武田真治さん筋肉体操で話題。なぜ筋トレをはじめたのか、きっかけは?

武田真治さん筋肉体操で話題。なぜ筋トレをはじめたのか、きっかけも紹介 トレンド・ニュース

昨年、かつて「めちゃイケ」で、かっこいいのに面白くて武田真治さんが人気者でしたよね。
極楽とんぼの加藤さんとの絡みとか、30代の方々は懐かしいんじゃないでしょうか。

極楽とんぼ加藤にめっちゃキレたことあったなぁ〜(面白かったけどww)

そんな武田真治さんですが、「筋肉は裏切らない」のキャッチコピーで知られるNHKの番組「みんなで筋肉体操」から、再び目が話せない存在になっています!(個人的に)

この番組とキャッチコピーは話題になり、「2018 ユーキャン新語・流行語大賞」でもノミネートされていました。

当時、武田さんはそれほどブームになるとは思っていなかったので、番組に思い入れがない番組と本音をこぼしたことがありました。

それでも「筋肉体操」は2弾まで収録され、その際は飲み物とともにささみもいただいたそうです。

なぜ、武田真治さんは筋トレに目覚めたのか?

そもそも武田さんは高校生の時、第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でのグランプリ獲得をきっかけに芸能界デビューしました。

華奢な雰囲気を醸す「フェミ男」として活躍し、バラエティにも出演されていましたね。

しかし、著書『優雅な肉体が最高の復讐である。』(幻冬舎)によると当時、活躍の裏で顎関節症になっていたそうです。芸能界という仕事がら、かなりストレスもあったんでしょうね。(くいしばるような状況も、あったのかな…)

その時に通っていた鍼灸師から、顎に負担が集中しないよう、全身に筋肉をつけるよう指示され、筋トレをはじめたというわけです。

おまけ 懐かしの「めちゃイケ!」動画

最後に「めちゃイケ!」時代の懐かし動画!

武田真治さんが極楽とんぼ加藤さんにマジギレする様子ですね。懐かしい!

今でも加藤さんとは仲が良いみたいですね。