【サンデージャポン】貴乃花の母 藤田紀子さん激白。若乃花、若乃花それぞれの想い激白

【サンデージャポン】貴乃花の母 藤田紀子さん激白。若乃花、若乃花それぞれの想い激白 トレンド・ニュース

2018年10月、貴乃花親方が相撲協会退職を宣言されて、相撲界を離れました。

その後景子夫人とも離婚。さらに貴乃花さんは、母藤田紀子さん、兄若乃花さんとも絶縁状態なので、「孤独」になっていると報道が続いていました。

とても寂しいだろうな、つらいだろうなと思っていました。

そんな中、貴乃花さんが先日のインタビューで母への愛情や兄への感謝を述べていました。

これを受け、母紀子さんが3月24日、日曜日朝の情報番組「サンデージャポン」に出演され、貴乃花さんへの想いを激白していました。その内容を紹介します。

貴乃花のインタビュー

【サンデージャポン】貴乃花の母 藤田紀子さん激白。若乃花、若乃花それぞれの想い激白2

✅ 子供の頃は両親に愛情深く育てられてきた。ただ、相撲一家に生まれたから親との縁を切らねばならなかった。

✅ 過去の心の葛藤をわすれ、母への感謝は素直にくちにしてもいいと思った。

✅ 毎日弁当をつくってくれた。本当に頭がさがる。

✅ 母の「からあげ」が好物。母の味なんですが、あの味を忘れたことがない。「お母さんのことが好きです」という意味でした。

✅ 兄はすごく心配性でつねに守ってくれた。一人ではここまで来られなかった。

✅ これからは絵本を書きたい。

絵本のテーマは4匹のカエルの家族の物語。一匹のカエルが、母の制止を振り切って家を飛び出すが、家族の大切さに気づき、戻ってくるという物語だそうです。

まさに自分の家のことを物語っていますね。本当に家族を大切に思っていることがわかります。

若乃花のブログ

【サンデージャポン】貴乃花の母 藤田紀子さん激白。若乃花、若乃花それぞれの想い激白3

✅ ほんの数年前まで三ヶ月前までは会うことはないと思っていた。困惑している。

✅ 母がずっと大切だと思っている弟に会いたい。

✅ 会うにはまだ時間がかかりそう。

まだ仲違いをされているようで、困惑している様子がよくわかる内容でした。それだけ絶縁した家族というのは難しいんでしょうね……

藤田紀子さん激白

【サンデージャポン】貴乃花の母 藤田紀子さん激白。若乃花、若乃花それぞれの想い激白1

✅ 絵本については筆まめで、文学的なことが好きだったから、そのものだなという気がした。

✅ あんな仲の良い兄弟が、こんな風になるなんて信じられない。

✅ 「好物がからあげ」について、そこまで(私への愛情)気づくことができなかったけど、「からあげ」といっていたので、拒絶はしていないと思った。

✅ (貴乃花は)相撲のプロを目指した時から、戦い続けていた。お兄ちゃんはほんとうによくかばっていた。(誰にも当たれない気持ちを)兄弟でなぐりあって晴らしたこともある。

✅ 父を抜くためにがんばっていた。すべてが無になった(引退)。そうなって初めて、元に戻ってもいい(と思ったんだと思う)

✅ ハワイで紀子さん、若乃花は偶然ハワイで再開。(貴乃花のことは話していない)これまでは師弟関係で会うことはできなかったが、これからは会える

✅ 3人で会いたい。ただまずは、お兄ちゃん(若乃花)と会うつもり。まだお兄ちゃんも困惑しているから時間がかかりそう。でも親子だから会えさえすれば自然な関係になると思う。

✅ 政界進出のために仲直りしているとは思わない。息子(貴乃花)はそんな上手なことができる人間ではない。

まとめ

紀子さんが一番嬉しかったのは、貴乃花が、兄若乃花への感謝を伝えていることだったそうです。

母としてもちろん子供に会いたい。でもそれ以上に兄弟が昔のように仲良のいい関係でいてほしいという想いが強かったようです。

時間はかかるかもしれませんが、いつか3人であって、笑顔で語り合う日がくると素敵ですよね。

家族の縁って、生涯切れることがない、かけがえのないものだとよくわかるインタビューでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!