SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう!

SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう! SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、外国人や留学生でも契約することができます。

在留カード+外国人登録証明書、 もしくは特別永住者証明書があれば、手続きをすることができます。

携帯やネット回線は料金プランや契約内容が複雑なので、日本語にふなれなうちは日本人か日本語が堪能は人と一緒に行きましょう!

在留期間には要注意!もし、SoftBank Airの利用期間が2年未満ときまっているなら、レンタルの方がお得です!

また最後に、外国人でも受付がOKで、キャッシュバックがもらえる代理店情報もお届けします!

外国人・留学生でもSoftBank Airの申し込みは可能

SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう!

<引用>

外国籍のお客さまでも問題なくご契約いただけます。お申し込みの際は、在留カード+外国人登録証明書、 もしくは特別永住者証明書をお持ちいただいてショップでのお申し込みになります。
(引用:https://www.softbank.jp/support/faq/view/20646)

公式サイトでも書いてある通り、「外国人でも問題なく契約可能」です。ただし、手続きを進める上では、日本語での会話や読み書きが重要になってきます。

WEB申し込みでも、店舗でも、必ず書類を読んだり、書いたりする必要があるからです。

料金プランや契約、解約は日本人でも複雑な内容だったりするので、本人が日本語の読み書きが堪能であるか、サポートがいるとスムーズです。

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

外国人・留学生が申し込むときの注意事項

SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう!

在留期間に要注意

SoftBank Airの契約期間は2年間です。それ未満で、解約をする場合は9,500円の違約金を支払う必要があります。短期滞在の留学生や観光客だから免除されることはありません。

また、もう一つ在留期間で注意することがあります。

SoftBank Airでは、端末機(Airターミナル)を分割購入して利用する方法と、レンタルして利用する方法の二つがあります。どちらにするかは在留期間次第です。

結論から言って、契約してから2年未満(24ヶ月未満)で解約をするなら、レンタルのほうがお得です。もし、現時点で在留期間が2年未満ならば、レンタルがおすすめです。

SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう!

SoftBank Air端末機器:Airターミナル

端末の分割購入

Airターミナルの販売価格は58,320円で、1,620円の36回払いで、月々の基本料金に加えて支払っていきます。この1,620については「月月割」で全額割引になるため、実質0円ということになります。

月々の支払い料金
基本料金 4,880円
端末料金 1,620円(×36回)
月月割 −1,620円
SoftBank Air スタート割(1年目のみ) −1,080円
1年目の月額 3,800円
2年目以降の月額 4,880円

端末をレンタル

端末をレンタルする場合は、端末料の代わりに、毎月490円を支払わなくてはなりません。また、SoftBank Airスタート割はレンタルでは適用されません。

月々の支払い料金
基本料金 4,880円
レンタル料 490円
月額 5,370円

購入とレンタルはどっちがいいか

シンプルに言うと月額が安くて解約料が高いのが「端末購入」。月額が高くて解約料が安いのが「端末レンタル」です。解約するのが半年、1年、1年半であれば、端末レンタルがお得。2年以上なら端末購入がお得です。

⬇︎以下、ちょっと小難しい話かもしれないので、読み飛ばしてOKです!

端末料金は58,320円。1,620円の36回払いになります。ただ、月々の料金はSoftBankが割り引いてくれます(1,620円割引)。だから実質は無料です。ところが、36回支払い終わる前に解約した場合は、残りを利用者が全額支払うことになります。これで解約料が高くなるわけです。

ただ、残金だから時間がたつほど、どんどん少額になっていきます。2年以降契約するなら、解約料も少額に抑えられるようになり、購入の方がお得になるというわkです。

※ SoftBankの契約は2年間の自動更新で、契約期間満了月以外に解約する場合、9,500円の解除料がかかります。

レンタル 購入
1年で解約する場合の総支払額
(12ヶ月の利用料+違約金)
73,940円  93,980円
1年半で解約する場合の総支払額
(18ヶ月の利用料+違約金)
106,160円 113,540円
 2年で解約する場合の総支払額
(24ヶ月の利用料+違約金)
128,880円 123,600円
2年半で解約する場合の総支払額
(30ヶ月の利用料+違約金)
170,600円 152,660円

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

申し込みでは日本語の読み書きが重要

端末購入か、レンタルかを決めたら申し込みです。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込む場合は、WEB申し込みと店頭申し込みのふた通りがあります。どちらの方法でも、「日本語での書類の読み書き」が必要になります。

残念ながら、現在は外国人専用の店舗や、英語表記の申し込みフォームがありません。

しかも、携帯電話やネット回線の料金は日本時からしても難解です。日本語が不慣れな場合は、読み書きできる人か日本人といっしょに申し込みを行う必要があります。

店舗で申し込みをする場合は、英語が話せるスタッフがいるか、事前に調べてからいきましょう。お近くのソフトバンクショップは「店舗検索」で調べられます。

申し込みに必要な書類

日本人が申し込む場合は「本人確認書類」と「クレジットカードor銀行口座」が必要です。外国人の場合、この「本人確認書類」については若干異なります。以下、申し込みに必要な書類です。

  1. 在留カード
    (または外国人登録証明書)
  2. 外国パスポート
  3. クレジットカードか銀行のカード
    (名義が本人でない場合は金融機関の届出印が必要)

ソフトバンクショップの申し込み手順

持ち物は本人確認書類とクレジットカードor銀行のカードになります。

だいたい40〜50分くらいで完了すると思います。ソフトバンクショップは予約可。土日は混雑するので予約していくとスムーズです。レンタル用の端末の配送には1週間ほど時間がかかります。(購入の場合は即日受け渡しが可能)

公式 or 代理店サイトでの申し込み手順

  1. サイトの申し込みフォームを書いて送信
  2. ソフトバンク公式から本人確認書類や支払い方法を記入するWEBページが送られてくる。記入して送信 ※支払い方法はクレジットカードか銀行口座の引き落としのみ
  3. 申し込みからだいたい1週間〜10日で自宅に届く

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

万が一、電波が通じない・速度が遅いときはキャンセルも可能

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は提供エリア外では契約ができないというルールになっています。しかし、使えない・通信速度が遅い、といった心配もしちゃいますよね。

そうなった場合、Airターミナルが届いてから8日間以内であれば、契約をキャンセルすることができます。解約料金、端末料金はかかりません。

条件は、届いてから8日間以内に必ずキャンセルの連絡をすることだけです。

解約の連絡先:0800-1111-820(通話料無料)

SoftBank Air:外国人・留学生の申し込みガイド!在留期間が2年未満ならレンタルで契約しよう!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

お得に申し込むための方法

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込む場合は、ソフトバンクショップ以外の正規代理店で申し込んだ方がお得です。代理店独自の高額キャッシュバックがあるからです。

正規販売代理店といっても、電気量販店、携帯ショップ、WEB代理店など数多くありますが、その中でも特に「NEXT」をおすすめします。



おすすめする理由は二つです。

  1. キャッシュバックが35,000円と高額で、最短2ヶ月以内に現金で振り込んでくれるからです。無駄な有料オプションに入らせられることもありません。SoftBank公式からも表彰される優良な代理店です。
  2. 端末をレンタルした場合でもキャッシュバックがもらえるからです。SoftBankとしては短期契約に有利なレンタルよりも、よろ長期契約に有利な端末購入を進めたいからです。長期で契約してくれた方が儲かりますから。このため端末のレンタルの場合、キャッシュバック対象外にする販売代理店が多いのです。しかし、「NEXT」はレンタルでもキャッシュバックがもらえます!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】

まとめ

外国人が手続きを進めるなら、たとえ日本語が堪能でも、サポートで日本人がいることが理想かなって思います。電話口では聞き取りにくいことがあったり、手続きで漢字の読み書きがあったりするので、そのほうがスムーズです。

ただ、きちっと手続きをふめば、高額なキャッシュバックもちゃんともらえます。申し込みをするときは、日本人と同様、よりお得な正規代理店を選んで、損しないようにしましょう!

置くだけ簡単Wi-Fi!35,000円現金キャッシュバック!【SoftBank Airキャンペーン】