【初心者向け】読みたくなるブログのデザインとお手本

働き方(副業)

僕はブログを運営するにあたって、Youtubeでブログ運用についての動画を見て勉強しています。

お気に入りのチャンネルは、イケハヤ大学【ネットで稼ぐ学部】です。

イケハヤさんといえば、日本でもっとも有名なプロブロガーともいうべき方ですよね。

チャンネルには、ブログ運営に関する講座動画が無数にあります。

その中でもとても役に立った&すぐに取り入れられそうな一本を紹介します。

ブログは「ぱっと見」が大事!

この動画では、「ブログはぱっと見が大事!読みにくそうだったら読みたくない」と語られています。商品パッケージを例に、理由を説明しています。

ブログの見た目も、お菓子などの商品パッケージも同じ。

パッケージデザインが微妙なものは食べない。どんなに美味しいお菓子だったとしても手に取らない。

まずデザインを整える。初心者は、いい文章も大事だけど、いいデザインから。

ブログのデザインでやってはいけないこと

動画内では、ブログの見た目を美しくするために、いくつか注意するべきポイントが紹介されていました。列記します。

✅ 文字が小さすぎて読みづらい

✅ 画像のサイズが小さすぎる

✅ バナーだらけでゴテゴテしているデザイン

✅ スマホで見ずらいデザインは避けられる

✅ 改行が少ない(スマホだと読みにくい)

✅ 漢字を少なく(カタカナに変換、ひらがなにする)

僕自身も、漢字が多めになったり、改行が少ないことはしばしば……。

これをもとに自分のブログも見直し、リライトしてみようと思いました。

デザインのお手本を見ておこう!

動画内ではお手本にするべき動画もいくつか紹介されていました。

プロが認めるプロ、ですね。デザインだけでなく、ライティングの参考になるものもあります。

◼︎ hitodeblog
ブログを始める人向けのブログ。デザインもよく見やすい。

 

◼︎ ひつじアフィリエイト
アフィリエイター向けの参考サイト。デザインも文章も美しい。

 

◼︎ 超ブログ術
スーパーフィリエイター。ライティング能力が高い。デザインもシンプル

 

◼︎ R25
フリーペーパー「R25」のweb版。かっこいいしユーザビリティも良い。

 

◼︎ sour
NPOのメディア、寄付で運用。デザインもすっきりで記事が良い。

まとめ

デザイン性(見た目)は上記のチェックポイントを注意するだけでもずいぶん向上しそうですよね。

また、見た目がよくなれば、更新するモチベーションもグンとあがりますよね。

一石二鳥なのでおすすめです!

こちらの記事も読んでね!

【 Webデザイナー直伝】ワードプレスのアイキャッチを早く、カッコよく作る方法