【写真有り】直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」、出会いと交流も楽しい!

直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」 お出かけ

アートの島として人気の直島。実際にいくなら、宿は「バングービレッジ」がおすすめです!いろいろいい宿はあるけれど、個人的には一押し!

外観も内観もかわいい宿「バンブービレッジ」

外観はこんな感じ。もう入り口からかわいい雰囲気が漂います。

直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」

やぱい!期待が膨らみましたが、その予想をはるかに超える室内空間が広がっていました!

直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」

これ、ロビーであり、交流スペースでもあります。とてもかわいい空間で、何枚も写真を撮ってしまいました。アートの島の宿らしく、インスタ映えするインテリアも多数ちりばめられています。ライトや飾りがとにかくかわいい!

直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」 直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」

 

でこちらが部屋です。二段ベッドになっています。こちらもかわいいお部屋ですが、テーブルの上に注目を。

直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」 直島のおすすめ宿「バンブービレッジ」

このアメニティはずるい!これだけでも満足度120%でした。迎えてもらっている、もてなされている感じがとってもうれしくて。

◼︎ もうひとりのお客さんと仲良しに!出会いと交流も楽しい!

さらにこの後、同居人がきます。もちろん初対面。ですが、この2段ベッドをシェアして、お互いに自分の仕事の話、夢の話。夜中の2時、3時まで語り明かし、次の日も行動を共にしました。建築家の方で、直島のアート建築をいろいろ教えてくれたなぁ〜。彼は元気にしているだろうか。楽しい時間をありがとう!

◼︎ 直島「バンブージレッジ」の公式ホームページ

どうでしょう?バンブービレッジ。詳細は公式ホームページ 直島「バンブービレッジ」からご確認ください。直島にお立ち寄りの際はぜひチェック!