【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介 お出かけ

うんこミュージアム」は、横浜駅に隣接する「アソビル」の中に、

2019年3月15日から7月15日まで期間限定でオープンしたミュージアムとなります。

実際に行って、見てきた感想や見所を紹介していきます!

うんこミュージアム概要(開館時間・チケット情報)

  • 施設名
    うんこミュージアム(公式サイト
  • 住所
    神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9
    アソビル2F ALE-BOX内 ( 詳細マップ )
  •  開館時間
    平日(月~木)11:00~20:00
    ※最終入場受付 19:30
    金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00
    ※最終入場受付 20:30
    ※混雑状況により変更の可能性があります。
  • チケット
    大人(中学生以上) 1600円
    小人(小学生) 900円
    小学生未満 無料
    ※当日券は売り切れの場合がございます。
    事前にチケットサイトをご確認ください。
    (引用:公式サイト

うんこミュージアムの楽しみ方、見所

「うんこミュージアム」はこんな感じで楽しみます。順番に紹介していきます!

① 入り口でオープニングムービーを見る

② 自分のオリジナルうんこをつくる

③ 「うんこミュージアム」各種コーナーを楽しむ

④ お土産コーナーを通って退出

まずは入り口でオープニングムービーを見る!

アソビル2F、「うんこミュージアム」入り口で受付を済ませると、数人のグループにわかれ、オープニングムービーを見ます。

ムービをみつつ、スタッフの方から簡単な説明を聞いたり、「うんこ!」と掛け声を出したり、テンションをあげるための時間が設けられています。ムービーはこちら↓↓↓

グループ行動は初めの数分だけです。一人で参加しましたが、そこまで抵抗感はありませんでした。

次は自分のオリジナルうんこをつくる!

一列に並んだ便器に座って、それぞれオリジナルのうんこを生み出します(おもちゃです!)

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

生み出すうんこはこんな感じ!

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

スタッフの方々も「もっと踏ん張って!」と盛り上げてくれてます。人前でうんこをする(実際するわけじゃないけど…)、みんなでうんこする、貴重な体験が味わえます。

家族、友達と行ったらとっても盛り上がります!子供はうんこ大好きですからね笑 喜びますよね。

「うんこミュージアム」各種コーナーを楽しもう!

ここからいよいよミュージアム内です!まずは全体マップ(パンフレットより)から!

◼︎ 来場者の声をまとめてみました!
横浜「うんこミュージアム」みんなの口コミ・感想を考察してみた!

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

「ウンスタジェニックエリア」、「ウンテリジェンスエリア」、「ウンタラクティブエリア」、というエリアで構成されています!順番に説明します。

ウンタラクティブエリア

オリジナルうんこを持っていざ入場!まず飛び込んでくるのはウンタラクティブエリアです。巨大なうんこのオブジェの周りにはカラーボールがしきつめられていて、子供達が遊んでいました。

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介 【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

体感型のゲームコーナーも揃っていて、うんこを踏んづける体感ゲームやレトロなクソゲーム(PKゲームがありました)など。単純なゲームでしたが、ルールが飲み込みやすいせいか、かなり盛り上がっていました!

特に人気があったのがこのゲーム。「うんこ!!!!!』と大声を出して、うんこを破壊するゲームです。エリア内にいると「うんこ」がこだましているのが面白いですね笑

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

こちらのゲームがサッカーのPKゲーム!親子で楽しめるレトロなゲームでした。

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

ウンテリジェンスエリア

こちらには著名人が書いた「うんこ」が展示されているんです。為末大さん、つるの剛士さんなど有名人のうんこから、売れない芸人のうんこ、占い師のうんこなどなど、いろんな方が描く「うんこ」が鑑賞できます!

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

世界のうんこグッズなども展示されていたり、自分でうんこを描くこともできますよ!

ウンスタジェニックエリア

カップル、友達で行くなら、このエリアがメインですよね!インスタ映え間違いなしの「ウンスタジェニックエリア」です!

うんこのオブジェ満載のガーリーなお部屋、カップルでの記念撮影にばっちりなトイレ、などなど自然に爆笑してしまいそうなフォトスポットだらけです!早めに行くほど、いいね!やシェアしてもらいやすそうですね!

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介 【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介 【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

お土産コーナーを通って退出

最後にお土産コーナーがこちら。うんこTシャツやうんこバッグなど、これほど「うんこ関連グッズ」があるのはここだけでしょう!笑

【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

「王様のブランチ」おすすめのお土産

「うんこミュージアム」がオープンし、TBSの情報番組「王様のブランチ」が特集を組んでいました!番組の中で紹介されていたおすすめのお土産はこちら!

数量限定でなくなってしまうこともあるようです。値段もいてごろなので、お土産にいいですよね。

  • ピアス 800円
  • うんコップ 1,800円
  • 指輪 800円
  • ヘアゴム 400円
【口コミ】うんこミュージアムに行ってきた!見所やチケット情報、お土産まで紹介

うんこミュージアムの口コミ・感想・見どころ、おすすめのお土産も

メディアで話題!ネットの声も!

「うんこミュージアム」のまとめ

「うんこミュージアム」の魅力、だいたいおわかりいただけましたか?

体感型のゲームや遊びのコーナーがあるのでファミリーで楽しむのもいいし、カップルや友達とインスタ撮影にもおすすめ!ぜひ期間内に行ってみてください!

ここまでお読みいただき、ありがとうございます!

こちらのスポットも人気です!

【口コミ/感想】「へんないきもの展3 in 池袋・サンシャインシティ」に行ったので感想や見所を紹介

横浜駅はわかりずらい!「アソビル・2F うんこミュージアム」までの簡単なアクセス(行き方)ご紹介!