろ心配になる人もいるとおもうので、リスクやデメリットを確認していきましょう!

SoftBankの割引・キャンペーンは適用されないの?

モバレコAirでも、スマホのセット割、乗り換えキャンペーンなど、公式サイトのキャンペーンはすべて適用されます。

ただし、ハッピーオータム2万円キャッシュバックキャンペーンなど、期間限定の特別キャンペーンについては適用されません。

アフターサービス・サポートはどうなってるの?

利用端末がSoftBank Airと同じ「Airターミナル」なので、アフターサービスや故障時の問い合わせなどはすべてSoftBankになります。

解約金は高くならないの?

SoftBank Airでも、モバレコAirでも解約金はまったく同じです。2年目の契約更新月に解約するなら無料で解約。それ以外の期間では9,500円の違約金がかかります。どちらの場合も、端末の残債があった場合はそれも支払うことになります。

端末が「中古」なんじゃないの?

端末の心配は一切要りません。モバレコAirを申し込むとSoftBank Airの最新機種「Airターミナル4」が送られてきます。

SoftBank Airは月額7,000円?2年目の月額は高いが、格安にする裏技を大公開!

申し込み方法の違いは?手間はかからないの?

申し込みサイトが違います。モバレコAirを購入するには公式サイトから申し込む必要があります。

申し込みの流れや端末のお届け期間はほぼ同じです。

公式サイトから申し込みをし、本人確認書類と支払いに必要なキャッシュカードorクレジットカードを登録するだけです。

モバレコAirが最短3営業日で配送なので、こっちのほうが素早く入手できそうですね!

なぜSoftBankよりも月額を安くできるの?

SoftBankとしてはSoftBank Airの利用者を増やすことが一番の目標です。たとえサービス名が違う「モバレコAir」であっても、おおもとはSoftBankの製品・回線を使うので、同じことです。

なので、SoftBankは、モバレコAirが売れたら、運営会社であるグッド・ラックに報酬を支払います。SoftBankからの報酬がもらえるため、その分安く提供できるわけです。

まとめ

「モバレコAir」にしたときのデメリットをしいてあげるなら、大手じゃない、3大キャリアじゃないことです。大手の安心感、信頼感が重要、中小企業ではイヤ、という人はモバレコAirには向いていないかもしれません。

ただ、コスパを重視するなら間違いなく「モバレコAir」を選ぶべきです!

だって、28,000円のキャッシュバックがもらえて、1、2ヶ月目1,970円というのは業界でもトップクラですから!

✅ 以下、「モバレコAir」のリンクから申し込みをすれば、新規申し込みで28,000円のキャッシュバックがもらえます!
▶︎ モバレコAirキャンペーンサイト