【SEO】2019年3月上旬、Googleのアルゴリズムのアップデートあり

【SEO】2019年3月上旬、Googleのアルゴリズムのアップデートあり 未分類

すでにツイッター上では話題になっていますが、Googleのコアアルゴリズムのアップデートが始まっているようです。

今週、我々は年に数回を行うように、我々は、広範なコアアルゴリズムの更新をリリースしました。このような更新についてのガイダンスは、前に説明したままです。詳細については、以下のツイートをご覧ください。 https://t.co/uPlEdSLHoX

以下のツイートの内容はこちら↓↓↓

Google では、毎日、結果を改善するための変更を1つ以上リリースしています。特定の改善に焦点を当てているものもあります。いくつかは広範な変更です。先週、我々は、広範なコアアルゴリズムの更新をリリースしました。これらは年に数回定期的に行っています。

3/12にグローバルで実施。日本への影響も

このアップデートは、3/12 にグローバルで実施され、やや大き目の順位変動が発生しているとのことです。つまり、遅かれ早かれ日本の Google 検索結果にも影響が及びます。

今のところは大変動とまでは言えるか定かではありませんが、比較的大き目の順位変動が発生しているようです。

ネットの声

海外SEOに詳しいブログより

ユーザーに支持されるために、どんな役立つコンテンツを提供し、どんな使いやすいサイトを設計していくかを絶えず突き詰めていくことが最も可能性が高い対処方法だと考えます。
そして Google が最終的にそれを正しく評価できることを信じて、続けていくしかないのではないでしょうか。(引用:海外SEO情報ブログ

グローバルでの変更ということで、こちらの「海外SEO情報」ブログを引用いたしました。

結局のところ、Googleが目指しているのは「ユーザーにとって有益な情報を検索結果に表示すること」であり、いいコンテンツ(記事、サイト)であれば、しっかり評価してくれることにかわりはないということかなと思います。

Twitter上でも「変化がなかった」「逆に順位が上がった」人も多くいるようで、そういった方は記事のカテゴリーやテーマ選定と、記事の内容、SEO対策がしっかりできていたということかなと。

一方で、美容(育毛)、クリニック、教育の分野で、大手サイトが優遇されているという話もあったりしますが、こういったジャンルは専門的な裏付けがあったほうがいい情報かと思うので、大手サイトや専門家のサイトが評価されるのは当然かなとも思います。

まとめ

こういった変動が起こる度に、掲載順位がガクッとおちてブログ、アフィリエイトをやめてしまったり、外部から否定されたりといったことがあります。

しかし、ブログでの発信は、セールススキルであったり、クリエイティビティの向上であったり、ネットを使ったPDCAを回すスキルであったり、いろいろな能力開発のためだと思います。

まず野球選手が毎日すぶりをするような感覚で、発信をやめないこと。続けること。

同時に時代やトレンドを見て、他媒体での発信や事業展開が必要なのかなと思っています。

これから(も)、大変ですね。面白くなってきた!!!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!