復縁がうまくいかない、諦めたいと思った時、一番効くのは「電話占い」と「マッチングアプリ」

復縁がうまくいかない、諦めたいと思ったら「電話占い」と「マッチングアプリ」が効く! ストレス対策

「復縁」ってめちゃくちゃ難しくないですか?理由は、わかりきってますよね。

実際付き合ってみてダメだったんだから。もう一度付き合っても結局ダメでしょ。

相手は「復縁しても別れるだろう」マインドになっているんですもん。

ましてや、冷めたから、他に好きな人ができたからという理由で別れたのなら、相手はもう次の恋愛に突き進んでいるでしょうから、余計に難しい。

こういう相手を振り向かせるのは非常に難しい。

復縁はうまくいかなくて精神的に辛い

「復縁」の難しいのには「焦り」もありますよね。どんどん距離ができるかもしれないし。あなたがめっちゃ好きな魅力的な人ですから、他の誰かも惚れてしまう可能性もあるし。

焦るからLINEや電話をしてしまうし、悲しいことに連絡が帰ってこず、さらに連絡をして嫌われてしまったり。

そうして時間が過ぎてさらに焦り、頭では「やっちゃダメだ!」とわかっているのに、NG行動を連発してしまうんですね。

復縁で大事なのは心のケア

NG行動については、ググればすぐわかりますよね。復縁のノウハウなんて、星の数ほどサイトがあります。

スポーツしよう、映画みよう、旅行しよう…

でも、これぜ〜んぜん、意味ないんです。執着が強いと気が散りまくるんです。でもをしても”あの人”のことが頭からなはれない。

で実際、わかっちゃいるけど、NG行動(連絡する)しちゃうんですよね。

大事なのは「辛い時に、どう自分にブレーキするのか」

それははつまり「相手に執着しすぎないマインド」づくりです。

執着って自分の首をしめているのと同じなんです。思えば思うほど、苦しいんです。だから、気を紛らわせる方法が大事なんです。

ここから復縁で疲れた心を癒す特効薬の紹介です!

復縁をうまくいかせるにはどうするべきか

もっといい人を探す(ふりをする)

単純に前の恋人よりも素敵な人を見ることで、少し相手への意識が薄れますよね?これは結構効果的かなって思います。

今は出会いはお金で買えるものです。ためしに「pairs】Facebookで恋活・婚活」とかいいですよ。

会員数が1000万人いるそうなので、ただ眺めているだけでも自分の好みにあった人が見つかるでしょう。

登録は無料です。実際に入会してみて可愛い子、イケメンを見て、「もしかして付き合えるかも?」と思うだけで、復縁への執着心がちょっぴりうすらぐわけです。

これは恋に悩んだら必ずやってますね笑 めちゃくちゃ効果があります。辛くなった時の超特効薬です。

pairs3

運を天に任せてみる(でもあきらめない)

復縁をしていると焦るし、一体いつまで辛い思いをしなくちゃならないんだ……。ってなりますよね。

そういう時こそ神頼みあるのみです!ただね、コツは「神社」にいくよりも「人」に頼るのがいいですよ。

神社はもう初詣でお願いしちゃってるし。おみくじも引いてるから運気はわかってますよね。

それに実際に人に話したり、お金を使ったほうが「ご利益感」があるんですよ。これは本当!

めちゃくちゃおすすめなのは波動とか、霊視とか、スピリチュアルな力を使って相手の気持ちを引き寄せてみる!です。

そりゃもちろん、効果はわからないし、無意味かもしれません。

でも「もしかしたら復縁できるかも」って思えることに意味があるんです。話を聞いてもらうことに意味があるんです。

だって、前向きになれるでしょ?気がまぎれるでしょ?心をケアして、もうちょっと復縁を粘れるってわけです。まぁ、ひと思いに「もう復縁できない運命です」といわれるのもいいのかもしれないし。

もしやるなら「電話占いヴェルニがいいですよ。夜中に電話してもいいし、なにより部屋の中で話せるから「めちゃくちゃ泣けます笑」。

真面目な話、「電話占いヴェルニには500人も在籍がいる業界大手らしい。占い師のレベルが高くて有名です。「清流」「神楽」「琥珀」っていう先生がかなり有名で、恋愛にも強いようです。


まとめ

復縁したいとき。疲れた心のケアって、二つしかないと思うんです。

「別れた相手を強引にでも引き寄せるアクション」か「具体的に次の恋人を探すアクション」しかないんです。それで、出会い系アプリと電話占いがいいんです。

あとはもう、「ふっきれるために、もう一回振られに行く」ですね笑

もう待ち伏せでもなんでもして、最後に気持ちをぶつけてみる。シンプルですが、これが一番すっきりする方法だったりもしますよ笑(体育会系ノリです!)

決して恋愛のプロではありませんが、実体験としてもっとも効果があった方法を伝えてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました!