SoftBank Airを設置場所すべき場所・設置してはいけない場所を解説!

1戸建てや広めのマンションに住んでいる場合、ルーターの置き場所って困りますよね。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の場合は、コンセントがある場所ならどこでも利用できるので、自由度がかなり高いです。

では、設置場所として一番いいのはどこか?

結論から言って自宅エリアや家のつくりによっても変わるので、購入していろんな部屋に置いて試してみるのが一番です。

私自身がSoftBank Airの利用者なので、設置すべき場所、設置しないほうがいい場所を徹底的に調べたので、詳しく解説していきます!

また、ソフトバンクショップではなぜか教えてくれませんが、「SoftBank Airは自宅以外に設置しても使える」ので、その方法も解説していきます!

✅ コンセントがあればどこでも使える!持ち運びも自由自在!
▶︎SoftBank Airキャンペーンサイト

SoftBank Airはどこでも使える、設置できる

SoftBank Airを設置場所すべき場所・設置してはいけない場所を解説!

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は工事不要のインターネット回線です。

契約して本体が届いたら、それをコンセントを挿すだけで自宅でWiFiが使えるようになる、ものすごくお手軽な回線です。

極端な言い方ですが、「コンセントさえあればどこでも使える」ものになります。電気ポットやファンヒーターみたいな感覚で、必要があれば持っていけばいいんです。

たとえば自宅で使うならリビングに置いて使ってもいいし、子供部屋や寝室に持って行って使ってもいいんです。

✅ 設置場所で悩むよりも、購入していろいろ試してみるのが一番手っ取り早い!
▶︎ SoftBank Airキャンペーンサイト

SoftBank Airを設置するべき場所

自在に移動ができるので、好きな時に好きな場所に持って行って使えます。ずっと一箇所に固定して置きたい場合は以下のような場所をオススメします。

  1. 窓の外に建物がない部屋
  2. 大きな窓のそば
  3. 棚の上(床置きしない)
  4. 家の中心部分

窓際に置くのがいいのはなんとなくわかりますよね。ただ、どの部屋の窓辺がいいかは考えたほうがいいです。

なぜなら、目の前に高層マンション、高層ビルなどがあると、それが電波をさえぎってしまうことがあるからです。そういう場合は違う部屋(見渡しがいい部屋)に置いたほうが、電波がよく入ってきてネットも快適に使える可能性が高いです。

また少し高い場所のほうが受信しやすいので床置きよりも台の上のほうがよいです。

あとSoftBank Airは、電池で動くモバイルWiFiとは違いコンセントに挿すため出力が強いので、家の中心部においておけば隅の部屋までまんべんなく電波が届くと思います。

接続範囲は25m〜50mです。

SoftBank Airを設置場所すべき場所・設置してはいけない場所を解説!
ワンポイント
設置する場合は壁から30cmほど話すのがポイント。電波が壁に反射して、たくさんの電波が端末に届くためです。

これ1台あれば、家のどこにいてもWiFiが使える!
▶︎ SoftBank Airキャンペーンサイト

戸建て・2階建ての住まいで利用する場合

戸建てや2階建ての場合は、1階よりも2階においたほうが電波の受信しやすい可能性があります。上記の通り、「見晴らしが障害がない窓辺」に置くのがいいので。

1階にリビングがあったとしても、2階に設置してみましょう。速度が遅いなと感じたら、1階で試す順番です。

試す際、どっちがいいのか迷ったらスマホで電波の強さやネットの速度を測定すると決めやすいです。

グーグルを開いて、「スピードテスト」と検索してください。⬇︎のような検索結果が出てきます。

SoftBank Airを設置場所すべき場所・設置してはいけない場所を解説!

SoftBank Airを設置するべきでない場所

簡単に言うと、見渡しが悪い部屋に置かないこと。電波の障害になるものを置かないことです。

  • 前に建物がある部屋の窓際
    ※前建のせいで薄暗い部屋など
  • 床などに直接置かない
  • 障害物(水槽や花瓶等)をそばに置かない
  • 大きな物の裏側、棚の中などに設置しない。電波が遮られることがある
  • レンジ、携帯電話など電波が発生する機器の側もNG

テレビの隣は大丈夫?

電波、電磁波を発する家電製品のそばは設置しないほうがよいですが、テレビなら大丈夫です。

レンジなどに比べ電磁派も微弱であるため、電波干渉や障害にはなりません。テレビの棚の上に一緒に置いてすっきり収納することも可能です!

✅ コンセントがあればどこでも使える!持ち運びも自由自在!
▶︎SoftBank Airキャンペーンサイト

SoftBank Airの本体から離れた場所でも快適に使うために

たとえばリビングに本体を置いて、寝室や自分の部屋でもネットを使う時、通信速度が遅いなと感じたら設定を変えてみましょう。

SoftBank Airでは電波が2種類あります。電波(周波数)は「2.4GHz帯」と「5GHz帯」の2つ。WiFiのSSID(パスワード)が本体に記載されています⬇︎⬇︎⬇︎

SoftBank Airの設置場所はどこがいいの?テレビの横はダメ?窓際や台の上などおすすめの設置場所を解説!

本体から離れた場所で使うなら、壁などの障害に強い周波数【2.4GHz帯】に切り替えた方が快適に使えます。

【2.4GHz帯】
・電波の範囲が広い
・壁や障害物があっても貫通しやすい
・電波強弱 / 弱

【5GHz帯】
・電波の範囲 / 狭い
・壁や障害物 / 貫通しにくい
・電波強弱 / 強

✅ コンセントがあればどこでも使える!持ち運びも自由自在!
▶︎SoftBank Airキャンペーンサイト

設置場所を変えただけで速度が変わった!という口コミも

場所を少し変えただけで、かなり通信速度が上がった、回復したという口コミもありました!

SoftBank Airを自宅以外に設置して使う方法

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、基本的には自宅専用で使うものです。ソフトバンクショップに問い合わせると、「自宅以外では使えません!」といわれてしまいますが、実は違います。

申請さえしておけば、一時的に別の場所で使ってもまったく問題ありません。

私の場合は、夏休みや冬休みなど、長期休暇の際に、実家に持って行って使っています。このほか、出張や入院時などにも活用できますね。

やり方はとても簡単!SoftBankの公式サイト「引越し手続き」から申請を出して、登録住所を変更するだけです。

2、3分でできる簡単な申請なので、ぜひ試してみてください!

引っ越すわけじゃなく、一時的なんだけど大丈夫?」と思うかもしれませんが、認められていることなので問題ありません。

SoftBank Airを設置場所すべき場所・設置してはいけない場所を解説!

回線速度に満足できなかったら契約キャンセルもOK

電波が受信しやすい場所について解説しました。しかし、どこにおいても電波がよくない、ネットが遅いと感じてしまう可能性もなくはありません。

なぜなら、光回線であれ、モバイルルーターであれ、実際に使ってみないと通信速度がわからないんです。

そこで、どんなネットサービスでも基本的には「クーリングオフ」のような制度(正確には「初期契約解除制度」)が適用されています。

SoftBank Airでも、端末が届いてから8日以内であれば契約キャンセルができます。解約料、それまでの通信料、端末代、事務手数料が全て無料。本体の返却も着払いでOKです!無料1週間レンタルと同じと考えて大丈夫です!

契約をキャンセルする方法は、本体が届いてから8日以内に「問い合わせ窓口 0800-1111-820(通話料無料)まで連絡して解約の意思を伝えるだけです。無条件で解約できるので安心してくださいね😊

✅ 工事不要・コンセントに入れるだけですぐに使える!お試し利用はこちらから⬇︎
▶︎ SoftBank Airキャンペーンサイト