ワードプレスの画像を圧縮するならこのプレグインを入れて!

働き方(副業)

ワードプレスの画像は圧縮して掲載するべきです!

なぜなら表示速度が遅いとSEO的にもよくないことだからです。

またユーザーも表示が遅いと見るのを倦厭してしまいます。

したがって、画像の解像度は低くして(美しい範囲内で)、掲載するべきなのです。

このプラグインは、「日本最大級の”まなび”のマーケット【ストアカ】」の「ワードプレス個人レッスン」でプロのWEBデザイナーさんに直接教えてもらったものです。

プロも推奨する(だけど意外と知られていない)プラグインなんです!

以下にプラグインから設定までを記しています。本テーマである「スワロー」でのやり方です。

画像圧縮プラグイン「Ewww image Optimizer」

この「Ewww Image Optimizer」がめちゃくちゃ使えます!その名称の通り、画像の解像度を自動で最適な重さに編集してくれます。

しかも!全記事一括で編集可能なので、とにかく便利!

このワードプレスのテーマはスワローですが、基本的な操作は同じだと思います。

プラグインの入れ方

左側メニューのプラグインの「新規追加」へ

検索窓に「Ewww image Optimizer」と入力してください。

左側のEwww image Optimizerをインストールしてください。

左側メニューのプラグインの「インストール済みプラグイン」で、有効化してください。

Ewww image Optimizerを設定

左側メニューの「設定」から、Ewww image Optimizerの設定を行ってください。この画像は完了画面になってしまっていますが、「最適化」する設定にしてください。

参考までにスクリーンショットを貼り付けておきます。

ググって見つからなければすぐ個人レッスンへ!

ブログを継続させるためには、効率よく、そして楽に記事を書いていくことは大切です。

ワードプレスの作業、表示、設定などで、ググってもすぐ解決できなかったら、ワードプレスの個人レッスンで教えて貰えば、記事制作もかなりスムーズ&スピーディになります。

個人レッスンなどはいつも「日本最大級の”まなび”のマーケット【ストアカ】」を活用しています。よかったら使ってみてください!だいたい1万円前後からあると思います。時間をお金で買うつもりでぜひ使ってみてください!



◼︎ この記事も読んでみてね!

【絶対に入れるべきプラグイン】ワードプレスの吹き出しを一瞬で設定