SoftBank Airは別の場所に移動させて使えるの?入院先や旅行先でも使ってOK!ただし「住所変更」手続きは必須!

SoftBank Airは、本体の電源を入れるだけでWiFiが使えるインターネットサービスです。

つまり、コンセントがある場所であれば、持ち運んで使うことができるんです。

そうなると「じゃぁ、実家や旅行先でも使えるのか?」「入院先で使えたらありがたいな」なんて思いますよね?

他のWiMAXやポケットWiFi(Y!mobile)と比べている人にとっては気になるポイントでしょう。

まず結論から言って、原則としてはNG。自宅でしか使えませんが、「引越し手続き(=住所変更)」さえすれば、旅行先や入院先でも利用できます!

ここでは実際に自宅以外の場所で使った人の口コミや、自宅以外で使う場合の住所変更など詳しく解説します!

⭐️ SoftBank Airは自宅以外で利用禁止です。しかし、住所変更手続きをすれば、別の場所でも使うことができます。入院先、旅行先で一時的に使う。引っ越し先で使うことも可能です
SoftBank Airキャンペーンサイト

 SoftBank Airは利用エリア内であればどこでもつながる

冒頭でもお伝えしたように、SoftBank Airの電波がひろえる場所であれば、どこでもつながります。

極端な話、コンセントがあれば室内である必要もありません。

口コミを調べてみた所「車で使えた!」という投稿もありました。

実際に別の場所で使った人の口コミ

SoftBank Airを車に載せて使っている人を見かけた!車のなかでWiFiつなげるのめっちゃ便利!

実家にネット回線がないからSoftBank Air持って行って、使ってみたけどめっちゃ使えた!っていうかこれ、どこでも使えのかな?

こんな口コミがありました。

でも、SoftBank Airは「登録した住所以外での利用は禁止」されているんです。

かりに知らずに使ってしまうと、「警告」が来るそうです。

内容としては、「通知後2週間経過しても、登録住所での利用が確認できなかったらサービスを停止させる」みたいな注意が書かれています。

少しならいいでしょ。。。と使いたくなる気持ちはよくわかりますが、規則違反になるし、一発レッドカードの制裁もありえなくはないので、やめたほうが良いと思います。

【原則】SoftBank Airは登録した場所以外では利用禁止

ソフトバンクショップに問い合わせたところ「どこでも使うことはできますが、引っ越し手続きせずに使ってしまうと停止する可能性があります」とのことです。

SoftBank Airは別の場所に移動させて使えるの?入院先や旅行先でも使ってOK!ただし「住所変更」手続きは必須!

【持出厳禁】
ご契約の住所(設置先住所以外でのご利用が確認された場合、サービスを停止させていただきます。

SoftBank Airは住所変更すれば別の場所でも利用可能

規約では自宅以外では利用禁止ですが、ちゃんと手続きをすれば使うことも可能です!

利用する前に必ず、SoftBank公式サイトにある「引っ越し手続き」というページか、問い合わせ窓口で住所変更をしましょう。3分〜5分で終わる簡単なものなので、心配無用です!

✅ こんな時に活用できます!

長期休暇に実家でSoftBank Airを使いたい!
入院先の病室でSoftBank Airを使いたい!
出張先・旅行先の宿泊施設でSoftBank Airを使いたい!

「引っ越し手続き」で登録住所を変更すれば全然OK!手続きさえ済ませればまったく問題ありません。

引っ越し手続きのお問い合わせ窓口

0800-2222-820 ※通話料無料
10:00-19:00(年中無休)

引っ越し手続きのWEBページ

URL https://www.softbank.jp/ybb/moving/air/
※ 使う場所の住所を記入すると、利用エリアかどうかを自動で調べてくれます。

事前準備

    1. 「契約者の名前」
    2. 「ご登録電話番号」「生年月日」
    3. 引っ越し先ご住所/お引っ越し予定日
      ※使いたい場所の住所/使う期間

利用したい思っている場所の住所と利用したい日が決まったら住所変更をしましょう。戻すときも同じ手順で、引っ越し先の住所は現住所/引越し予定日は自宅に戻ってくる日となります。

⭐️ SoftBank Airは自宅以外で利用禁止です。しかし、住所変更手続きをすれば、別の場所でも使うことができます。入院先、旅行先で一時的に使う。引っ越し先で使うことも可能です
SoftBank Airキャンペーンサイト

使用場所と使用後の注意

SoftBank Airを入院する病院で使うときの注意点

入院すると暇しちゃいますよね。手術を待っているときとか、術後、回復に向かっているときとか。

そんなとき動画を見たり、ネットサーフィンしたくなりますよね。WiFiがあれば自由にネットが楽しめるし、SoftBank Airは「使い放題」だからデータ使用量を気にする必要がありません。

一日中動画見ていても全然OKです!まさに入院のときは最高の相棒になってくれますよ。ちなみにレンタルWiFiだと速攻でギガ不足におちいりますよ😭(経験談)

【ここから重要】
実際に使うときは入院前に「病室でWiFiを使って良いか」確認をしておきましょう。

基本的に携帯電話の利用が禁止されている病院ではWiFiも不可です。ただ、病院、待合室では不可でも病室はOKというパターンもあったりします。

なので、事前確認はマストです!

また、建物が頑丈にできているので、本体をなるべく窓際に置くようにしましょう!

⭐️ 病室で動画、ネット、SNSが見たい放題!SoftBank Airの申し込みはこちら▶︎一番お得なキャンペーンサイト

SoftBank Airを旅行先の宿泊施設で使うときの注意点

旅行先のホテルで次の日の観光やグルメをネットで調べたり。写真を整理したりインスタを投稿したり。

WiFiが使えたら旅の楽しさもグッと増えますよね!

上記の通りSoftBank Airの「住所変更」でホテルの住所を登録すれば、問題なく使うことができます。

ただ、連泊の場合はいいですが、宿泊先が変わるのなら、また手続きして住所変更をする必要があります。

2度目の変更は慣れているので簡単だと思いますよ!WEBでさくっとできるので心配なく!

⭐️ WiFiがあれば写真や動画のアップロード、インスタ投稿も楽々!旅行がもっと楽しくなる!SoftBank Airの申し込みはこちら▶︎一番お得なキャンペーンサイト

自宅に戻るときは、再度住所変更

入院、旅行を終えて自宅に戻るときは、また「引っ越し続き」で自宅の住所にもどす必要があります。

忘れてしまうと、「登録した住所(病院、ホテル)と違う場所で使っている」ことになり、違反になってしまうので気をつけてください!

まとめ

SoftBank Airの自宅以外での使い方や注意点、いかがでしたか?入院時の病室は時間をもてあますし、旅先の旅館も夜は意外と暇ですよね。SoftBank Airがあれば、動画に、SNSに、ネットサーフィンもみたい放題!

手続きも簡単なので、Airを利用し始めたらぜひ「引っ越し手続き(住所変更)」使ってみてください!

⭐️ SoftBank Airは自宅以外で利用禁止です。しかし、住所変更手続きをすれば、別の場所でも使うことができます。入院先、旅行先で一時的に使う。引っ越し先で使うことも可能です
SoftBank Airキャンペーンサイト