SoftBank Airの何台までつなげていいの?離れた部屋で使っても大丈夫?接続台数や通信速度についても解説!

まず先に結論から言って、

SoftBank Airでは同時に64台まで接続することが可能です!

スマホ、パソコン、タブレットなど、ネットワーク接続ができる端末であれば、どれでも接続することができますよ!

パソコンで作業しながら、スマホで動画や音楽を流すなど同時接続もOK!もちろん夫婦、親子で共有するのも問題なし!

また、電波が届く範囲が広いので、本体から離れた部屋で使っても快適ですよ。

✅ 複数人・複数端末での接続もOK!離れた場所でも電波がつながりやすい!申し込みはこちら⬇︎⬇︎⬇︎
SoftBank Air キャンペーン

SoftBank Airの最大接続台数は64台

スマホで音楽を聞きながら、パソコンで作業しても問題なし!
モバイルルーターだと1人1台って感じだけど、SoftBank Airは家族で共有できるのもいいよね!

接続台数はなんと64台!スマホとパソコンを同時に使ったり、家族でシェアしたりと、いろいろなシーンで活用できそうですよね。

ただし、SoftBankのカスタマーサポートに聞いたところ、接続する台数が増えれば増えるほど、通信速度が出にくくなるようです。

何人かで使うときは5台くらいまでにしておくと、快適に使えるそうです。

重い作業を同時に、複数台でするのは避ける方がいい

何人かで同時に、動画、ネットサーフィン、SNSをするのは特に問題なくできます。ライトに使っている人なら気にすることはありません。

ただ、オンラインゲームのダウンロード、長編映画のダウンロード、YouTubeに長時間動画をアップロードなどなど、重い作業を頻繁にする場合、影響ができることがあります。

ダウンロードやアップロードは午前中や深夜など、空いた時間にすませるのがおすすめです👍

✅ 複数人・複数端末での接続もOK!離れた場所でも電波がつながりやすい!申し込みはこちら⬇︎⬇︎⬇︎
SoftBank Air キャンペーン

SoftBank Airの接続範囲は25m〜50m

SoftBank Airは基本的にモバイルルーターと同じしくみをとっています。置き型WiFiといわれ、持ち運びせず固定して使うものです。(そもそもコンセントがないと使えないし😅)

一般的にモバイルルーターの場合は、そもそも電池で動くタイプなので、出力が強くありません。

接続距離も10mくらいが多く、少し離れるとネットができなくなったり、スマホの場合はキャリアの回線に戻ったりします。

SoftBank Airの何台までつなげていいの?離れた部屋で使っても大丈夫?接続台数や通信速度についても解説!

しかし、SoftBank Airの場合、コンセントに直接指すタイプなので、出力が大きく、接続範囲が広いのが特徴です。電波が届く範囲は25〜50mくらいあります。

本体から離れた部屋でスマホやパソコンをするときもWiFi接続ができるというわけ!

SoftBank Airの何台までつなげていいの?離れた部屋で使っても大丈夫?接続台数や通信速度についても解説!

✅ 複数人・複数端末での接続もOK!離れた場所でも電波がつながりやすい!申し込みはこちら⬇︎⬇︎⬇︎
SoftBank Air キャンペーン

まとめ

SoftBank Airの何台までつなげていいの?離れた部屋で使っても大丈夫?接続台数や通信速度についても解説!

写真【わが家のSoftBank Air】

当サイト管理人もSoftBank Airの利用者の一人です。パソコンで作業をしながらYouTubeで音楽を流したり、常に複数台の端末を使っていますが、全く問題なく使えています😊👍

あとは離れた場所でも使えるのが意外に便利!家の外まで電波が届いていたりするので、結構驚きますよ笑

そんな便利なSoftBank Airですが、開通工事の必要もなく、コンセントをさせばすぐに使えるので、ネット初心者や通信に詳しくない人でも簡単なのでオススメですよ!

⬇︎申し込みはこちらから⬇︎