【麻雀放浪記2020】ピエール瀧出演もノーカット上映。「めざましテレビ」にて斎藤・白石監督がコメント

【麻雀放浪記2020】ピエール瀧出演もノーカット上映。「めざましテレビ」にて斎藤・白石監督がコメント トレンド・ニュース

ピエール瀧容疑者がコカイン使用で逮捕されました。

逮捕や容疑の詳細はこちらにまとめています>>>
3/18更新【ピエール瀧逮捕】出演作はどうなる?現在の映画、ドラマ、CM一覧

これを受け、瀧容疑者の出演作で4月5日全国ロードショーの「麻雀放浪記2020」でも出演シーンについて協議がつづいていましたが、

3月20日、ノーカットでの上映が決定しました!

ピエール瀧容疑者出演映画、ノーカット公開で公式ツイッターにもエールと感謝続々

麻薬取締法違反の疑いで逮捕された俳優のピエール瀧容疑者(51)が出演する映画「麻雀放浪記2020」の会見が20日、東京・東映本社で行われ、予定通り4月5日に公開されることが発表された。代役は立てずに瀧容疑者の出演個所もノーカットで放映される。この発表後、「麻雀放浪記2020」公式ツイッターにもノーカット上映を告知。このツイート投稿から約1時間で3000件を超える「いいね」がつけられ、決断を支持するコメントも寄せられている。(引用:デイリースポーツ

麻雀放浪記2020公式Twitterより

ノーカット上映告知後、公式Twitterでは下記のようにつづっています。

完成披露会見でのコメント

ノーカット上映が告知され、映画の完成披露会見が行われました。白石和彌(しらいしかずや)監督のコメントです。

白石監督「この映画だけじゃなくて日本のエンターテイメントのためにも(上映にふみきった)瀧さんがやってしまったことを許すわけにはいかないです。(しかし)作品に罪はない。瀧容疑者がこういうことをおこすとはゆめゆめ思っていなかったし。この決断が正しかったはわかりません。いろいろ批判を受けるかもしれませんが」

主演の斎藤工さんのコメントです。

斎藤工さん「全然状況がそしゃくできなかった。どうなるんだろうと。公開に向けて走ってきたので、ひとまずとてもとてもほっとしております」

「めざましテレビ」にて斎藤工さん、ベッキーさんがコメント

また、3月21日に放送された朝の情報番組「めざましテレビ」のインタビューでも、お二人と出演されたベッキーさんは下記のように語っていました。

斎藤工さん「何かを容認しているかたちに見えるのもまた違うし。やっぱり苦しい状態だったんですね、ここ数日。映画ファンとしてこの作品を必要としている方に、それを届けられる状況が決まったというのは、そこに関してはありがたいと思うだけですね

ベッキーさん「ある程度の覚悟も持ちながら過ごしていて、今日こういうこと(ノーカット上映)になり、いろいろな意見はあると思いますが、勇気ある決断だなと思いました

ネットの声

ノーカット上映の決断を評価する声や上映を楽しむ声が多かったです。あわせて、他の過去作品も解禁してほしいという内容のツイートも。

まとめ

ノーカット上映を決めるまでには、本当に心労が絶えなかったことが感じとれますね。

ピエール瀧容疑者のシーンをカットするならば膨大な時間と費用がかかる。けれど、ノーカットで上映することはなにかを容認してしまっているようだし、批判を受ける可能性もある。

さまざまな事態を想定し、このような決断をしたことは敬意を表したいです。

「麻雀放浪記2020」。原作も大ベストセラーでなんども映像化もされてきていますので、今回もぜひ期待してたいですね。

はたして、ピエール瀧容疑者を見て、どう思うのか。どんな報道がなされるのかも、気になるところです。

今後もチェックしていきたいですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

3/21更新【ピエール瀧逮捕】出演作はどうなる?現在の映画、ドラマ、CM一覧

【ピエール瀧逮捕】交友あった伊集院光さん、ラジオ番組「らじおと」で言及する