【桜田五輪相が辞任】”ガッカリ発言”などこれまでの失言まとめ

桜田五輪相辞任。ガッカリ発言などこれまでの失言まとめ トレンド・ニュース

4月10日、桜田五輪相が辞任しました。

相次ぐ失言の数々があり、ついに安倍首相が桜田五輪相を辞任させたのです。

高橋比奈子議員のパーティーで「復興以上に大事なのが高橋議員だ」と述べたことなどの責任を取りたいとして、辞任する意向を固めた。

大臣とは思えないような呆れた発言ですね。。。これまでも度々失言をしてきたので、ここで過去の失言をまとめてみました。

桜田五輪相の失言の数々

  • 桜田「インドネシア“2028”アジアパラリンピックでは」
    →2018年アジアパラリンピック
  • 桜田「“レンポウ”さんの言う通り、検討してみたいと思います」
    →蓮舫「れんほうです」
  • 桜田「私自身”石巻”(いしまき)“でのセモモニーで」
    いしのまき
    (いしのまきをいしまきと3回読み間違え)
  • 桜田(震災地を巡り)
    震災後に東北自動車動が健全に動いていた」と発言
    →事実と異なるため謝罪・撤回
  • 記者「総理から大臣になるとの連絡を受けて最初に思ったこと教えてください」
    桜田「人前に出るのにまず白髪が気になった
  • 記者「東京五輪の熱中症対策はどうするでしょう?」
    「そもそも東京五輪を秋にずらしたらダメなの?」
  • 池江璃花子選手(18)の白血病公表を受けて発言
    桜田「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。また、元気な姿を見たい。1人リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」と告白。ネットで炎上

このほか、東京五輪の「ピクトグラム発表」時の記者会見でも、今回のピクトグラムに関する質問を受けたものの「ピクトグラム」の意味がわからず返答ができなかった。

サイバーセキュリティ担当大臣になるも、「パソコンをさわったことは一度もない(秘書などにやらせている)困ったことは一度もありません」。

などなど。公に出ていない失言もあるんでしょう。もともと派閥のバランスを考えて着任してきたんでしょうが、もう少し適材適所、能力ある人材の登用をお願いしたい物ですね。。。

桜田五輪相に関するネットの反応

さらに、地元の柏市でも「残念だがやめてもらった方がいい」という声もあがっているほど。

むしろなぜ今までクビにならなかったのか不思議なくらい、ひどすぎる大臣でしたね。。。

さらに政界内でも「呆れて物が言えない」「被災地に関しては絶対にダメ」と、批判の嵐。

安倍首相としても総選挙での劣勢やドミド辞任をさけるためにも、手を打ったと言われています。

まとめ

本来国民の代表として、政治をひっぱっていくはずの大臣が、むしろ足をひっぱってどうするのでしょうか。。

選ばれる前にその資質はだれか見抜けなかった物でしょうか。

こんな人に、税金が支払われていたのかと思うと、いらだってしまいますよね。。。

ただ、後任は全五輪相の鈴木俊一さんなので、期待したいですね!

前向きに考えると、直前の交代でなくてよかった、でしょうか。

2020年は来年。つつがなく準備が進むことを期待しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!