SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約に必要な持ち物:本人確認書類とは?

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約に必要な持ち物:本人確認書類とは? SoftBank Air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)を契約する際に必要な持ち物は、キャッシュ・クレジットカードと本人確認書類です。

ここでは本人確認書類は、どのようなものであれば良いのか、解説していきます。

なお申し込みをする時は、本人の住所確認も必要となります。なぜなら、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)はひとつの住所にひとつ、と決まりがあるからです。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)契約で必要な本人確認書類

運転免許証

都道府県公安委員会発行で有効期限内のもの。
お申し込みの住所・氏名・生年月日が一致していること。
国際免許は、お申し込み受付できません。

日本国パスポート

有効期限内のもの。
お申し込みの住所・氏名・生年月日が一致していること。

個人番号カード(マイナンバーカード)

有効期限内のもので、お申し込みの住所・氏名・生年月日が一致していること
(現住所の記載がないまたは申込書の住所と相違する場合、下記の(ア)、(イ)、(ウ)のいずれかが必要です。その際、氏名が個人番号カードと一致していること)。
マイナンバーの通知カードは本人確認書類として受付不可(補助書類としても受付不可)
個人番号カードは表面のみ必要
(ア)住民票記載事項証明書
(イ)公共料金領収書
(ウ)官公庁発行の印刷物

健康保険証

(ア)住民票記載事項証明書
(イ)公共料金領収書
(ウ)官公庁発行の印刷物
健康保険証は有効期限内のもので、お申し込みの氏名・生年月日が一致していること。
(ア)〜(ウ)は、発行日から3ヵ月以内のもので、印字されているもの。お申し込みの氏名・住所と一致していること。
(ア)住民票記載事項証明書に個人番号の記載がある場合は、個人番号を塗りつぶした状態で送付してください。
個人番号カード、マイナンバーの通知カードはご利用いただけません。
裏面に現在のご住所が記載されている場合は、裏面も必要

身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳

発行日の記載があること、もしくは有効期限の記載があるものについては有効期限内であること。
顔写真・氏名・生年月日が記載されていること。

(参考:https://www.softbank.jp/partners/guides/buy/preparation/kakunin/)

注意事項:本人確認書類と住所の一致

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、一つの住所で一つの契約です。

簡単に言うと、契約した場所(家の中)で複数のPCやスマホをつなげても問題ありませんが、端末を外に持って行って使うことは禁止されています。

したがって、申し込みをする住所を確認するための書類が必要なんです。

一人暮らしの人の場合、住所移動をしておらず、運転免許証には実家が記されている、という方が少なくないと思います。この場合、免許証+公共料金の領収書など、住所を証明できるもので確認をとることができます。

◼︎ 豆知識
長期休暇・出張などで一時的に違う場所でSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使いたい場合は、住所変更をして使用することができます。詳しくは「【SoftBank Air/ソフトバンクエアー】引っ越しのときの住所変更のやりかた。忘れると警告に!」をご確認ください。

これから申し込みをするなら絶対に「WEB代理店」で!

現在、筆者自身もSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の利用者です。現状、工事いらずですぐに利用できたのがとても楽チン。速度も安定しているし、なにより無制限で使えるのでとても重宝します。

唯一公開しているのは、キャッシュバックがもらえなかったこと。

これからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を申し込むのであれば、キャッシュバックがもらえるWEB代理店で申し込むとお得です。

注意点を解説。おすすめのWEB代理店はここだ!

WEB代理店で契約する場合、注意点があります。

注意!無駄なオプションを契約させる業者に注意

キャッシュバックのために、必要のない有料のオプションを契約させる業者もたくさんあります。

例えば「10万円キャッシュバック!」などと売り文句があっても、オプションを購入する必要がある場合があるということ。ひどいところだと家電などを買わせることもあるそうです。

注意!申し込みから郵送まで1週間

WEBでの受付になるので、そこから端末が自宅に送られてくるまで1週間ほどかかるので、すぐに使う必要がある人はソフトバンクショップで購入するのが安全です。(端末の在庫があれば即日受け渡し)

おすすめのWEB代理店はこの2社

オプション条件がないWEB代理店だけを紹介しようと思います。エヌズカンパニーとアウンカンパニーの2社はTwitterなどでも高評価されています。

エヌズカンパニー

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)代理店のメリット・デメリットを解説。おすすめ代理店も紹介(エヌズカンパニー)

【特典】「35,000円現金キャッシュバック特典」を進呈!
※「オプション加入不要」で特典対象
【方法】SoftBank Airの申し込み時に電話で、口頭で口座番号を伝えるのみ
【振込み時期】最短2か月

>>> エヌズカンパニーの口コミ/評判をまとめた記事はこちら
>>> エヌズカンパニーの申し込みの流れをまとめた記事はこちら

アウンカンパニー

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)代理店のメリット・デメリットを解説。おすすめ代理店も紹介(アウンカンパニー)

【特典】35,000円 or 30,000円+クロームキャスト
※「オプション加入不要」で特典対象
【方法】SoftBank Airの申し込み時に電話で、口頭で口座番号を伝えるのみ
【振込み時期】最短2か月

これから契約しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください!キャッシュバックもらってお得に契約しましょう!