【スッキリで紹介!】東京都内にある美味しい海鮮丼の店3選

【スッキリで紹介!】東京都内にある美味しい海鮮丼の店3選 トレンド・ニュース

新鮮な海鮮丼ぶりって美味しいですよね!

北海道や北陸ではいつでもぷりっぷりの旬の魚介が味わえますが、東京都内でも美味しい海鮮丼ぶりを食べることができるんです。

ここでは朝の情報番組「スッキリ」でも紹介されていた、東京都内にある海鮮丼や築地にある口コミで高評価の店舗などを紹介していきます!

つじ半 日本橋店

1日300杯を売り上げる大人気「つじ半」。近海のまぐろ、いくら、エビ、いかなど9種の海鮮を盛り込んだ、ボリューム満点の贅沢丼がおすすめです!ゴマだれにつけるのも意外性あり!また鯛の出汁で二度楽しめます。お値段も「1080円」とお手頃!

自由が丘 波の

こちらはとても珍しい「いくらどん専門店」です。レインボー丼は必見&必食!漬けいくら、マスのいくら、そして黄金色に輝く尺ヤマメのいくらなどが合わさり、まるで虹を見たときのような感動する美味!

吉祥寺 肉ドレス海鮮丼

まず名前が圧巻!肉って?ドレスって?という疑問の答えは、食べるとわかります!たくあんを混ぜたマグロのたたき(中には生の卵黄)、それを黒毛和牛で包み込む。その姿はまるで肉のドレスです。新鮮な肉と海鮮の旨味が合わさる味のハーモニーが最高!

築地周辺のおすすめ海鮮丼店舗も紹介!

刺身BAR 河岸頭

大江戸 豊洲市場内店

マグロ卸のマグロ丼の店

築地どんぶり市場

まとめ

もう見ているだけでめちゃめちゃお腹減ってきますよ!書きながら海鮮丼ぶりが食べたくて仕方なくなりました笑

築地市場も本格始動して、東京都で美味しい魚介も楽しめます。週末にはぜひ食べに行ってみたいですね。

ここまでお読みいただき、ありがとうごじました!