SoftBankAir(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタルの違いとは。レンタルのメリットとデメリットをご紹介

SoftBankAir(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタルの違いとは。レンタルのメリットは解約料にあり SoftBank Air

この記事ではSoftbank Air(ソフトバンクエアー)の分割購入とレンタルの違いについてを紹介します。

料金だけで考えると、「28ヶ月以上契約するなら分割購入、それ未満ならレンタル」です。

しかし、これから28ヶ月以上先を考えると、5Gなどの導入もあり、通信環境が変化する可能性をふくめレンタルにしておいた方がいいと思っています。

この記事でその理由を解説していきます!読み終わったら「分割購入か、レンタルか」どちらにするのか決めやすくなりますよ!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタル

毎月の支払い金額で比較

分割購入 レンタル
基本料金 4,880円 4,880円
機種 分割料金 +1,500円:(36ヵ月) レンタル料 +490円
機種割引 あり −1,500円:月月割(36ヵ月) なし −0円
合計 4,880円/月 5,370円/月
2019年5月7日までに申し込みの場合「はじめようSoftBank Air割」が適応される
。申し込みから2年間は1,000割引(「おうち割」利用者は580円割引)

分割購入か、レンタルかは、いつ解約するかで決める

結論から先に言うと28ヶ月以上契約するつもりならば、分割購入の方がお得です。それ未満ならレンタルの方がお得です。

解約時の端末残高

まず端末機の価格は「58,320円」です。これの月々の分割料金1,620円は、SoftBankが支払ってくれます。しかし、支払い終わる前に解約してしまった場合は、利用者が残高を支払う必要があります。

分割購入を選んだ場合の27ヶ月目から29ヶ月目の端末の残高をみてください。

27ヶ月目で解約した場合は14,580円+解約金9,500円を支払う必要があります。

27ヶ月目 28ヶ月目 29ヶ月目
端末残高
分割購入 レンタル 分割購入 レンタル 分割購入 レンタル
14,580円 0円 12,960円 0円 11,340円 0円

分割購入とレンタルの差額

分割購入の月額は「4,880円」。レンタルの月額は「5,370円」。レンタルの方が端末貸し出し料が加わるため、高額なわけです。それぞれの27ヶ月目から29ヶ月目の差額をみてください。

27ヶ月目 28ヶ月目 29ヶ月目
分割購入 レンタル 分割購入 レンタル 分割購入 レンタル
支払い総額の差額 13,230円 13,720円 14,210円

結論:28ヶ月以上契約するかどうかで決める

27ヶ月目 28ヶ月目 29ヶ月目
分割購入 レンタル 分割購入 レンタル 分割購入 レンタル
端末残高 14,580円 0円 12,960円 0円 11,340円 0円
支払い総額の差額 13,230円 13,720円 14,210円

27ヶ月未満で解約する場合は、レンタルの方がお得です。しかし、28ヶ月以降は分割購入の方がずっと得をします。

結論「28ヶ月以上契約するなら分割購入、それ未満ならレンタル」というわけです。

しかし個人的にはレンタルを押したいと思っています。

2年先を見据えて、選ぶべき会社、選ぶべきプラン

SoftBankAir(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタルの違いとは。レンタルのメリットは解約料にあり2

5GだからこそSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を選ぶべき

まず大前提として、「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」で間違いないと思います。

5Gによって通信速度が100倍上がるといわれますが、通信速度が速くなれば、使う量も増えると思います。その時は通信量が無制限のSoftBank Air(ソフトバンクエアー)がいい、というわけです。

さらに購入よりも、レンタルがいい理由

その頃にはSoftBankからも新しい機種やサービスが出てくる可能性もあるので、より解約がしやすいレンタルがいいと思っています。

レンタルに関するQ&A

申し込みからいつ届くの?

レンタルであれ、購入であれ、ネットから申し込んだ場合は、お手元に届くのに1週間前後かかります。

ソフトバンクショップで契約を申し込んだ場合は、在庫があればその場で受け取れます。

月額いくら違うの?

分割購入も、レンタルも、基本料金は変わらず、4,880円です。

レンタルの場合はここに490円のレンタル料が追加され、5,370円(税抜き)となり、月額の差額は490円です。

※2019年5月7日までは「はじめようSoftBankAir割」に参加でき、レンタルでも500円の割引が受けられます。

なお、分割購入の場合はここに1,620円(36回払い)の端末料金が追加されます。ただし、月々の端末料金はすべてSoftBankが支払ってくれます。

解約金はいくら?

まず、SoftBank Airの契約期間は2年間(SoftBank Air の課金開始日の属する月を1ヵ月目として、24ヵ月目の末日まで)です。

それまでに解約する場合は、違約金として9,500円かかります。

(分割購入の場合は端末の残金も追加となります。)

解約方法は?

解約する際は、SoftBankに電話連絡をせねばなりません。連絡先はこちらです。

ソフトバンクエアーのサポートセンター:0888-1111-802(10:00~19:00)

レンタルだから返却先するの?送料は?

送料は自己負担になります。送り先は、千葉県柏市内にあります。正確な住所については解約時に案内されます。

レンタルの修理、メンテナンスは?

1年間はメーカー保証あり。2年目以降については、自然故障時は無償交換対応になります。
それ以外の場合は、基本的に有償対応とはなるようです。一度サポートセンターへお問い合わせ・相談してみましょう!
ソフトバンクエアーのサポートセンター:0888-1111-802(10:00~19:00)

これから契約するなら絶対にキャッシュバックをもらいたい

僕は2018年10月にSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使い始めました。制限がないので動画が見放題だし、ネット、動画、SNSだけなら速度も問題ないです。

ただ、後悔しているのはソフトバンクショップで買ってしまったことです。

なぜなら、WEB代理店を活用すれば、キャッシュバック特典がもらえたからです。

管理人はキャッシュバックもらい損ねてめっちゃ後悔…..。これから契約する皆さんは、正規代理店で契約してキャッシュバックがもらってくださいね!
35,000円分、節約しましょう!

オプション条件なし、レンタルでもキャッシュバックがもらえる代理店

携帯ショップや量販店にくらべて、WEB代理店の場合は店舗がなく、スタッフも少数なので、キャッシュバックも多くもらえるのが特徴です。

しかし、無駄なオプションなどで月額が高くなることがあるのが要注意です。

ここでは「オプション条件がない」WEB代理店だけを紹介しようと思います。

いずれもカスタマーに電話をし、購入ではなく、レンタルだとしてもキャッシュバックがもらえることを確認しています。

エヌズカンパニー

SoftBankAir(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタルの違いとは。レンタルのメリットは解約料にあり

【特典】「35,000円現金キャッシュバック特典」を進呈!
※「オプション加入不要」で特典対象
【方法】SoftBank Airの申し込み時に電話で、口頭で口座番号を伝えるのみ
【振込み時期】最短2か月

>>> エヌズカンパニーの口コミ/評判をまとめた記事はこちら

NEXT

SoftBankAir(ソフトバンクエアー)分割購入とレンタルの違いとは。レンタルのメリットは解約料にあり

【特典】「35,000円現金キャッシュバック特典」を進呈!
※「オプション加入不要」で特典対象
【方法】SoftBank Airの申し込み時に電話で、口頭で口座番号を伝えるのみ
【振込み時期】最短2か月